NEC NECのスローガン NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社案内 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース



「地球シミュレータ」のシステム概要

  1. 最先端の半導体テクノロジの採用

    0.15ミクロン(μm)銅配線プロセス、約6,000万トランジスタと最先端の超高速・高集積のCMOSテクノロジを採用し、超高速を実現している。

  2. 超大規模な並列システムの実現

    CPU当たり8ギガFLOPSのベクトルプロセッサの8個からなる計算ノード(64ギガFLOPS)を640台(合計5,120CPU)高速な結合ネットワークで接続し、最大性能40テラFLOPSの超大規模な超高速ベクトル並列計算機システムを実現。主記憶も、計算ノード内の共有メモリで16Gバイト、システム全体では10テラバイトの大容量となる。

  3. 大幅に強化された UNIXベースの基本ソフトウェアと開発環境

    NEC製スーパーコンピュータ 「SXシリーズ」用に開発されたUNIXベースの基本ソフトウェアである「SUPER-UX」を超大規模システム向けに大幅に強化・拡張して提供。また、プログラム開発環境として自動ベクトル化・自動並列化を行う、Fortran90、HPF、C、C++等の言語コンパイラや、メッセージパシングライブラリMPI2、ノード内数学ライブラリASL/ESを提供。


本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2002