NEC NECのスローガン NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社案内 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース



NECと日本BEA、IAサーバ「Express5800シリーズ」を活用したLinux向けアプリケーションサーバ分野で協業

2002年03月18日

日本電気株式会社
日本BEAシステムズ株式会社

NEC(本社:東京都港区、代表取締役社長:西垣 浩司、以下NEC)と日本BEAシステムズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:ギャレット・イルグ、以下、日本BEA)はこのたび、IA(注1)サーバ「Express5800シリーズ」を活用したLinux用(注2)中小規模Webアプリケーションサーバ分野での協業に合意いたしました。

このたびの協業は、中小規模のWebアプリケーションサーバシステムの構築を経済的かつ容易に実現するため、Linuxに対応したソフトウェアセット商品「BEA WebLogic Express on MIRACLE LINUXスタータセット」(注3)の製品化、および同製品のハードウェアプラットフォームとなる「Express5800シリーズ」上での動作検証ならびにプロモーション活動を両社で共同して推進するものであります。
なお、このたびの協業により、業界で初めてWebアプリケーションサーバ「BEA WebLogic Express TM*の「MIRACLE LINUX」対応を実現いたしました。

このたびの協業の概要は次の通りであります。

  1. ソフトウェアセット商品「BEA WebLogic Express on MIRACLE LINUXスタータセット」の製品化

    「Express5800シリーズ」上で動作する「BEA WebLogic Express」と「MIRACLE LINUX」を組み合わせたソフトウェアセット商品「BEA WebLogic Express on MIRACLE LINUXスタータセット」の製品化を行う。
    本商品は、現行製品を組み合わせた価格に比べ33%低価格化を図っており、「Express5800シリーズ」の薄型ラックマウントサーバと組み合わせることにより、中小規模Webアプリケーションサーバシステムの構築を経済的かつ容易に実現できる。

  2. 共同プロモーション活動

    両社は、ミラクル・リナックス株式会社(本社:東京都港区、社長:茂木 正之)とも協力し、ソフトウェアセット商品「BEA WebLogic Express on MIRACLE LINUXスタータセット」の「Express5800シリーズ」上での動作検証、ユーザ開拓セミナの展開、商品・技術情報の提供などのプロモーション活動を共同で展開する。

  3. アプリケーションソフトの共同リクルート

    Webアプリケーションサーバと連携して動作するEC構築用ソフトやモバイル連携ソフトなどなどサードパーティソフトウェア製品の共同リクルートを行う。これらにより、インターネットビジネスを支える製品の品揃え強化を進める。

このたびの新製品の標準価格ならびに出荷時期は以下の通りであります。

製品名 標準価格 出荷時期 構成/備考
BEA WebLogic Express
on MIRACLE LINUX
スタータセット
(エントリ)
51万円 4月12日 BEA WebLogic Express 6.1J
(1CPU)
MIRACLE LINUX V2.0
BEA WebLogic Express on
MIRACLE LINUX
スタータセット
(スタンダード)
91万円 4月12日 BEA WebLogic Express 6.1J
(2CPU)
MIRACLE LINUX V2.0
BEA WebLogic Express on
MIRACLE LINUX
スタータセット
(クラスタ)
166万円 5月24日 BEA WebLogic Express 6.1J
Cluster Edition(1CPU) x2
MIRACLE LINUX V2.0 x2

近年、インターネットビジネスの急速な広がりとともに、WEBサーバからの処理要求をデータベースシステムやその他の業務システムに橋渡しを行うWebアプリケーションサーバに対するニーズが、大企業のECサイト構築用途から中小規模企業のECサイト構築用途へと広がっております。また、大企業における既存システムのWeb化を低価格かつ容易に構築したいというニーズが高まっております。
このたびの協業は、価格性能比に優れたNECのIAサーバ「Express5800シリーズ」と導入実績の高い日本BEAのWebアプリケーションサーバ「BEA WebLogic Express」、及びオラクルデータベースとの親和性が高い「MIRACLE LINUX」を組み合わせることで、このような市場のニーズに応えたものであります。

以上


<備考>価格に消費税は含まれておりません。

(*) BEA WebLogic ExpressはWebアプリケーションサーバ製品として業界をリードする「BEA WebLogic Server」のサブセット製品であり、多機能なWebアプリケーションの構築に非常に適した製品。
(注1) IAはインテル・アーキテクチャの略。
(注2) Linuxは、Linus Torvaldsの米国およびその他の国における登録商標あるいは商標。
(注3) BEAおよびWebLogicはBEA Systems Incの登録商標。BEA WebLogic ExpressはBEA Systems Inc.の商標。
その他会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の商標または登録商標。

<新製品に関する情報>

NEC

BEA WebLogic Express on MIRACLE LINUXのホームページ
http://www.sw.nec.co.jp/weblogic
Express5800シリーズホームページ「58番街」
http://express5800.com


日本BEAシステムズ

BEA WebLogic Expressについてのホームページ
http://www.beasys.co.jp/products/weblogic/express/index.html

<本件に関するお客様からの問い合わせ先>

NEC ミドルウェア事業部

電話: (03)3456-3248
E-Mail: beainfo@mid.mt.nec.co.jp


日本BEAシステムズ

電話: (03)5545-8440
E-Mail: sales.jp@bea.com
本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2002