NEC NECのスローガン NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社案内 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース



携帯性と拡張性を向上した薄型・軽量モバイルノートなど企業向けパソコンを強化
−Linuxプリインストールモデル「Mate N」も商品化−

2002年01月16日

日本電気株式会社
VersaPro モバイルノート Mate N
「VersaPro モバイルノート」 「Mate N」

NEC(NECソリューションズ)はこのたび、企業向けノートパソコン「VersaPro」(バーサプロ)において、小型軽量化及び薄型化を実現し、さらに、コンパクトフラッシュカードスロットを標準搭載するなど携帯性と拡張性を向上したモバイルノートなど6機種を商品化し、本日より販売活動を開始いたしました。
あわせて、企業向けデスクトップパソコン「Mate」では、教育や特定業務分野においてニーズが高まっているLinux(注1)を標準搭載した「Mate N」(メイトエヌ)1機種および、Intel(R)社(注2)の最新・最速CPUを採用した最上位機種3機種を商品化するなど、ラインナップを強化拡大いたしました。

新商品の主な特長は以下の通りであります。

  1. 携帯性と拡張性を向上した薄型・軽量モバイルノートを商品化(VersaPro)

    モバイルノートでも広い画面を求めるユーザ向けに12.1型XGA(注3)LCDモデルを2機種、ペンによるスムーズな操作を求めるユーザ向けに10.4型XGA(注3)LCDタッチパネルモデル2機種を用意しており、外出先での資料作成や商談でのプレゼンテーション等、様々な業務用途にあわせた選択が可能。

    ・携帯性と使い易さを追求

    当社従来比(注4)で幅13mm奥行き2mmの小型化(幅270mm、奥行き222mm)、約200gの軽量化(約1.35Kg)と約2.5mmの薄型化(最薄部18.5mm)を実現し、携帯性の向上を図りながら、キーピッチ19mmのキーボードとスクロールスライドスイッチ付きNXパッドを搭載し、オールインワンノートPC並みの使い易さを追求。また別売のセカンドバッテリパックを装着することにより最大約8時間(注5)の長時間バッテリ駆動が可能。

    ・拡張性の向上

    コンパクトフラッシュカードスロットの搭載により、各種通信カードを装着して屋外でのワイヤレス通信が可能なほか、USBインターフェイス3ポート、PCカード1スロットと3種類のインターフェイスを標準搭載しており拡張性を向上。

    ・複数の通信環境を利用可能

    標準内蔵のモデム・有線LANに加え、BTOセレクションによる選択で無線LAN(IEEE802.11b)とBluetooth(TM)(注6)の同時内蔵が可能であり、外出先等での多様な通信環境に対応。また、移動先で異なるLAN環境への接続時に、予め設定した通信設定を自由に切り替えることが可能なユーティリティソフト「ネット簡単切替ツール」(注7)を標準添付しており、利便性の向上を実現。

    ・高い基本性能を装備

    最上位機(VA80J/BH)に、低電圧版Pentium(R)IIIプロセッサ-M 800MHzを搭載しているほか、最大640MBの大容量メモリや最大40GBの大容量HDDを選択可能など、高い基本性能を装備。

  2. Linuxインストールモデル(Mate N)を商品化

    OSにLinux(Turbolinux 7 workstation)(注8)をプリインストールした「Mate N」を商品化。インターネットツール(Webブラウザを含む)(注9)、Java実行環境(注1011)、日本語環境(日本語変換ソフト(注12)、フォント(注13))等の各種アプリケーションを標準搭載して提供するため、導入が容易であり、大学など教育機関の情報教育用およびWebやJavaを活用した業務用の端末に最適。また、起動時に利用したいOSを選択することにより、プリインストールされている2つのOSを目的に合わせて利用可能な「Windows(R) XP Professional」(注14)とのデュアルインストールモデル(注15)も用意しており、Windows(R) アプリケーションも利用可能。
    筐体はMateスーパースリムタワー型を使用し、省スペースにも配慮。

  3. Intel社最新CPU搭載機種を商品化

    「Mate」のスリムタワー型(1機種:Pentium(R)4プロセッサ 2AGHz)およびミニタワー型(2機種:Pentium(R)4プロセッサ 2AGHz、2.20GHz)に、Intel(R)社の最新CPUを採用した最上位機種を投入。(注2)
    また、「VersaPro」のオールインワンノートでも、Celeron(TM)搭載2機種のCPUにCeleron(TM) 866MHzを新たに採用し、性能の向上を実現。(注2)

  4. 環境対応を継続推進

    環境対応を継続して推進しており(注16)、新商品全機種において、「グリーン購入法」における「判断の基準」必須項目(エネルギー消費効率)に適合、さらに、パソコンの環境基準「PCグリーンラベル」((社)電子情報技術産業協会(JEITA)が業界の自主統一基準として制定(注17))にも対応。

そのほか、Mateボックスレス型において対応OSを追加するとともに、「Mate」「VersaPro」の継続販売機種の一部で価格改定を行っております。(継続機種および改定価格等詳細は別紙参照)

新商品の概要(BTO対応のため、代表的なセレクション例を記載)は次の通りであります(詳細は別紙参照)。


■VersaPro モバイルノート 代表モデル例
(フリーセレクション。*印の項目はBTOセレクションにより選択可能)

