NEC NECのスローガン NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社案内 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース



最新CPUを搭載したワークステーション「Express5800/50シリーズ」の発売について

2002年01月10日

日本電気株式会社
Express5800/51Te Express5800/54We Express5800/56Wf
「Express5800/51Te」 「Express5800/54We」 「Express5800/56Wf」

NEC(NECソリューションズ)はこのたび、高性能ワークステーション「Express5800/50シリーズ」において、米国インテル社の最新CPU「Pentium(R)4プロセッサ 2.20GHz」(注1)を搭載した省スペースモデル「Express5800/51Te」、中位モデル「同/54We」を製品化し、本日から販売活動を開始いたしました。
併せて、ワークステーション向けCPU「Xeon(TM)プロセッサ 2.20GHz」を最大2個搭載可能な上位モデル「Express5800/56Wf」を製品化し、本日から販売活動を開始いたしました。

新製品の主な特長は、以下の通りであります。

  1. 「Pentium4 2.20GHz」搭載省スペースモデル「Express5800/51Te」

    米国インテル社の最新CPU「Pentium4プロセッサ 2.20GHz」を搭載することにより、従来モデルに比べ演算処理能力を2倍以上向上させている。
    また、ミッドレンジクラスのNEC製高速3Dグラフィックスアクセラ レータ「TE5L」の搭載が可能であり、スリムタワー筐体でありながら優れた3D描画性能を有しており、CAD/CG分野における開発・デザイン制作向けのシステムが省スペース環境にて実現できる。

  2. 「Pentium4 2.20GHz」搭載中位モデル「Express5800/54We」

    米国インテル社の最新CPU「Pentium4プロセッサ 2.20GHz」や高速ディスクインターフェース Ultra160SCSI対応ハードディスクを新たに搭載している。
    また、世界最高性能(注2)のNEC製3Dグラフィックスアクセラレータ「TE5」および「TE5L」の実装が可能で、その高い描画性能により、3D CADやビデオ編集等の分野において優れた操作環境を提供できる。

  3. 「Xeon 2.20GHz」搭載上位モデル「Express5800/56Wf」

    米国インテル社の最新CPU「Xeonプロセッサ 2.20GHz」を搭載し、高速メモリRDRAMおよびUltra160SCSI対応15,000回転/分の高速ハードディスクを採用している。
    3Dグラフィックスアクセラレータ「TE5」および「TE5L」の実装が可能であること、最大2個までのマルチプロセッサ構成と最大4GBメモリ構成が可能であり、高速演算を必要するCGレンダリングや大容量データを扱う解析・シミュレーション等の用途に適している。

新製品の名称、標準価格、出荷時期は以下の通りであります。

製品名 仕様 標準価格 出荷時期
Express5800/51Te
セレクションパック
Pentium4 2.20GHz×1、
256MBメモリ、30GBディスク、
Synergy2000、OS
29万8千円 1月18日
Express5800/51Te
セレクションパック
Pentium4 2.20GHz×1、
512MBメモリ、60GBディスク、
TE5L、OS
55万8千円 1月18日
Express5800/54We
セレクションパック
Pentium4 2.20GHz×1、
256MBメモリ、30GBディスク、
Synergy2000、OS
39万8千円 1月18日
Express5800/54We Pentium4 2.20GHz×1、
512MBメモリ、36GBディスク、
TE5L、OS
74万8千円 1月18日
Express5800/54We Pentium4 2.20GHz×1、
512MBメモリ、36GBディスク、
TE5、OS
88万円 1月18日
Express5800/56Wf Xeon 2.20GHz×1(最大2)、
512MBメモリ、36GBディスク、
TE5L、OS
84万8千円 1月22日
Express5800/56Wf Xeon 2.20GHz×1(最大2)、
512MBメモリ、36GBディスク、
TE5、OS
98万円 1月22日

NECは、Express5800/50シリーズ全体で今年度39,000台の販売を見 込んでおります。

CADおよびCGの分野において、取り扱うデータが複雑化・大量化し、さらに新製品開発のための設計、製造期間の短縮が要求される中、設計部門においてはハイエンドワークステーションでのグラフィックス描画性能のさらなる向上を求める声が増大しつつあります。また、インターネットの普及により、企業間においてもネットワークを介して共同作業を行なうエンジニアリング・コラボー レーションが進み、レビュー用に利用されるローエンド、ミッドレンジクラス ワークステーションでも高性能の描画性能をもつグラフィックスの要求高まっております。
このたびの新製品は、こうした市場ニーズに応えたものであります。

仕様につきましては、別紙をご参照ください。

以上


<備考>価格に消費税は含まれておりません。

(注1) Pentiumは米国インテル社の登録商標。
(注2) OpenGLの標準化団体「OpenGL Performance Characterization(OPC)」が管理しているベンチマークテストのViewperf6.1.2 ProCDRS-03における測定値が「65」と世界最高速を記録。


<新製品に関する情報>

http://express5800.com

<本件に関するお客様からのお問い合わせ先>

NEC ファーストコンタクトセンター

電話 (03)3455-5800
本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2002