ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > 製品 > ソフトウェア > InfoTrace シリーズ > InfoTrace Mark for Cyber
ページ共通メニューここまで。

次世代型エンドポイントセキュリティソリューション InfoTrace Mark for Cyber

概要

エンドポイントでの情報漏洩対策+サイバー攻撃対策を講じていますか?

マルウェア等による攻撃の多様化により、エンドポイントでの早急な対策が必要です。
InfoTrace Mark for Cyberは、インシデント対応体制を支援する各種エンドポイント機能を搭載し、 新種攻撃の予防から全容把握・収束までワンストップで対応可能です。
InfoTrace Mark for Cyberでは、 従来の対策に加え新種攻撃にも有効なマルウェア対策も強化しリスクを低減します。

InfoTrace PLUSより進化

InfoTrace Mark for Cyberは、InfoTracePLUSより「もっと使えるPC操作ログソリューション」に進化致しました。
インシデントの全容把握を可能にするセキュリティログ取得機能を搭載。

InfoTrace Mark for Cyber

拡大表示

「予防」、「記録・分析」、「初動対応」

情報漏洩事故、攻撃被害に伴う訴訟対策としてのフォレンジック対応・サイバー攻撃対策もカバー。
「予防」、「記録・分析」、「初動対応」で、サイバー攻撃にオールインワンで対応することが可能です。

予防
未知の攻撃も防御するふるまい検知エンジン搭載
記録/分析
インシデントの全容把握が可能なセキュリティログ取得
初動対応
攻撃検知時の端末隔離

InfoTrace Mark for Cyber

拡大表示


資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ・資料請求
ご質問・ご相談など、お気軽にお問い合わせください。
カタログダウンロード

PDF別ウィンドウでPDFファイルを開きます。InfoTrace Mark for Cyber最新カタログ

別ウィンドウでサイトを開きます。 Adobe Readerが必要です

イベント・セミナー
NECが主催するイベント・セミナー情報はこちら。
Copyright NEC Corporation. All rights reserved.