NEC NECのスローガン NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社案内 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース



新商品の主な特長

<個人向けパソコン「VALUESTAR」「LaVie」>

  1. VALUESTAR、LaVieシリーズ共通

    (1) 「Microsoft(R) Windows(R) XP Home Edition」をプリインストール
    新しいユーザインターフェイスになり、一段と使いやすさを追求した「Microsoft(R) Windows(R) XP Home Edition」をプリインストール。
    (2) ファイアーウォールソフトウェア「PCGATE Personal Ver1.1」をプリインストール
    ブロードバンド時代の常時接続環境での不正アクセスを防ぐための個人用ファイアウォールソフト「PC GATE Personal Ver1.1」をプリインストール(注1)。
    インターネットに接続するアプリケーション毎の設定が1クリックで可能な点や、外部からの不正アクセス攻撃を自動的にブロックする機能など、ネットワークに詳しくない方でもセキュリティを強化できます。
    注1: 「VALUESTAR L(VL100/1A)」および「LaVie Z」を除く

  2. VALUESTAR

    (1) VALUESTAR T(7モデル)
    1. TVチューナがないパソコン(注1)でも家中で録画した番組データが楽しめる
    (VT100/1A、VT900/1D、VT950/1D、VT970/1Dのみ)
    • 録画番組を無線LAN経由で視聴するためのソフト「SmartVision/SERVER」 「SmartVision/PLAYER」
      TVチューナがないパソコンでも、VALUESTAR Tに添付しているソフト「SmartVision/PLAYER」をインストールして無線LANネットワークで結べば録画した映像が楽しめるようになります(注1)。例えばワイヤレスLAN機能を装備しているVALUESTAR TとLaVieの間で1対1の通信をすれば、設置場所にとらわれることなく、家の中のお好きな場所で楽しめます。
      また、DVD-R/RWドライブ搭載のVALUESTAR Tなら、DVD-R/RWに記録することで、録画したTV番組データを「SmartVision/PLAYER」がインストールされたパソコンのDVDドライブでも楽しむことができます。
      注1: VALUESTAR T側では、SmartVision/SERVERが動作している必要があります。SmartVision/PLAYERは、お客様がお持ちのパソコン2台以内にインストールできますが、録画番組を再生できるのは、同時に1台までとなります。VALUESTAR T上でテレビ番組を録画中の場合など、SmartVision/PLAYERでの再生が一時的にできない場合があります。通信速度は最大11Mbps(IEEE802.11b規格による速度(理論値)であり、実効速度とは異なります)。通信距離は屋内見通し約70m(ワイヤレスLANアクセスポイントと通信した場合の最大です。周囲の電波環境、障害物、設置環境、アプリケーションソフトウェアなどにより異なる場合があります)。Pentium(R)II 450MHz以上、Mobile Pentium(R) III 500MHz以上のCPUを搭載したPC98-NXシリーズで動作。SmartVision/SERVERが動作しているパソコンとは、ワイヤレスLANで直接接続(IEEE802.11bでアボック接続)する必要があります。詳細な動作条件は121ware.com(http://121ware.com)でご確認ください。
    2. パソコンならではのテレビライフを提供
    • TV番組鑑賞録画ソフト「SmartVision/TV」、TV番組表「SmartVision/EPG」
      「SmartVision/TV」では、「録画中の番組の終了を待たず、番組録画と並行しながら録画内容を見る(追っかけ再生機能)」「録画したニュース番組などを自動的に短縮(テロップ、音声で識別)して再生(短縮再生機能(注1))」「録画番組の見たいシーンをすぐ探せるインデックス機能(シーンインデックス機能)」「録画したいシーンまで巻き戻して録画できる機能(タイムシフト録画機能)」が可能。さらに、「SmartVision/EPG」を利用すれば、無料で入手できる地上波データ放送ADAMS(注2)の番組表からワンタッチで録画予約ができるとともに、地上波データ放送(Bitcast、ADAMS)から、番組関連情報やニュースなどの最新情報を入手し、その情報と照らし合わせながらテレビ番組を見る」といった市販のテレビや家庭用ビデオデッキとはひと味違った楽しみ方を実現。
