NEC NECのスローガン NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社案内 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース



Mobile Group Messenger (Eメールチャットシステム)の発売について

2002年03月07日

日本電気株式会社

NEC(NECネットワークス)はこのたび、「Mobile Group Messenger」(Eメールチャットシステム)を製品化し、本日から国内での販売・出荷を開始しました。
国内外の通信事業者、更にISPやASPなど、Eメールでのコミュニティサービスを提供する幅広い分野向けに販売を展開していきます。

「Mobile Group Messenger」(Eメールチャットシステム)とは、メールアドレスが登録されたグループにおいて、グループメンバーやメールの配信先を、リアルタイムかつ柔軟に管理することにより、従来のEメールの機能を拡張し、メールによる新しい形態のコミュニケーションを実現するシステムです。
これにより、世界中に広く普及した通信手段であるEメールを用いて、グループ内の参加可能なメンバーに限定したコミュニケーション(会話)や、会話ごとの送信相手の変更、またそのグループへの自由な参加が可能となり、コミュニティのメンバー間の多彩なコミュニケーションを実現します。特に、いつでもどこでも利用可能な携帯電話を用いてのEメールは、有効なコミュニケーション手段であり、「Mobile Group Messenger」の利用シーンを広げます。

従来、同様のコミュニケーションを行うための手段として、メーリングリストやIM(インスタントメッセージ)が存在しました。しかし、前者は配信先の管理方法に柔軟性がないため、常にすべてのメンバーにメールが送信されてしまいます。また後者は、使用できるデバイスの制限や、ソフトウェア間での互換性の問題があり、様々な異なる環境下にあるメンバー間でのコミュニケーション手段としては、必ずしも適切なものとはいえませんでした。

本システムにより、複数の相手を含むメールの送信先を自由に設定することが可能で、さらにEメールが利用できる端末であれば環境を問わない、汎用性の高いコミュニケーションシステムを構築することが可能となります。

インターネットの普及にあわせて、今後ネット上のバーチャル空間での交流の場である「ネットコミュニティ」がますます増加することが予想され、それらのメンバー間での自由なコミュニケーション手段を実現するシステムのニーズも増加することが期待されます。(特に、モバイルの領域で顕著な増加が期待されます。)

新製品の特徴は以下のとおりです。

(1) 多彩なコミュニティ管理機能
グループメンバーの登録/削除や、送信先テーブルの変更を、メンバーの行動や意思に応じてリアルタイムに行い、コミュニティ内での多彩なコミュニケーションを実現します。個々の機能の詳細については、【別紙】を参照。
(2) Eメールベースのシステム
Eメールを利用したシステムのため、Eメールが使用可能な端末であれば、メーカー、機種を問わず会話に参加することが可能です。また、既存のメールサーバとの接続も可能なため、既存システムを活かしたままでの容易な導入が可能です。
(3) Webベースのユーザ管理機能
グループメンバーの登録、変更、削除等の管理は、Webベースの管理画面で行うことが可能です。
(4) メンバー間のプライバシー保護
メールの送受信は、グループメールアドレスを介して行われるため、個人のアドレスが相手に公開されることはありません。

NECでは、今後も、エンドユーザに利便性や有益性を提供することができ、それによりネットワーク関連プロバイダ事業者にとっての収益向上を支援する、新しい付加価値サービスの数々を「メイクバリューアプリケーションズ」として開発・販売してまいります。いつでもどこでもパーソナライズされたサービスが活用できる「モバイルサービス」、業務の効率化と業績向上を支える「ビジネスサポートサービス」、ネットワークを有効に活用する「ネットワークサービス」などを中心に、新しい価値を創出し、幅広いネットワーク関連プロバイダ事業者へ提供していきます。

以上


<本件に関するお客様からの問い合わせ先>

NECネットワークス 国内事業推進本部

電話:03-3798-1428
e-mail:info@bpd.jp.nec.com
本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2002