NEC NECのスローガン NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社案内 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース

平成12年7月28日

日本電気株式会社

ハードウェアの堅牢性とデータ保護対策を向上させたNECハンディターミナル「TOUGHNESS(HT70)」を発売


NECはこのたび、マグネシウム合金の採用や、コンパクトフラッシュカードの利用により、ハードウェアの堅牢性やデータ保護対策を向上させたハンディーターミナルを商品化し、「TOUGHNESS(HT70)」(タフネス)の名称で、本日から販売活動を開始いたしました。

新商品は、基本ソフトにWindowsCE [resist] (注1) を採用し、さらにインターネットブラウザを搭載した新シリーズであります。利用シーンとしては、製造・卸売業のルートセールス業務や倉庫物流業務、水道・ガス・電気などの検針業務に加え、インターネット通信やWebコンピューティングにも対応できる商品であるため、モバイル通信 (注2) や、金融機関の渉外業務にも適しております。

新商品は、現行機「ハンディミニプル」、「ミニプル40」、「ミニプル60」の後継機として位置付けるものであり、標準価格は24万円、出荷開始日は平成12年8月31日、年間2万台の販売を計画しております。

新商品の主な特長は、次のとおりであります。

(1)堅牢性・信頼性・耐環境性の向上

本体内部にマグシウム合金を採用し、落下した際に、ユーザファイルメモリを保護するよう配慮。また、コンパクトフラッシュカードをユーザファイルメモリ領域としているため、本体が故障した場合でもカードを抜いて代替機に差し込むことにより、データの継続使用が可能。電池切れによるデータの損失も防止。
加えて、JIS防水4級準拠や、エラー自動訂正機能(ECC機能)の搭載、さらに寿命部品通知機能(RAS機能)も搭載しており、堅牢性をはじめ信頼性、耐環境性を向上。

(2) 優れたシステム運用性を実現

インターネットブラウザ、電子メールソフトを標準装備。必要な情報の入手や業務連絡をインターネット経由で行えるのに加え、Web上でのデータ配信にも対応。
また、PIAFS、DoPa、セルラー通信に対応。さらに、自動販売機とのデータ連携を実現する赤外線通信インタフェースも標準搭載。
アプリケーションソフトやデータの容量に合わせ、コンパクトフラッシュカードを変更することにより、8Mバイトから最大96Mバイトまで拡張可能。

(3) 優れた操作性を実現

80mm幅の用紙が使用可能な内蔵プリンタを搭載しており、詳細で見易い伝票出力を実現。
また、縦9mm横10mmのキーボタンを広間隔(13mm)でレイアウトしており、軍手、ゴム手袋をはめたままボタン操作が可能。加えて長期間使用しても、数字や文字表示が消えない加工を実施。
さらに、横240×縦320ドットで、手書き文字の入力や認識が可能な大画面タッチパネルを搭載。

(4) 優れたシステム開発環境

COBOL言語で開発した既存のプログラム資産の継承を実現。現在利用している機種からの円滑な移行が可能。
またVC++により、パソコンと同環境でのアプリケーション開発が可能なことに加え、リモートデバッグ、エミュレーション機能も有しているため、開発の信頼性も向上。
さらに、画面作成/印刷帳票設計支援ツール「ホロン」に対応しているため、GUI操作でやさしく、かつ素早くアプリケーション画面やプリンタ印刷帳票フォームを作成することが可能。

近年、オープン環境の標準プラットフォーム化が進み、インターネット技術や分散オブジェクト技術の進化によるWebコンピューティングを活用した基幹業務システムの導入が活発になっております。

こうした環境の中、データの共有化、迅速なデータ処理の実現、および情報の一覧性に優れた見やすい画面を搭載した、小型で軽量、かつ高性能なハンディターミナルを求める声が高まってまいりました。

このたびの新商品はこうした市場ニーズに応えて商品化するものであります。

NECでは今後とも、拡大しつつあるハンディターミナルの市場に対し、ユーザニーズを反映した最適な商品の展開を図っていく考えであります。

新商品の主な仕様については 別紙 をご参照ください。

以 上


(備考) 記載されている価格には消費税は含まれておりません。
(注1) Microsoft [resist]Windows [resist]CEは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標。
(注2) PHSもしくはDoPa対応PCカードが必要。

<この件に関する一般のお客様からのお問い合わせ先>

NEC第三パーソナルC&C事業本部
パーソナルワークステーション事業部

電話 : 03−3798−6284(直)


本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2002