      注1: 本機能は番組中に流れるテロップや音声出力の有無に重み付けを行い、番組を短縮。番組の種類や番組のテロップ、音声の扱い方により、お客様の意図した短縮抽出にならない場合あり。本機能は特にニュース番組を短期間で見る場合の利用を推奨。
      注2: ADAMSはテレビ朝日系列24局のデータ放送によるテレビ番組の情報配信サービス。
    3. エンターテイメント&クリエイティブへの対応により様々なニーズに対応
    • 3次元Y/C分離回路とデジタルノイズリダクション機能を搭載したTVチューナボードを採用
      (VT100/1A、VT700/1A、VT900/1D、VT950/1D、VT970/1Dのみ)
      3次元Y/C分離回路により、輝度信号と色信号それぞれに動き検出を独立して行い、大画面になるほど気になる目ざわりなドットや色にじみを、バランスよく抑制します。
      さらに、デジタルノイズリダクション機能により、画質を落とさず、目ざわりなノイズや輪郭のザラつきを抑え込み、美しい映像を演出します。
    • ディスプレイには、ワイドLCD、CRTともに「明るく、きれい」な高輝度タイプを採用
      TVやDVDさらにブロードバンドを楽しむために、ディスプレイには、ワイドLCD、CRTともに「明るく、きれい」な高輝度タイプを採用。例えば、映画など特に画像にこだわって見たいときには「VISUAL」ボタンをONにすれば、明るい色はよりはっきりと映し出されます。通常モードの最高輝度と比較した場合、高輝度ワイド液晶では、15.3型(VT500/1D)で約2 .5倍、17.5型(VT900/1D、VT950/1D、VT970/1D)と新規採用の17型(VT700/1A)では約2倍、17型高輝度フルフラットCRT(VT300/1D)では約2倍、明るい画面で映像が楽しめます。LCDモデルではさらに、動画部分のみを高輝度表示できるモードも装備。通常のパソコン画面は低輝度で目に優しく、TVやDVD は高輝度で動画像を鮮明に表示でき、利用者への優しさも配慮。
    • DVD−R/RWドライブ搭載(VT100/1A、VT900/1D、VT950/1D、VT970/1Dのみ)
      DVD-R/RWドライブ搭載モデルなら、CD-RやCD-RWに加えて、DVD-RやDVD-RWへの読み出し/書き込みも可能。例えば自分で撮影したビデオをDVDビデオにして家族や友人と一緒に見たり、好きなTV番組を集めた映像ライブラリを作ったりと、4.7GBの大容量を活かしたDVD活用の幅がさらに広がります。
    • 多機能リモコンの採用により、AVライクな快適操作を実現
      TVチャンネル、録画再生等の操作をはじめ、パソコンのマルチプレードライブ(CD-R/RW with DVD-ROM)の操作、インターネット閲覧等やAP切替等のPC簡易機能の操作も装備。
    • 高音質スピーカの採用
      DVDなどをを楽しむために高品質スピーカを採用。サラウンドスピーカシステム(AAC5.1チャンネル対応)採用モデル(VT970/1D)ならあふれる臨場感でDVDを楽しめます。また、BSデジタル放送で使われているAAC5.1chにも対応し、映画や音楽番組などの5.1ch放送を楽しむことができます。また、液晶ディスプレイには、高音質スピーカを内蔵(VT100/1A、VT300/1Dは除く)、また、VT300/1Dには、接地面積を小さくしたタワー型形状を持つラディエーティング(拡散)方式を採用した、 高性能・高音質のスピーカユニットを採用。
    • BSデジタル放送の鑑賞が可能なモデルをご用意(VT970/1D)
    • 新デザイン採用(VT100/1D、VT700/1A、VT900/1D、VT950/1D、VT970/1Dのみ
      デザイン性を重視した電源イルミネーションを装備の新デザインの本体を採用。
    • LANインターフェイス標準装備
      LANインターフェイスを標準装備。ADSLやCATV、FTTH(光ファイバー)などのブロードバンド回線への接続もスムーズ。また、VT950/1DにはさらにワイヤレスLAN機能も標準装備。

