NEC NECのスローガン NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社案内 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース



新商品の主な特長

1.Mate(液晶一体型)

(1) 静音性・省エネルギーを追求した「サイレント・エコロジーPC」
発熱量の少ないTransmeta社製Crusoe(TM)(model TM5800)900MHz/800MHzの採用によるCPUファンの非搭載化、電源のACアダプタ化による電源ファンの非搭載化、ハードディスクに静音タイプの流体軸受けハードディスクを採用するなど、木の葉のふれあう音程度とされる低騒音(約20db)を実現
当社従来機(注1)比約84%となる低消費電力化(約31W)を実現
(2) 使いやすさの追求
省スペースニーズを追求した場所をとらない液晶ディスプレイ一体型
液晶ディスプレイの首振り(チルト、スイブル)機能付きで、自由度の高い設置が可能
CD系装置や2nd HDDを用途に合わせて付け替え可能な拡張ベイ(VersaBayIV)を装備。2nd HDDと障害対応ソフトStandbyDiskを利用することにより、大切なシステム/データを自動でバックアップ可能
USB 2.0ポート搭載、PCカードスロット搭載、無線LAN内蔵など、十分な拡張性も装備
液晶ディスプレイ台座部分へのキーボード収納機能や、USB機器の不用意な抜けを防止するUSBケーブルフック機能など、ユーザがストレスなく使える筐体設計

2.ハードディスクやソフトウェアの障害対策機能の強化による
   システム堅牢性の向上

(1) ミラーリング(RAID 1)
2台の内蔵ハードディスクを用いて、万一のハードディスクの物理的な障害に備える、ハードディスクミラーリング機能(RAID1)搭載可能機種を、従来のMateスリムタワー型に加え、ミニタワー型にも拡大
(2) StandbyDisk/StandbyDisk Solo
2台の内蔵ハードディスクを用いて、ソフトウェアのインストールによるシステム不安定時や、ウィルス感染時、誤ったファイルの上書き時などに、あらかじめバックアップした状態に容易に復元することが可能なStandbyDiskを、Mateではスーパースリムタワー型を除く全機種、VersaProではオールインワンノート(VersaPro Rを除く)、モバイルノート(ベイ内蔵型)に搭載可能
また、Mateスーパースリムタワー型(Mate Nを除く)、VersaPro R、VersaProモバイルノートには、1台の内蔵ハードディスクでCドライブを仮想的に二重化することにより、StandbyDiskと同様の機能を実現するStandbyDisk Soloを搭載可能

3.VersaPro(モバイルノート(ベイ内蔵型))

(1) バッテリ駆動時間を強化
標準バッテリの駆動時間を倍増させ、標準バッテリでの駆動時間を従来の2倍にあたる最大約3.6時間に向上(従来は約1.8時間)
大容量バッテリの駆動時間も最大約5.5時間に向上し、光ドライブを内蔵したまま長時間使用するニーズに対応
(2) 通信機能を強化
モデムと有線LANを標準内蔵し、さらに無線LANとBluetoothの同時内蔵が可能。(セレクションメニューで選択した場合)
通信環境の切替が簡単な「ネット簡単切替ツール」を用意
(3) 高速処理・大容量が要求される業務にも対応可能な基本性能
1.0 GHzの高速CPU(モバイル インテル(R) PentiumIIIプロセッサ-M)を採用
グラフィックアクセラレータにATI社製 Mobility RADION(TM)を採用
HDDの高速化・大容量化
(最大40GB、WindowsXP Professional利用時はUltraATA-100で動作)
最大メモリ容量アップ
(最大320MB→640MB ※Windows(R) Millennium Editionモデルは最大384MB)
高速データ転送が可能なUSB2.0を搭載
(出荷時はWindows(R)XP Professional選択時以外はUSB1.1として動作)

4.その他の強化

   
Mateスリムタワー型に低価格モデルを追加し、Pentium(R)4プロセッサ搭載モデルを拡充
Mate Rマイクロタワー型にWindows(R)XP Professional/Windows(R) 2000 Professionalセレクタブルモデルを追加
VersaProオールインワンノートの上位モデルを追加
VersaPro Rオールインワンノートに新筐体を採用し、基本性能を大幅強化
無線LAN搭載機種を拡大することにより、VersaPro全機種及びMate液晶一体型でBTOにより無線LANを搭載可能



(注1) Mateボックスレス型(MA90H/F)


本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2002