フレームモデル VA80J/BH
CPU 低電圧版モバイルインテル(R) Pentium(R)IIIプロセッサ-M (800MHz)(注2)
*メモリ SDRAM 128MB
*HDD 約20GB
*FDD なし
表示装置 12.1型TFTカラー液晶(XGA)
*OS Windows(R) XP Professional/Windows(R) 2000 Professional セレクタブル(注18)
*アプリケーション なし
*CD-ROMドライブ    外付けUSB接続 CD-ROM(最大6倍速)
インターフェイス USB×3,コンパクトフラッシュ×1
PCカードスロット TypeII x1
*通信機能 モデム、LANインターフェイス有り、無線LAN無し
*バッテリ リチウムイオン
*セカンドバッテリ なし
*携帯電話接続
ケーブル
なし
*指紋センサ なし
標準価格(税別) 290,000円
受注開始日 1月16日

■Mate N 代表モデル例
(スマートセレクション。*印の項目はBTOセレクションにより選択可能)

ベースモデル MA90H/N
CPU インテル(R) Celeronプロセッサ 900MHz(注2)
*メモリ SDRAM 64MB
グラフィックアクセラレータ    Intel(R) 810E2チップセット内蔵(注2)
*HDD 約20GB
*ディスプレイ なし
*OS Turbolinux 7 workstation(注8)
*アプリケーション なし
*キーボード テンキー付きPS/2小型キーボード
*CD-ROMドライブ なし
*FDD なし
通信機能 LAN(10BASE-T/100BASE-TX)
標準価格(税別) 85,000円
受注開始日 1月16日

NECでは、インターネットによるブロードバンド&モバイルネットワーク時代の到来において、あらゆる企業や個人のビジネス活動を支え、インターネット社会と企業や個人の「インターフェイス」としての役割を担う商品を積極的に展開してまいりました。
このたびのモバイルノート新商品は、要望の多い小型軽量化、および多様化するネットワーク環境に対応することにより、企業のモバイルコンピューティング導入に最適なPCを提供するものであります。
また、企業、教育分野におけるLinux採用のニーズが高まる中、NECではOSSソリューションセンターによるSI支援など積極的に取り組んでおり、300社以上のLinuxベースシステム構築を行ってまいりました。従来、これらのシステムに利用されるクライアントPCについては、商談ごとの対応を基本としておりましたが、このたびLinuxを標準搭載した「Mate N」を商品化することにより、システム構築をより容易にするなどTCO削減を実現するものであります。

NECでは、今後ともネットワーク社会に求められる性能や機能を備えた商品を提供し、ブローバンド&モバイルネットワーク時代において企業や個人がより快適にビジネス活動を推進できるよう努力してまいります。

以上


文中の凡例

OS: (注14)
 
Windows(R) XP Professional  …  Microsoft(R) Windows(R) XP Professional operating system日本語版
Windows(R) 2000 Professional  …  Microsoft(R) Windows(R) 2000 Professional operating system日本語版

文中の注釈

(注1) LinuxはLinus Tovalds氏の米国及び他の国における商標。
(注2) インテル、Intel、Celeron、Pentium、Itaniumは、Intel Corporationの登録商標または商標。
(注3) 1026×768ドット
(注4) モバイルノートVA60J/BHとの比較
(注5) 最大約8時間は VA80J/BH、Windows2000 JEITA測定法b)の測定値。
(注6) Bluetooth(TM)はその商標権者が所有しており、NECはライセンスに基づき使用。
(注7) 「ネット簡単切替ツール」は新機種のモバイルノート、モバイルノート(タッチパネルモデル)のWindows XP Professional選択時のみ利用可能。その他のモデルは「インターネット設定切替ツール」を利用。
(注8) Turbolinuxの名称及びロゴはTurbolinux,Inc.の登録商標。ターボリナックスはターボリナックス ジャパン株式会社の登録商標。
(注9) Netscape Communicator 4.77 を搭載。 Netscape、Netscape Navigator、Netscape ONE、NetscapeのNロゴおよび操舵輪のロゴは、米国およびその他の諸国のNetscape Communications Corporation社の登録商標。
(注10) Sun、Sunのロゴ、Sun Mycrosystems、Java、の商標ならびにSun、Javaに関する全ての商標およびロゴは、米国およびその他の国におけるSun Mycrosystems,Inc.の商標または登録商標。
(注11) Javaおよびその他のJavaを含む商標は米国Sun Mycrosystems,Inc.の商標であり、同社のJavaブランドの技術を使用した製品を指す。
(注12) 「ATOK X for Linux」を搭載。 「ATOK X for Linux」は、株式会社ジャストシステムの著作物であり、「ATOK X for Linux」にかかる著作権、その他の権利は株式会社ジャストシステムおよび各権利者に帰属。「ATOK」は、株式会社ジャストシステムの登録商標。
(注13) FontAvenue を搭載。 FontAvenueは日本電気株式会社の登録商標。
(注14) Microsoft、Windowsは、米国Microsoft Corporation の米国およびその他の国における商標または登録商標。
(注15) Turbolinux 7 workstationと Windows(R) XP Professionalのどちらか一方を毎回起動時に選択。もう一方のOSも再起動時に選択することで使用可能。
(注16) NEC商品の環境対応状況:NECの環境活動ホームページ
http://www.nec.co.jp/greendb/
(注17) 制度の概要:JEITAのホームページ
http://www.jeita.or.jp/
(注18) Windows(R) XP ProfessionalとWindows(R) 2000 Professionalのどちらか一方を初回起動時に選択可能で、以後初回選択OSが使用可能。


<新商品に関する情報>

NECパーソナル商品総合情報サイト「121ware.com」

(http://121ware.com/)

<本件に関するお客様からの問い合わせ先>

121コンタクトセンター(Linuxモデルを除く)

電話番号 : フリーコール 0120-977-121
受付時間: 9:00〜17:00(祝日を除く)
本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2002