    (2)

    VALUESTAR C(2モデル)

    1. クリエイティブでオリジナリティ溢れるデジタルライフを提案
    • 新デザイン採用(V500/1Dのみ)
      VC500/1Dには、デザイン性を重視した電源イルミネーションを装備の新デザインの本体を採用。さらに、液晶ディスプレイには、枠取りの狭いすっきりしたデザインを採用。
    • 15型高輝度LCD採用
      全モデルに、DVDやブロードバンドで配信される動画などを鮮やかな画面で楽しむために、従来より明るさが最大約1.7倍(注1)アップの15型高輝度LCDを採用。さらにVC500/1Dは画面の周りのフレーム部分が従来よりも小さい狭額縁を採用。大画面ながらコンパクトな外観を追求。
      注1: 2001年1月商品のVALUESTAR Cに添付のLCDと比較した場合。
    • マルチプレードライブ(CD-R/RW with DVD-ROM)搭載。
    • LANインターフェイス標準装備
      LANインターフェイスを標準装備。ADSLやCATV、FTTH(光ファイバー)などのブロードバンド回線への接続もスムーズ。
    (3) VALUESTAR L (3モデル)
    1. パソコンやインターネットを活用&クリエイティブへの対応により幅広いニーズに対応
    (VL300/1D、VL500/1D)
    • マルチプレードライブ(CD-R/RW with DVD-ROM)標準搭載
      音楽データやデジタルカメラで撮影した写真データなどをCDに保存して、自分だけのオリジナルCDを作成できる。さらに、DVDビデオの映画や音楽CDを楽しむことも可能。
    • LANインターフェイス標準装備
      LANインターフェイスを標準装備。ADSLやCATV、FTTH(光ファイバー)などのブロードバンド回線への接続もスムーズ。
    • 17型CRTを採用
      VL500/1Dでは、17型高輝度フルフラットCRTを採用。「VISUAL」ボタンを押せば、画面の輝度が向上し、従来のCRTに比べて約2倍明るい映像が楽しめます。暗いシーンもはっきりとみることができます。VL300/1Dでは、モニタの隅の歪みがおさえられた映像が楽しめるとともに、外光などの映りこみが少なく目が疲れにくい17型フラットCRTを採用。
    • 「IEEE1394インターフェイス」、「光デジタルオーディオ(S/PDIF)出力端子」、「PCカードスロット」を装備
    2. コストパフォーマンスを向上(VL100/1A)
    CD-R/RWドライブ、128MBのメモリ、約60GBのHDD搭載した、よりコストパフォーマンスを重視したモデルも用意。

