[NEC Corporation.]
平成12年2月23日

日本電気株式会社

IEEE1394用リピータハブの発売について

[IEEE1394 MXシリーズ 4ポートHUB MX/HUBi]
「IEEE1394 MXシリーズ 4ポートHUB MX/HUBi」

NECはこのたび、IEEE1394インタフェースを搭載したパソコンや、「FireWire」(注1)を搭載したMacintosh、「i・Link」(注2)を搭載したAV機器などを相互に接続してデータ通信を行うことのできる、IEEE1394用4ポートハブを製品化し、「MXシリーズ MX/HUBi」の名称で本日から販売活動を開始いたしました。

新製品はオープン価格であり、NECとしては今後1年間に3万台の販売を見込んでおります。

IEEE1394は、パケットデータ伝送及びリアルタイム転送機能をサポートした次世代の高速シリアルバス規格であり、プラグアンドプレイをはじめとする多くの特長を有していることから、将来のマルチメディアネットワークを実現する規格としてPCやAVそれぞれの環境において統一的に採用されるものと見込まれております。

NECでは昨年6月に、IEEE1394の伝送距離を飛躍的に高めるネットワークアダプタ「MXシリーズ」を世界に先駆けて発売するなど、この分野に対して積極的な取り組みを続けております。NECでは今後、同シリーズにおいてゲートウェイ・ブリッジ・ルータなどを順次製品化し、産業分野のみならず家庭までを含めたマルチメディアネットワークソリューションを提供し、今後のデジタル化時代へ向けたネットワーク基盤を提供していくものであります。

新製品の主な仕様については別紙をご参照ください。

以 上


(注1) apple社の登録商標
(注2) SONYの登録商標


個人情報保護   ご利用条件   お問い合わせ

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.