NEC NECのスローガン NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社案内 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース



日本SGIへの出資比率の決定について

2001年10月26日

日本電気株式会社
Silicon Graphics,Inc.
NECソフト株式会社
日本SGI株式会社

日本電気株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:西垣浩司 以下NEC)、Silicon Graphics,Inc.(本社:米国カリフォルニア州マウンテンビュー 会長兼CEO ロバート・R・ビショップ 以下米国SGI)、NECソフト株式会社(本社:東京都江東区 代表取締役社長 関 隆明 以下NECソフト)、日本SGI株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:和泉 法夫 以下日本SGI)の四社は、本日、NEC、NECソフトの日本SGIへの出資に関し、NECが日本SGIの株式の40%を取得し、NECソフトは20%を取得することを決定いたしました。
両社は、米国SGIが現在保有する日本SGIの株式の一部を取得し、これにより、米国SGIとNECの2社が各40%ずつの株式を保有し筆頭株主となります。出資額はNEC約77億円、NECソフト約38億円であります。

日本SGIは、今回の出資比率の変更に合せて、米国SGIの所有するSGIロゴなどの商標権の譲渡と、事業運営に関わる知的所有権のライセンスを受けました。また米国SGIの100%子会社であった従来と同様に、日本国内におけるSGI製品の長期的な独占的販売権を継続していきます。さらに現在の経営・販売体制を変更することなく、日本のビジネス社会に根差した外資系企業として、経営と事業を展開していきます。なお株式上場も視野に入れた事業拡大を進めてまいります。

今回の出資比率の決定は、日本SGIの新事業戦略を支える戦略的提携の基本合意に基づくものであり、各社は、日本SGIの、ビジュアライゼーション(可視化)、スケーラビリティ(拡張性)、ブロードバンド(大容量高速通信)の分野でのコア・コンピテンスを活かし、関係領域での事業拡大を進めてまいります。

以上


本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2001