  3. LaVie

    (1) LaVie共通
    1. ブロードバンド・インターネット利用に必要なネットワーク機能を提供
    全モデルに、有線LANインターフェイスを標準採用(注1)しており、ブロードバンド・インターネット回線のADSLやCATV、FTTH(光ファイバー)への接続がスムーズ。さらに、わずらわしい配線が要らなく、家中どこでもブロードバンド・インターネットが利用可能なワイヤレスLAN機能を内蔵したモデルを用意(注2)。
    注1: 本体にインターフェイスを内蔵。但し、ワイヤレスLAN搭載モデルの場合、有線LAN用のPCカードを標準添付。
    注2: LaVie T、LaVie C、LaVie Mシリーズで用意。また、ワイヤレスLAN機能が搭載されていないモデルでも、お客様のお好みに応じて機能を選択して販売店で発注できる「えらべ〜るモデル」にて、ワイヤレスLAN機能を内蔵可能。
    2. より快適に使える大容量256MBのメモリを標準搭載(LaVie Z除く)
    256MBの大容量メモリの標準搭載により、最新のOSである「Microsoft(R) Windows(R) XP Home Edition operating system 日本語版」を快適に利用できる環境を提供。
    3. デジタルビデオ機器をパソコンから制御可能(LaVie Z除く)
    パソコンとデジタルビデオ機器(デジタルビデオカメラ/デッキ)をIEEE1394端子につなぎ、標準添付のソフト「SmartGallery/BusBrain」により、パソコンから再生やダビングなどのコントロールが可能。また、IEEE1394端子は2個搭載しており、1台のパソコンにデジタルビデオ機器を2台接続してダビング(注1)も可能。
    注1: LaVie L の一部(LL500、LL300)。また、D-VHS機器のダビングはできません、PCモニタでの表示のみ可能。
    (2) LaVie T、LaVie C共通
    1. 情報表示機能付き携帯型シリコンオーディオプレーヤー"InfoAudio"(LaVieT、LaVieC)
    LaVieの専用拡張スロットに直接挿入可能な携帯型シリコンオーディオプレーヤー"InfoAudio(インフォオーディオ)"を標準添付(注1)。業界で初めて本体に直接挿入可能なことによる、スマートな連携利用を実現。
    • インターネットからダウンロードした音楽データや音楽CDからPCに取り込んだ音楽データを、InfoAudioに差し込まれた著作権保護機能付きのSDメモリーカードに記録し、外出時には、そのままInfoAudioごと専用スロットから抜き出して携帯でき、いつでもどこでも音楽を視聴することが可能。尚、約40gと軽量なことに加え、約6時間という長いバッテリ駆動時間をも実現しており安心して携帯利用が可能。
    • また、電子メールの着信状況の確認(注2)、お気に入りのWebページの更新状況、TV録画予約状況の確認・設定(注3)までも可能な情報表示・設定機能をも搭載。
    • InfoAudioはSDメモリーカードおよびMMC(マルチメディアカード)を挿入するスロットを有しており、これらのメモリカードを介して、市販のデジカメやデジタルビデオカメラなどの機器とデータ交換が可能。
    • あらかじめLaVie本体に音楽CDを挿入しておき、InfoAudioにLaVie本体のインスタントオーディオ機能(注4)を起動する時刻を指定しておくことで、LaVie本体を目覚し時計のように使えるタイマー機能も装備。
    • さらに、携帯利用時に便利なホルダー、ヘッドフォンと、SDメモリーカード(8MB)を標準添付しており、購入後すぐに使い出せる環境も提供。
      注1: LT900、LC900、LC300に標準添付。それ以外のモデル向けに、別売のInfoAudio(PC-VP-WU15、オープン価格) も用意。
      注2: 電子メールは最大99件、最大250文字/件(発信者のメールアドレス、件名含む)のデータをInfoAudioに保存可能。
      注3: TV録画予約の状況確認、予約設定はLaVie Tでのみ利用可能。
      注4: OSを起動せずに音楽CDの再生を素早く始めることが可能な機能。
      注5: 本体(バッテリ含む)のみの質量。
    • メモリースティックとSDメモリカードの両方を利用可能(LaVieT、LaVieC)
      本体の専用拡張スロットにマジックゲート メモリースティック アダプタ、InfoAudio、SDメモリーカード アダプタのいずれかを挿入しておくことで、マジックゲート メモリースティックまたはSDメモリーカードの利用が可能。インターネットからダウンロードした音楽データをマジックゲート メモリースティックまたはSDメモリーカードに記録して、市販のシリコンオーディオプレーヤーで視聴可能。また、デジタルカメラ、デジタルビデオカメラで撮影した映像をパソコンに取りこんだりなど、AV機器とのスムーズな連携利用を実現。
      注1: 各アダプタはLaVie本体に標準添付または別売。添付状態は別紙1をご覧下さい。
    (3) LaVie T (エンターテイメントノート) (3モデル)
    TVやDVD鑑賞をより高いクオリティと自由なスタイルで楽しめるよう、15.3型高輝度ワイド液晶、TVチューナ、マルチプレードライブ(CD-R/RW with DVD-ROM)を内蔵、加えて、大型の高音質スピーカ(外付け)、リモコンをも標準添付。さらに、InfoAudio、マジックゲートメモリースティック、およびSDメモリーカードとの連携利用の可能な専用拡張スロットに加え、IEEE1394や映像、音声系の多くのAV機器接続用端子も搭載し、さまざまな外部AV機器との連携利用が可能。また、高級感あふれるデザインのボディや、メール着信などを7色の光で知らせるイルミネーション・エンブレムTM、イルミネーション機能付きボタンの搭載により利用者に所有することの満足感と使用することの楽しさを与える演出も追求したエンターテイメントノート。

    1.

