NEC NECのスローガン NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社案内 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース



低価格化を実現したネットワーク標準対応カラーレーザプリンタの発売
〜併せてモノクロ高速レーザプリンタ3機種を発売しラインアップを強化〜

2002年05月09日

日本電気株式会社
カラーマルチライタ9250C
「カラーマルチライタ9250C 」

NEC(NECソリューションズ)は、A3ノビ(注1)対応カラーレーザプリンタ「カラーマルチライタ9250C」を商品化し、標準価格278,000円で本日より販売活動を開始いたしました。新商品はネットワーク標準対応に加え、印刷速度の向上及び高画質出力を実現しながら、従来機に比べ9万円の低価格化を図っております。

あわせて、最高毎分36頁の高速出力を実現した「マルチライタ3650N」、最高毎分28頁の「同2850N」、「同2850」のA3対応モノクロレーザプリンタ3機種も同時に商品化いたします。

新商品の主な特長は以下の通りであります。

  1. 「カラーマルチライタ9250C」の特長

    (1) 低価格化を実現
    高速イーサネット対応ネットワークインタフェースを標準装備しながら、従来機種「カラーマルチライタ9200C」に比べ、9万円低価格化を実現。

    (2) 高速化を実現
    新エンジンの採用により、カラー出力で最高毎分8頁、モノクロ出力で最高毎分35頁を実現、最高速度を従来機比でそれぞれ約33%、35%高速化を実現。ファーストプリントタイム(注2)も19.6秒と約25%の短縮を実現。
    また、ページ毎にカラー、モノクロが混在する文書の場合、各々の最高速度にあわせた出力が可能なカラー/モノクロ自動認識機能を装備しており、ドキュメント作成の効率化を実現。

    (3) 高画質印刷を実現
    最大9600dpi相当×600dpiの高解像度出力により写真画像の細部まで忠実に再現可能。スムージング技術「カラーSET」(注3)により、文字やグラフなどの細かい曲線の滑らかなカラー印刷が可能。ワックストナーとオイルレス定着技術による、テカリを抑えた自然な高画質印刷のため、文書へのボールペンでの書き込みや捺印が可能。

  2. 「マルチライタ3650N」「同2850N」「同2850」の特長

    (1) 高速化を実現
    「マルチライタ3650N」は、新エンジンの採用と新開発コントローラの採用により最高毎分36頁の高速出力を実現。
    また、「2850N」「2850」は定着器の改善(注4)によりウォームアップタイム(注5)を従来機「2800N」「2800」比で約74%短縮したほか、プリントコントローラの改善により実印刷速度を従来機比で約54%高速化(注6)。

    (2) 高い用紙対応力
    「3650N」は、標準650枚・最大3150枚、「2850N」「2850」は、標準350枚・最大1850枚の大容量給紙が可能であり、大量印刷が必要な業務に最適。
    3機種とも、給紙オプションを増設することにより、多様な用紙のセットや用紙補給頻度の低減により業務の効率化が可能なほか、自動両面印刷機能を標準装備しているため、用紙コストの削減及び省資源化を実現可能。
    また、「3650N」は厚紙印刷(注7)にも対応しており、多様な用紙の印刷を1台で行うことが可能。

    (3) ネットワーク環境への柔軟な対応
    「3650N」「2850N」は、高速イーサネット対応ネットワークインタフェースを標準装備しているため、追加投資を行うことなくネットワーク環境へ接続が可能(注8)。また、3機種ともオプションで無線LAN(注9)に対応しておりオフィスの自由度の高いレイアウトが可能なほか、プリンタドライバの配信機能(注10)に対応しているため、ネットワーク管理者の負担軽減を実現。

    (4) 接続性と拡張性
    3機種ともUSBインタフェースを標準搭載することにより、パソコンとの簡単な接続が可能。
    また、「2850N」「2850」は、オプションのスキャナユニット(注11)を増設することにより、ネットワークスキャナ機能とコピー機能を追加利用することが可能。

新商品の標準価格、出荷開始時期は以下の通りであります。

商品名 本体標準価格 出荷開始時期
カラーマルチライタ9250C 278,000円 5月 31日
マルチライタ3650N 268,000円 6月 28日
マルチライタ2850N 198,000円 7月 22日
マルチライタ2850 178,000円 7月 22日

今後1年間の販売目標台数は、全機種合計で6万台であります。

近年、レーザプリンタ市場は堅調に拡大しており、中でもカラーレーザプリンタが牽引役となっております。
このたびの新商品は、基本性能の向上をはかりながら、導入の際重要視される価格を普及価格帯に設定したものであり、モノクロ機に対する買い増し購入に最適な商品であります。
一方、レーザプリンタ市場の8割以上を占めるモノクロ機でも、基本性能のさらなる向上をはかりラインアップを強化いたしました。

NECでは、これら新商品も含めた全ラインアップにより、業種や職種毎のお客様のニーズに合った商品提供に努めていく考えであります。

新商品の仕様概要ならびに関連商品については、別紙をご参照ください。

以上


■本文中の注釈

文中の最高印刷速度はいずれもA4横、同一頁複写印刷時です。また、文中の標準価格に消費税、搬入、設置、調整料金は含まれておりません。

(注1) 印刷可能なA3ノビ用紙のサイズは幅304.8〜328.0mm×長さ420.0〜453.0mm
(注2) 節電モード解除状態で印刷指示から1頁を出力し終わるまでの時間
(注3) 曲線などのエッジを滑らかに印刷する技術、SETはSharp Edge Technologyの略
(注4) 定着器のヒートローラ形状変更による熱伝導効率向上および温度制御の最適化
(注5) 節電モードからの立ち上がり時間
(注6) 当社測定による「2850N」と現行機「2800N」との比較評価、電子協プリンタ用標準テストパターンJ9.doc(Microsoft(R) Word Version 2002)、J10.xls(Microsoft(R) Excel Version 2002) 、J11.ppt(Microsoft(R) Power Point(R) Version 2002) による評価結果
(Microsoft, PowerPointは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標)
(注7) 坪量156g/m2まで(連量134kgまで)の厚紙に対応
(注8) 「2850」はオプション増設でネットワーク対応可能
(注9) IEEE802.11b規格準拠の無線LAN
(注10) ネットワーク環境下で複数クライアントのプリンタドライバの更新が必要な場合、従来はCD-ROMなどでクライアント毎に手動更新していた作業を、サーバからの更新指示により各クライアントのドライバを自動的に更新する機能。
(注11) マルチライタ専用のスキャナユニット(型番:PR-MW-SC10、標準価格98,000円、2002年8月より出荷開始予定)

<新商品に関する情報>

121ware.com (http://121ware.com/multiwriter/)


<この件に関するお客様からのお問い合わせ先>

121コンタクトセンター

電話番号: フリーコール 0120-977-121
受付時間: 9:00〜17:00(祝日を除く)
本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2002