NEC NECのスローガン NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社案内 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース



BSデジタル放送とインターネットをシームレスに融合するBSデジタル放送対応パソコンを利用した「TV in PC」実験サービスを提供
〜デジタル放送標準規格への新規追加機能を業界で初めて採用〜

2002年02月04日

日本電気株式会社

NEC(NECソリューションズ)は、株式会社ビーエス・アイ(以下、BS-i)と協力し、BS-iが本年3月にBSデジタルで放送する番組「綺麗の天才」(注1)において、テレビ放送とインターネットを融合する「TV in PC」実験サービスを提供することにいたしました。
なお、サービスの実現にあたっては、昨年11月にARIB (社団法人電波産業会)が制定する標準規格(注3)へ、運用規定として追加された「データ放送から外部のアプリケーションを呼び出す機能」を業界で初めて採用いたします。

このたびのサービスは、一般のテレビ放送と同時に、番組内容に関連するホームページ情報(URL)もデータとして放送することにより、テレビ放送だけでは伝えきれない詳細情報をインターネットを利用して提供するといった、テレビ放送とインターネットをシームレスに融合した新たなサービスであり、NEC製のBSデジタル放送対応パソコン(注2)で視聴する場合に利用できるものであります。
NECでは、BSデジタル放送対応パソコンで本サービスを利用するための対応ソフトウェアモジュールを2月14日から3月24日までの期間、NECパーソナル商品総合情報サイト「121ware.com」(http://121ware.com) にて無償で配布いたします。

また、この「データ放送から外部のアプリケーションを呼び出す機能」は、デジタル放送の番組からパソコン上の様々なアプリケーションソフトを呼び出すことを可能としており、このたび提供するサービスではアプリケーションとしてWebブラウザを利用しております。さらに、将来的には各種アプリケーションを呼び出すことにより、テレビ放送と連動したリアルタイムでの視聴者意見の収集や、テレビ放送と連動したショッピングの実現、番組と連携したパソコンゲームの提供、番組内容と連動したスポンサーキャラクタやマスコットの表示、コマーシャルと連動した商品カタログの表示といったサービスも実現可能であります。

NECでは、BS-iを始めとした放送事業者との連携を推進し、パソコンの特徴であるソフトウェア拡張性・多様な周辺機器との接続性を活かした外部機器も含めた未来型放送サービスの実現を目指すことにより、「カスタマ・イン」の考え方に基づく顧客一人ひとりに最適なブロードバンド&モバイル時代のソリューション提供に積極的に取り組んでまいります。

以上


文中の注釈

(注1) 本年3月10日、17日、24日の3回に渡り、本サービスに対応した番組を放映予定。
(注2) BSデジタル放送対応パソコンとは以下の商品
1) BSデジタル放送受信機能を標準搭載した「VALUESTAR Tシリーズ」(全3モデル)
(型名:VT1000J/6JD4、VT770/0D、VT970/1D)
2) BSデジタル放送受信機能を標準搭載した「VALUESTAR Gシリーズ」
3) オプション装置「SmartVisionBSサポートキットNX」を付加したNEC製パソコン
(注3) 「デジタル放送におけるデータ放送符号化方式と伝送方式」ARIB STD-B24


<この件に関する情報>

NECパーソナル商品総合情報サイト
「121ware.com」

(http://121ware.com/)

<この件に関するお客様からの問い合わせ先>

121コンタクトセンター

【無償サービス】
 
電話番号
 : 
フリーコール 0120-977-121
受付時間
 : 
日曜日〜土曜日(祝日を除く)
9:00〜17:00
【有償サービス】
 
電話番号
 : 
0990-610-121
受付時間
 : 
日曜日〜土曜日(祝日を除く)
祝日
17:00〜翌朝9:00
9:00〜翌朝9:00
注) 有償サービスはNTTダイヤルQ2を利用。
(詳細は、http://121ware.com/121CC/ を参照)
料金は、通話料+情報提供料(100円/分消費税別)。
事前にNTTへ利用申し込みとパスワード登録が必要。
本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2002