    大容量80GBのハードディスク(注1)
    TVの録画データやデジタル音楽データなどの大容量データをより多く利用・保存できるよう、40GBのHDDを2個本体に内蔵することにより、80GBもの大容量を実現(注1)。
    注1: LT900のみ。LT700、LT500では、別売のセカンドハードディスク(30GB)(PC-VP-WU10)をバッテリパックと排他で 本体に内蔵することにより、70GBのHD容量を実現可能。
    (4) LaVie C (コンパクトオールインワンノート)(4モデル)
    ワイヤレス・ブロードバンド・インターネット(ワイヤレスLAN機能)やワイヤレスオーディオ(FMトランスミッタ)、スリムで持ち運び易いボディなど、家庭内のどの部屋にでも気軽に持ち運んで使うことのできる、これからのホームネットワーク時代における利用者個々人の自由な使い方を支援する基本機能を搭載。

    1.

    明るく見やすい大画面の高画質液晶を搭載
    ブロードバンドによる動画やDVDビデオなどの映像を迫力ある大画面で楽しめる15型液晶を搭載(注1)。 さらに、より美しく、より見やすくするために、当社従来製品から輝度を約25%向上し、視野角(注2)を30%向上させた高画質液晶を全モデルで採用。
    注1: LC300のみ14型液晶を搭載。
    注2: 水平方向の視野角、垂直方向の視野角ともに当社従来製品より約30%向上し、液晶の正面から左右斜め方向、上下斜め方向からの見やすさが向上。
    (5) LaVie L (コンパクトオールインワンノート) (4モデル)
    パソコンやインターネットの活用、オリジナル音楽CD/MDの作成、デジタルビデオカメラやデジタルカメラなどで撮影した動画や静止画の加工/編集などのクリエイティブなデジタルライフの実現を支援するベーシックなコンパクトオールインワンノート。

    1.

    明るく見やすい大画面の高画質液晶を搭載(LL900、LL700のみ)
    動画やDVDビデオなどの映像を迫力ある大画面で、より美しく、より見やすい画面で楽しめるよう、当社従来製品から輝度を約25%向上し、視野角を30%向上させた15型の高画質液晶を搭載。

    2.

    デザインを一新
    普及機のLL300、LL500ではディアムブルーリアルシルバーとサブマリンブルーメタリックの2色を組み合わせ、親しみやすいポップなイメージのデザインを採用。また、上位機種であるLL900、LL700では高級かつ高機能なイメージを追求し、リアルシルバーとブラックの色を基調としたデザインを採用。

    (6)

    LaVie M (クリエイティブモバイルノート) (3モデル)
    12.1型XGA液晶や、デスクトップPC並の19mmキーピッチの大きなキーボードなどによる快適な操作性、マルチプレードライブ(CD-R/RW with DVD-ROM)や2個のIEEE1394端子と光デジタルオーディオ端子などのクリエイティブなAV連携機能、高い拡張性を薄型・軽量ボディ(注1)に凝縮。さらに、ワイヤレスLANとBluetoothTMをも本体に内蔵(注2)した高機能・高性能なモバイルノート。
    注1: 薄さ34.3mm(最薄部)、軽さ約1.89kg(拡張ベイカバー内蔵時)、2.13k(マルチプレードライブ内蔵時)。
    注2: LM700のみ。
    1. 最大6時間のバッテリ駆動時間を実現
    別売の大容量バッテリとセカンドバッテリを利用することで最大6時間のバッテリ駆動時間を実現。別売のバッテリは、本体前面または拡張ベイに装着する2タイプを用意しているため、用途に合わせてバッテリを選択して使用することが可能。

    2.

    外出時の目的地探しに便利な地図データソフト「ゼンリン電子地図帳Z[Zi:]IV」を標準添付
    目的地までのルートの検索や、最寄り駅の検索などもできる便利な地図データソフトを標準添付。

    3.

