ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > 製品 > ソフトウェア > アプリケーション実行環境
ページ共通メニューここまで。
アプリケーション実行環境
Last Update 2017年 9月 29日

概要

『アプリケーション実行環境』は,オフィスサーバ,オフィスプロセッサにおける豊富なノウハウを継承したジョブ管理機能/プリンタ管理機能を提供します。
さらに,ターミナルサービス(リモートデスクトップサービス)等への対応により,オープン化を推進するとともに,TCO削減にも貢献します。

2014年10月17日より COBOL Standard Edition と連携して動作する
・COBOL アプリケーション実行環境Server Ver1.0
・COBOL アプリケーション実行環境Client Ver1.0
・COBOL WSエミュレータ Ver1.0
の出荷を開始いたしました。
※COBOL アプリケーション実行環境については、こちらを、COBOL WSエミュレータについては、こちらを参照してください。

概要図

最新情報一覧

2015年4月28日
新プリンタ装置(下記の機種)をサポートしました。NEW
 
「動作環境」→「サポートプリンタ」を参照ください。
※ラウンド型:PR-D201HE/PR-D201SE
※水平型:PR-D700XE/PR-D700XEN/PR-D700JE/PR-D700JEN/PR-D700LE
2014年10月17日
COBOL Standard Editionと連携して動作する
・COBOL アプリケーション実行環境Server Ver1.0
・COBOL アプリケーション実行環境Client Ver1.0
・COBOL WSエミュレータ Ver1.0
を出荷いたしました。
※COBOL アプリケーション実行環境については、こちらを、COBOL WSエミュレータについては、こちらを参照してください。
2014年10月17日
アプリケーション実行環境 Ver9.0サーバ版でWindows Server 2012をサポートしました。
 
※ただし、64bitベースシステム上では、32bit互換での動作になります。
※Windows Server 2012で使用する場合は、こちらを参照してください。
2014年10月17日
アプリケーション実行環境 Ver9.0クライアント版でWindows 8をサポートしました。
 
※ただし、64bitベースシステム上では、32bit互換での動作になります。
※Windows 8で使用する場合は、こちらを参照してください。

お問い合わせ

ページの先頭へ戻る



※本サイトに記載されている会社名・製品名は,各社の商標または登録商標です。

40×40
ご質問・ご相談など,お気軽にお問い合わせください。
Copyright NEC Corporation. All rights reserved.