NEC NECのスローガン NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社案内 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース



NECとマイクロソフトがCRMソリューション分野で提携

2002年05月07日

日本電気株式会社
マイクロソフト株式会社

日本電気株式会社(代表取締役社長:西垣 浩司、本社:東京都港区、以下 NEC)およびマイクロソフト株式会社(代表取締役社長:阿多 親市、本社:東京都渋谷区、以下 マイクロソフト)はこのたび、CRM(カスタマー・リレーションシップ・マネジメント)ソリューション分野で提携し、NECが提供するCRM製品とマイクロソフトのデータベースソフトウェア「Microsoft(R) SQL ServerTM 2000(以下、SQL Server 2000)」を連携したソリューションの開発や販売、マーケティング活動などを共同で推進することにいたしました。

このたびの提携は、インターネットを活用して顧客とのコンタクト機会を増やすとともに、顧客一人一人に対する適切かつきめ細かなサービスや情報の提供を実現する「121(ワン・トゥ・ワン)コンタクトソリューション」領域におけるものであります。また、昨年10月に確立したNECとマイクロソフトの戦略提携の一環に位置づけられるものであり、主な内容は以下の通りであります。

  1. CRMソリューションの開発協業

    NECが提供するCRM製品「Amdocs Clarify CRM(アムドックス クラリファイ CRM)」および「iView(アイビュー)工房/CS-EX」()について、「Microsoft Windows(R)2000 Server(以下、Windows 2000 Server)」および「SQL Server 2000」への対応を両社共同で行う。さらに、ユーザ企業の商品特性・販売モデル・顧客数などに応じたソリューションパッケージや、各製品の接続・連携を容易に実現するためのシステムテンプレート(ひな型)などを共同で開発し、本年7月から販売活動を開始する。
    こうした開発協業や両社製品の動作検証、ユーザに対するデモなどを行うため、NECの「iBestSolutions Center(アイベストソリューションズセンター)」(東京都港区)に検証システムを構築し、両社共同で活用する。また、CRMソリューションの検証やシステム構築にあたっては、Windows(R) Server/.NET Enterprise Servers製品に関するITコンサルティングサービスやシステム構築支援などを行う「Windows SI Support Center」が対応する。

  2. CRMソリューションの販売およびマーケティングでの協業

    共同開発したCRMソリューションの販売についても協力し、両社共同でユーザ企業に対する提案活動を行うため、20名体制のタスクチームを確立する。両社の要員によるタスクチームにおいて、顧客情報の共有や提案案件の相互紹介、デモ施設の相互利用などを推進し、提案活動の強化・拡大を図る。
    また、5月8・9日にNECが開催する「e-Trend Conference&Fair」(セルリアンタワー東急ホテル:東京都渋谷区)や5月13・14日にマイクロソフトが開催する「the Microsoft Conference(MSC)/Expo」において、共同開発予定のCRMソリューションを紹介するなど、共同セミナーの開催や展示会での協力、共同広告の実施など、マーケティング活動や販売推進活動を共同で行っていく。

近年、企業間競争の激化や、携帯電話を含むインターネット利用の拡大が急速に進展していることにともない、インターネットを活用することで顧客との関係強化や顧客満足度の向上を目指す企業が増えております。また、顧客のみならず、販売パートナーとの連携を強化することで、企業としての競争力強化や企業価値の向上を実現したいという声も高まっており、CRM活用に対するニーズが増大しつつあります。

NECおよびマイクロソフトでは、こうした市場ニーズに応えるため、CRMソリューション分野においても提携関係を確立することにいたしました。

NECは、本年2月にCRMソリューション体系「iBestSolutions/eCRM」の強化を図り、これまでに培ってきたシステム構築実績やノウハウをふまえ、ユーザ企業の商品特性や販売方法などに応じたソリューション3種を体系化いたしました。このたびのマイクロソフトとの提携は、こうした取り組みをさらに強化・拡充するものであります。

マイクロソフトは、幅広いCRMマーケットの中でも特にコンタクトセンターソリ ューションは、今後も堅調にビジネスが伸びると考えております。今回の協業において、企業の基幹システムのプラットフォームである「Windows 2000 Server」と「SQL Server 2000」を、NECの提供する優れたサービスと一緒に提供することで、エンドユーザにTCOの削減や、優れたROIを提供してまいります。

「Windows2000 Internet Solutions Center」に設置する検証システムのシステムイメージについては、別紙をご参照ください。

以上



(注) 「iView工房/CS-EX」はNECネクサソリューションズとNECが開発・製品化した。


<本件に関するお客様からの問合せ先>

NEC パッケージソリューション推進本部
CRMソリューション営業部

eメール:hello@apinfo.mt.nec.co.jp


マイクロソフト
インフォメーションセンター

東京:03-5454-2300
大阪:06-6347-9300
本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2002