    デザインを一新
    シャープなラインと丸みの組みあわせによる先進的でスリムなイメージのボディ形状に、シルバーボディとブラックキーボードの彩りによるスタイリッシュなデザインを提供。

    (7)

    LaVie Z (モバイルノート) (2モデル)
    小型軽量なだけでなく、鞄のように常に所持するツールとして、所有者にエグゼクティブイメージを与えるゼロハリバートンデザインのボディを採用。さらに、静かな場所でも使えるよう配慮したサイレント設計、長時間使えるデュアルバッテリ等、常に持ち歩いて使うためのモバイルノート。

    1.

    金属的な質感に満ちた魅力的なゼロハリバートン デザイン
    通称「ゼロハリ」と呼ばれている金属製アタッシュケースの老舗ブランド"ゼロハリバートンデザイン"を採用。また、アルミ合金素材の使用により金属的な質感も実現。さらに、標準添付のマウス、CD−ROMドライブ(注1)にもゼロハリバートンデザインを採用。
    注1: LZ500に標準添付。

    2.

    静かな場所でも使えるように配慮したサイレント設計
    ハードディスクの回転音とキーボードの打鍵音の低減、および冷却ファンの無い放熱設計により、当社従来製品に比べて動作音を約30%も低減した先進のサイレント設計を実現。図書館(約40dB)や、ささやき声(約30dB)よりも静かな動作音により、携帯利用時に周囲の人へ与えてしまいがちな騒音を極力低減。

    3.

    最長6時間(注)のバッテリ駆動が可能な先進のデュアルバッテリ システム
    液晶画面の背面に薄型のリチウムポリマーバッテリを配し、液晶とキーボード部をつなぐヒンジ部にリチウムイオンバッテリを配した先進のデュアルバッテリシステムを搭載。さらに低消費電力CPUであるTransmeta社製Crusoeプロセッサ 600MHzの採用などにより、約6時間という長時間バッテリ駆動を実現。
    注: JEITAバッテリ動作時間測定法(Ver.1.0)に基づいて測定したバッテリ駆動時間。

    4.

    小型軽量で携帯しやすいボディ
    デュアルバッテリながら、B5ファイルサイズ、薄さ32.5mm、軽さ約1.5kgのスリムで軽いボディを実現。
    注: 本体最薄部の薄さ。および、外付けCD−ROMドライブ、外付けマウスを除いた質量。

    5.

    さまざまな通信手段に対応
    オフィスで、自宅で、外出先で、さまざまな場所でインターネットやLANが活用できるよう、有線LAN機能とモデムを内蔵。さらに、別売のケーブルにより携帯電話やPHSによる屋外でのインターネット接続も可能。

    6.

    便利な地図データソフト「ゼンリン電子地図帳Z[Zi:]IV」を標準添付

<Web販売専用パソコン「VALUESTAR G」「LaVie G」>

  1. VALUESTAR G
    (1) VALUESTAR Gシリーズ共通

    1.

    豊富なセレクションメニュー
    店頭販売モデル(VALUESTAR T、VALUESTAR C、VALUESTAR L)をベースに、メモリ容量、光ファイルディスクドライブ、HD容量、ワイヤレスLANボードの有無、OfficeXP Personalソフトの有無、ディスプレイの種類などをお好みにより購入時に選択することが可能。

    2.

    LANインターフェイスを標準装備しブロードバンドがさらに快適(タイプCのVG90H1/5を除く)
    有線LANインターフェイスを標準装備。ADSLやCATV、FTTH(光ファイバー)などのブロードバンド回線への接続も手軽です。高速大容量のデータ送受信が可能となり、動画などの送受信もスムーズ。

    (2)

    VALUESTAR G タイプLW(3機種)
    VALUESTAR Gオリジナルモデル。CPUにはintel社製のPentium(R)4プロセッサ(VG17S2/5,VG15S2/5)とCeleronTMプロセッサ(VG10H2/5)を採用。お手持ちのアナログモニタを利用して、PC本体だけを買い換えたい時などにおすすめなモデル。Pentium(R)4 1.70GHz、256MBメモリ、CD-R/RW、40GB HDDの組み合わせで13万円以下の価格で購入可能。

