NEC NECのスローガン NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社案内 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース



パソコンおよび周辺機器の故障診断・修理事業とリサイクル事業を推進する新会社「NECカスタムサポート株式会社」の設立について

2002年05月21日

日本電気株式会社
NECカスタムテクニカ株式会社

NEC(NECソリューションズ)およびNECカスタムテクニカは、パソコンおよび周辺機器の故障診断・修理事業とリサイクル事業を推進する新会社「NECカスタムサポート株式会社」を本日設立し、7月1日付けで営業を開始することとしました。

新会社は、NECカスタムテクニカの100%子会社として設立され、現在デスクトップパソコンの設計・開発・生産を担当している同社群馬事業場の土地・建物を利用するとともに大部分の従業員を移籍する事により、同事業場の強みである設計開発の技術力を基に、パソコンおよび周辺機器の故障診断・修理事業とリサイクル事業を500人体制で展開するものであります。

新会社においては、パーソナル商品の購入/技術相談窓口である「121コンタクトセンター」との顧客情報の一元管理をはじめとしたシームレスな連携により、顧客相談窓口の一元化と24時間365日年中無休の故障診断・修理受付を順次実現するとともに、500万人の顧客データーベースを活用して顧客一人一人の利用環境を把握した上での最適なサービスの提供を目指してまいります。さらに、新会社の有する設計開発の技術力を活かした診断・解析ツールの開発・商品化、およびこれらノウハウを活用した他社製品の故障診断・修理業務の受託など今後さらなる事業拡大を目指してまいります。
また、故障診断・修理事業から得るノウハウに加え今までに培ってきた環境対応技術をコアとして中古パソコンの再生リサイクル事業にも積極的に取り組んでまいります。

現在のパソコン市場においては、保守サービスに代表されるサービスサポートが顧客満足度向上に直結する極めて重要な機能となりつつあります。一方、ブロードバンド&モバイル環境の進展と顧客の利用シーンの多様化は、パソコンに関わるトラブルを高度化/複雑化しつつあります。また、家庭系パソコンの回収・リサイクル制度の法制化への対応をはじめとする、環境保全・資源有効活用、使用済みパソコンのリサイクルが重要な課題となりつつあります。

このたびの新会社は、パソコンの設計・開発・生産を通して培った技術力をベースとして、高度化・複雑化する故障診断・修理業務、および中古パソコンの再生リサイクル業務を通してサービスビジネスを拡大することを目的に設立するものであります。

なお、NECカスタムテクニカ群馬事業場が担当するデスクトップパソコンの開発生産に関しては、現在ノートパソコンの開発生産を担当しているNECカスタムテクニカ米沢事業場に集約し継続いたします。

新会社の概要については、別紙をご参照ください。

以上


本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2002