ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > 製品 > ソフトウェア > RSA enVision powered by Express5800 > 利用シーン
ページ共通メニューここまで。

統合ログ管理ソリューション RSA enVision - 利用シーン

収集したログを様々なケースで利用することで、セキュリティからコンプライアンスまで“生きた”ログ活用を実現します。


セキュリティ対策

セキュリティ課題

今までは・・・

入退室管理のログ、PCログインのログ・・・必要なログは収集しているが、それらを別々に管理しているため、付け合せが容易にできない。このままだとセキュリティ脅威や違反者の監視が難しい・・・

arrow

セキュリティ解決

RSA enVisionを導入すると・・・

入退室管理ログとPCログインのログを一箇所に収集し、自動で照らし合わせ、同一人物 かどうか把握できます。不正侵入者がいた場合、アラートで管理者に通知します。

ページの先頭へ戻る


コスト削減

コスト課題

今までは・・・

ログ管理はしたいが、不況で設備投資が難しく、必要最小限の対応に留めて、あとは手作業でログ管理を実施。 システム管理者は、一元的なログ管理を効率的に行いたい。 経営者は、投資を控えたい。

arrow

コスト解決

RSA enVisionを導入すると・・・

導入時に既存のシステム環境を変更することなく導入ができ、DBとストレージも搭載している。また、ログを約70%に圧縮して保存するため、ストレージコストも抑えられる。しかも、設定を行えば、自動的にログの分析やレポート作成ができるため、ログ管理の運用コストも削減。

ページの先頭へ戻る


監査対応

監査課題

今までは・・・

J- SOX法や内部統制といった監査対応で、ログ管理や、レポートの作成に多くの時間がかかってしまう・・・・ システムごとにバラバラでログを保管しているので、監査レポートの作成や障害が起こった時などに必要なログを探しだすことが困難・・・

arrow

監査解決

RSA enVisionを導入すると・・・

さまざまなシステムのログを一元的に管理することで、定期的なログレポートの作成ができ、必要な時に必要なログを簡単に探し出すことができる。


お問い合わせ

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.