    (3)

    VALUESTAR G タイプT(5機種)
    VALUESTAR Tをベースに、お好みにあわせたセレクションが可能。TFT液晶ディスプレイセットモデル(3機種)とCRTディスプレイセットモデル(2機種)を用意。Pentium(R)4プロセッサを搭載したモデルでは、DVD-R/RWドライブの選択が可能。CD-RやCD-RWに加えて、DVD-RやDVD-RWへの読み出し/書き込みが可能。例えば自分で撮影したビデオをDVDビデオにして家族や友人と一緒に見たり、好きなTV番組を集めた映像ライブラリを作ったりと、約4.7GBの大容量を活かしたDVD活用の幅がさらに広がります。

    (4)

    VALUESTAR G タイプC(2機種)
    VALUESTAR Cをベースに、お好みにあわせたセレクションが可能。15型高輝度TFT液晶の他に、高輝度ワイド液晶(15.3型/17型/17.5型)との組み合わせが可能なモデル(VG15S1/5)を用意。Pentium(R)4プロセッサを搭載したモデル(VG15S1/5)では、電源イルミネーションを装備した新デザインの本体を採用。

    (5)

    VALUESTAR G タイプL(2機種)
    VALUESTAR Lをベースに、お好みにあわせたセレクションが可能。マルチプレードライブ(CD-R/RW with DVD-ROM)を選択すれば、音楽データやデジタルカメラで撮影した写真データなどをCDに保存して、自分だけのオリジナルCDを作成できる。さらに、DVDビデオの映画や音楽CDを楽しむことも可能。

  2. LaVie G

    (1) LaVie Gシリーズ共通

    1.

    豊富なセレクションメニュー
    店頭販売モデル(LaVie T、LaVie C、LaVie L、LaVie M、LaVie Z)をベースに、メモリ容量、HD容量、有線LAN/ワイヤレスLANの有無、BluetoothTM通信機能の有無、OfficeXP Personalソフトの有無などをお好みにより購入時に選択することが可能。LaVie G タイプT、およびLaVie GタイプCでは、全ての機種でInfoAudio、マジックゲート メモリースティックアダプタ、SDメモリーカードアダプタのセレクションが可能。

    2.

    豊富なネットワークセレクションによる最適なブロードバンド&モバイル環境の提供
    全ての機種で内蔵LANを選択可能とし、ADSLやCATV、FTTH(光ファイバー)などのブロードバンド回線への接続もスムーズ。LaVie G タイプT 、LaVie G タイプCではワイヤレスLAN、BluetoothTMの選択が可能。同時内蔵の選択も可能。また、お手持ちの携帯電話端末に合わせた携帯電話/PHS接続ケーブルの選択も全ての機種で可能。

    3.

    大容量メモリ、大容量HDをセレクション可能
    LaVie G タイプT 、LaVie G タイプCでは最大 1GBのメモリを選択可能。またすべての機種で40GBのHD容量を選択可能。LaVie G タイプTでは最大80GBまでの増設を実現し、新OS Microsoft(R) Windows(R) XPに適したワンランク上の環境を構築可能。

    (2)

    LaVieG タイプT(2機種)
    15.3型高輝度ワイド液晶と、TVチューナ、マルチプレードライブ(CD-R/RW with DVD-ROM)を内蔵.。最大80GBまでのHD増設の選択により、最長約20時間45分のTV録画を実現可能。

    (3)

    LaVieG タイプC(2機種)
    15型高画質液晶を搭載。InfoAudio、マジックゲート メモリースティックアダプタ、SDメモリーカードアダプタを選択することにより、幅広いAV機器との連携が可能。

    (4)

    LaVieG タイプL(4機種)
    LaVieGオリジナルモデルとしてモバイル インテル(R) Pentium(R)IIIプロセッサ 1GHz、15型の高画質液晶、30GBのHD、CD-R/RWドライブを搭載しながら20万円以下の価格とし、ハイコストパフォーマンスな環境を実現。さらに低価格なAMD AthlonTM4 1GHzモデルも用意。

    (5)

