NEC NECのスローガン NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社案内 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース

平成13年7月26日

日本電気株式会社

最大9枚の複写印刷を実現した水平型ドットプリンタを発売

〜業界初・内蔵型無線LANに対応〜
マルチインパクト700JX2
「マルチインパクト700JX2」

NEC(NECソリューションズ)は、最大9枚 (注1) の複写用紙に印刷可能な水平型ドットインパクトプリンタを商品化し、「マルチインパクト700JX2」の名称で本日より販売活動を開始いたしました。

新商品の主な特長は以下の通りであります。
  1. 複写能力の向上を実現

    新しいプリントヘッドの採用により、最大9枚 (注1) の複写用紙に印刷可能であり、宅配伝票や財務・経理伝票などの複写用紙印刷で高品質な印刷を実現。


  2. ネットワーク対応の強化

    ドットプリンタ初の内蔵型無線LANプリンタボード (注2) を利用することにより、余分なスペースをとることなく、無線接続によるプリンタ共有や配線にとらわれない自由な設置が可能。


  3. 実印刷速度の高速化

    プリントコントローラの改善により、現行機に比べ最大で約30% (注3) 実印刷速度を高速化し、印刷時間の短縮を実現。


  4. 使い勝手の向上

    LCDの搭載により液晶表示で状況を確認しながらプリンタの設定が可能。 また、印刷統合管理ソフト「PrintAgent (プリントエージェント)」 (注4) を標準で添付しており、ネットワーク上のパソコンから印刷の進捗状況や用紙切れなどのプリンタの情報確認が可能。
新商品の標準価格、出荷開始時期は以下の通りであります。

商品名 本体標準価格 出荷開始時期
マルチインパクト700JX2 288,000円 8月 3日


また、今後1年間の販売目標はマルチインパクト700シリーズ全体で4万台であります。

ビジネスにおける複写用紙への印刷ニーズは依然求められており、伝票や帳票などを扱う業務においてドットインパクトプリンタは必要不可欠であります。このたびの新商品は複写能力や実印刷速度などドットインパクトプリンタの基本性能を強化したマルチインパクト700シリーズの中核商品であります。

新商品の仕様概要および関連商品については、別紙をご参照ください。

以 上



■本文中の注釈

* 文中の標準価格に消費税は含まれておりません
(注1) オリジナル+8枚、現行機「マルチインパクト700JX」は最大8枚(オリジナル+7枚)の複写用紙への印刷が可能
(注2) オプション、PR−WL−11(標準価格59,800円)
(注3) 当社測定による現行機「マルチインパクト700JX」との比較評価
電子協プリンタ用標準テストパターンのJ1.doc(Microsoft Word 2000)、 による評価結果.漢字印刷時は最高179字/秒
(Microsoftは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標)
(注4) PrintAgentはNECの登録商標



<新商品に関する情報>

121ware ( http://121ware.com/


<この件に関するお客様からのお問い合わせ先>

NECパソコンインフォメーションセンター
フリーダイヤル 0120−95−0001
受付時間 9:00〜17:00(祝祭日を除く)
本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2002