NEC NECのスローガン NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社案内 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース



フィリピンにおけるHDD生産の中止について

2001年10月26日

日本電気株式会社

NECはこのたび、NEC コンピュータ ストレージ フィリピン社(NEC Computer Storage Philippines, Inc、本社:フィリピン国、ラグナ州ビナン市ラグナテクノパーク内、以下CSP)における磁気デイスク装置(HDD)の生産を中止するとともに、同社を清算することを決定いたしました。

NECは、IBMコーポレーション(本社:米国ニューヨーク州アーモンク 以下IBM)との技術ライセンス契約に基づき、CSPにおいて99年4月よりデスクトップパソコン用3.5インチHDDの生産を行ってまいりましたが、生産供給に関する契約が満了する事、また当社としても事業の一層の選択と集中をはかるため、契約期間満了となる本年12月末をもって生産を終了することにしたものであります。
これに伴い、CSPの従業員約1400名を2001年12月末をもって解雇し、来年9月を目標に同社を清算する予定であります。

NEC コンピュータ ストレージ フィリピン社の概要については別紙をご参照下さい。

以上


本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2001