    LaVieG タイプM(2機種)
    モバイル インテル(R) Pentium(R)IIIモデルでは有線LANまたはワイヤレスLANとBluetoothTMの同時内蔵の選択が可能。

    (6)

    LaVieG タイプZ(1機種)
    ゼロハリバートンデザインのボディを採用。お手持ちの携帯電話端末に合わせた携帯電話/PHS接続ケーブルの選択が可能。

<高機能TV&ビデオキャプチャボード>

(1) SmartVision Pro 3
SmartVision Pro 3は、テレビ番組やビデオカメラからの映像をより高画質で保存することができ、簡易編集機能も盛り込んだ高性能TV&キャプチャボードです。3次元Y/C分離回路を搭載しアナログ回路を新たに設計することにより、画面のチラツキや色ニジミを抑え、輪郭などもクッキリと再現し、キレイで鮮やかな映像※が楽しめます。(※当社SmartVision Pro 2 EXと比較した場合)

1.

ハードウエア機能の強化
  • 3次元Y/C分離回路
    輝度信号と色信号それぞれに動き検出を独立して行い、デジタルノイズリダクション効果を発揮。大画面になるほど気になる目ざわりなドットや色にじみ、輪郭のザラつきを、バランスよく抑制します。
  • TVチューナ
    PLL完全同期検波方式により高画質を実現。バズキャンセラー付PLL検波方式により音声バズ(音声多重L−R復調時に発生にするバズビート)を低減します。
2. ソフトウェア機能の強化
  • 「シーンエクスポート機能」
    シーンインデックスやブックマーク機能を利用した特定シーンの抽出ができるようになりました。長時間の録画ファイルから、お好みのシーンだけを取り出すことができます。
  • 「SmartRender機能」
    「NEC MPEG2プラグイン for Ulead VideoStudio」に、SmartRender機能を追加。添付の「Ulead VideoStudio 5 SE Basic」でMPEG2ファイルを編集する際、編集部分のみを再圧縮することにより、ファイルの保存時間を短縮可能。画質劣化部分も減少します。(MPEG2形式でビットレートを編集前と同じに設定した場合に有効。)
  • 「タイムシフト録画機能」
    放送中の番組を一時停止させたり巻き戻したりできる従来のタイムシフト視聴機能に加え、タイムシフトで視聴中に"やっぱりこの番組録画しておけば良かった!"という時にも、録画を開始したいシーンまでさかのぼってから録画をすることができます。(注1)
  • Microsoft(R) Windows(R) XPをサポート
3. 従来機能も継承
  • シーンインデックス機能(注2)をはじめ、短縮再生機能(注3)や音声付早送り再生などの特殊再生機能など、多彩な再生機能を搭載しています。
  • 見たい番組がスムーズに検索できるTV番組表「SmartVision/EPG」
  • 録画した映像ファイルを指定したサイズに自動分割して保存できるエクスポート機能
  • iモードからの録画予約や外出先のパソコンからの録画予約ができる遠隔予約機能(注4)
  • 「ビットキャスト放送」、「ADAMS放送」、「文字放送」、「字幕放送」や「音声多重放送(主副)」にも対応しています。
  • 多機能リモコンを添付

注1: 番組を録画するためには、「タイムシフトモード」で視聴することが必要。さかのぼって録画可能な時間は、出荷時で5分間。ユーザが5分〜90分の間で設定可能。別途、設定時間に応じたハードディスクの空き容量が必要。
注2: 番組の中で場面が切り替わったシーンと、ユーザがブックマークしたシーンの静止画を、映像が表示されるウィンドウの下に横一列に一覧表示。
注3: 本機能は番組中に流れるテロップや音声出力の有無に重み付けを行い、番組を短縮。番組の種類や番組のテロップ、音声の扱い方により、お客様の意図した短縮抽出にならない場合あり。本機能は特にニュース番組を短期間で見る場合の利用を推奨。
注4: 「SmartVision TV録画予約サービス(無料)」に利用申し込みをする必要があります。利用申込はBIGLOBE会員の方のみ可能です。「るんるん」コースでご加入の方、法人会員の方はご利用になれません。

本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2002