ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ソリューション・サービス > 事例紹介 > 医療法人賀新会 玉島第一病院様

資料請求・お問い合わせ

ページ共通メニューここまで。

2分で分かる導入事例

  2010年2月の厚生労働省の通知により、医療機関は診療データを院外のデータセンターに保存することが可能になりました。岡山県倉敷市にある玉島第一病院様(病床数77床)は、NECの小規模病院向けSaaS型電子カルテサービス 『MegaOakSR(メガオークエスアール) for SaaS』を導入し、2011年4月から運用を開始。電子カルテ・オーダリング・看護支援などの機能をネットワーク経由で利用し、診療データを堅牢なNECのデータセンターで保存しています。
  SaaS型電子カルテサービスを利用することで、従来の自己導入型の電子カルテシステム導入に比べて、大幅なトータルコスト削減を実現し、診療・オーダリング・看護支援などの業務の電子化と効率化を達成することができました。

導入背景・課題

導入成果

NECの提案

導入製品・ソリューション

事例詳細ページへ>>


1 | 2

(2011年9月27日)

※カタログをご希望の場合は対象製品名と必要部数をお知らせください。

※本事例に関するお問い合わせは下記お問い合わせボタンからお願いします。
お客様への直接のお問い合わせはご遠慮下さい。

資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ戻る


Copyright NEC Corporation. All rights reserved.