NEC NECのスローガン NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社案内 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース



業界最高の明所コントラスト100:1を実現した50型/42型プラズマディスプレイの発売

2001年12月17日

日本電気株式会社
「42型プラズマディスプレイ(PX−42VM3)、50型プラズマディスプレイ(PX−50XM2)」
「42型プラズマディスプレイ(PX−42VM3)、50型プラズマディスプレイ(PX−50XM2)」

NEC(NECエレクトロンデバイス)はこのたび、高画質かつ低消費電力の50型プラズマディスプレイ「PX−50XM2」と42型プラズマディスプレイ「PX−42VM3」を製品化し、平成14年1月21日から発売いたします。
新製品はオープン価格で、年間約3万台の販売を見込んでおります。

新製品は、駆動方式の見直しにより発光効率を向上させたモジュールを採用しており、主な特長は以下の通りであります。

  1. 42型、50型とも業界最高の明所コントラスト100:1(150ルクス時、当社従来製品比2倍)を実現し、日中の明るい室内でも高品位な映像表示が可能。

  2. 42型は業界最高レベルのピーク輝度400cd/m2と業界最少の消費電力280W(当社従来製品比約30%削減)を実現し、ファンレス化に成功。50型では当社従来製品比約20%減の480Wという低消費電力を実現。

業務用プラズマディスプレイには、プレゼンテーションや情報表示向けという用途の関係上、明るい場所での鮮明な映像表示と文字や画像の正確な表示が求められております。新製品2機種は、従来の商品群で培った技術と新モジュールの採用により、これまでにない高画質を実現し、こうしたニーズに応えております。
新製品は遠隔教育などの教育の場、プレゼンテーションやテレビ会議などのビジネスシーン、店舗や公共施設における情報表示など幅広い用途での使用が可能です。

新製品は以下の特長を有しております。

  1. プレゼンテーションに便利な各種機能の搭載

    リモコンで画面の任意の場所を900%まで拡大可能なデジタルズーム機能を搭載。拡大レベルは従来の16ステップから64ステップに改善され、画像のスムーズな拡大縮小が可能。また、50型には2画面横並び表示や小画面表示が可能なダブルピクチャー機能を搭載。画面の入れ替えや移動のほか、子画面を26インチ相当まで拡大することでき、操作の自由度が向上。

  2. スキャンコンバータの機能向上によりパソコン信号をクリア表示

    パソコン信号をディスプレイの解像度に適した表示に変換処理する新スキャンコンバータを搭載。従来よりもサンプリングエリアを拡大し変換処理することで、SXGA(1280×1024ドット)やUXGA(1600×1200ドット)など、高解像度で作られたCADやCAMなどのデータや細かい文字もクリアに表示が可能。

  3. 高性能フィルタによる鮮明な色表示

    パネルの赤色蛍光体に含まれる橙色の光を吸収し、赤色を正確に表現する高性能フィルタ「Accucrimson(アキュクリムゾン)」をパネル前面に挿入。これにより、色再現が難しい肌色もより自然な発色で映し出すことが可能。

  4. 5種類の焼き付き低減機能を搭載

    焼き付きを軽減するため、計5種類のモードを装備。今回新たに搭載したスクリーンワイパーはタイマーで動作タイミングが設定可能で、映像を表示しながら機能するため、プレゼンテーションや展示中の視聴に影響することなく焼き付きを低減。

NECは、現在42型、50型および業界最大の61型の3種類のサイズを展開し、用途に応じてマルチメディアプレゼンテーションモデル、パブリックディスプレイモデル、チューナ付きモデルを用意しております。NECは、今後もプラズマディスプレイの品質向上を図り、顧客の使用目的に合った商品の提供を進めてまいります。
なお、新製品の主な仕様は別紙をご覧ください。

以上


<この発表に関するお客様からの問い合わせ先>

プラズマディスプレイ インフォメーションセンター

電 話 (03)3798−7273
E-mail plasma-x@pdp.jp.nec.com
URL http://www.nec.co.jp/plasma/
本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2002