NEC NECのスローガン NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社案内 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース



大容量メモリを搭載し、オーディオ等AV機器の多様な制御を実現する高性能マイコンの発売について

2002年09月26日

日本電気株式会社
NECの32ビットRISCマイコンV850ES/SJ2,/SG2
「NECの32ビットRISCマイコンV850ES/SJ2,/SG2」

NEC(NECエレクトロンデバイス)はこのたび、高性能化が著しいカーオーディオ、ホームオーディオなどAV機器の制御に最適な32ビットRISC型シングルチップ・マイコン2種類を製品化し、「V850ES/SG2」(100ピン)、「V850ES/SJ2」(144ピン)の愛称で、平成15年3月から順次サンプル出荷を開始することにいたしました。

新製品の主な特長は以下の通りであります。

(1) 現在オーディオ機器用に普及している16ビットマイコンに比べて約3〜4倍高性能な「V850ES」コアを搭載し、20MHzもしくは32MHz動作による高速処理を実現している。また従来品に比べて約25%の低消費電力化を実現している。さらに最大ROM:640Kバイト、RAM:48Kバイトという大容量のメモリを搭載している。
これらにより、近年成長が著しいMP3やWMA(注1)などの圧縮オーディオ・フォーマットで必要とされる大容量のファイルシステムデータに対応できる。

(2) デジタル処理に最適な3V単一電源と、従来のオーディオ機器用に普及していた5V系デバイスからの信号入力も可能なI/Oを提供している。
これにより、5V電源と3V電源が混在するシステムにも対応できる。

(3) カーオーディオ分野などで多様化するユニット間通信機能に対応するため、世界標準となりつつある車輌内LAN「CAN(注2)」および、従来からオーディオ分野で広く使われている車輌内LAN「IEBus(注3)」を内蔵している。
これにより、部品点数の削減やシステム開発の効率化が可能になる。

(4) チップ上にエミュレーション回路を内蔵している。
これにより、内蔵のパソコンとの接続のみで簡易にデバッグができるオンチップ・デバッグが実現でき、経済的にソフトウェア開発環境が構築できる。

(5) フラッシュ製品は書き換え時に専用電源を必要としない単一電源方式であり、また書き換え中の電源瞬断に対してもブート領域を保護するセキュア・フラッシュプログラミング機能を搭載している。
これにより、信頼性の高いシステムが容易に構築できる。

「V850ES/Sx2シリーズ」第一弾として、フラッシュROM、動作周波数20MHz、144ピン「V850ES/SJ2」および100ピン「V850ES/SG2」のサンプル出荷を平成15年3月から順次開始します。また、32MHz動作品のほか、ROM640/512/384/256K、RAM48/40/32/24Kのメモリ・ラインナップでサンプル出荷を順次行う予定であります。
「V850ES/Sx2シリーズ」の量産は平成15年10月から開始し、平成16年度には月産30万個の生産を計画しております。

新製品の名称、サンプル価格、および出荷開始時期は以下の通りです。(注4)

愛称 バス 品名 サンプル価格
(1万個ロット)
出荷開始時期
V850ES/SJ2

144ピン
動作周波数:
20MHz 
なし UPD70F3266YGJ
フラッシュROM : 640Kバイト
RAM : 48Kバイト
3,000円 来年3月
IEBUS UPD70F3276YGJ
フラッシュROM : 640Kバイト
RAM : 48Kバイト
3,100円 来年3月
CAN
1CH
UPD70F3286YGJ
フラッシュROM : 640Kバイト
RAM : 48Kバイト
3,200円 来年3月
CAN
2CH
UPD70F3288YGJ
フラッシュROM : 640Kバイト
RAM : 48Kバイト
3,400円 来年3月
V850ES/SG2

100ピン
動作周波数:
20MHz
なし UPD70F3261YGC
フラッシュROM : 384Kバイト
RAM : 32Kバイト
2,500円 来年3月
IEBUS UPD70F3271YGC
フラッシュROM : 384Kバイト
RAM : 32Kバイト
2,600円 来年3月
CAN UPD703282YGC
フラッシュROM : 384Kバイト
RAM : 32Kバイト
2,700円 来年3月

近年、ヒューマンインタフェースの多様化やデジタルメディアの増加により高性能化が著しいオーディオ機器や車載電装機器では、マイコンに対してもさらなる高性能化のほか、メモリ拡張および周辺機能の充実など、幅広い性能の向上が求められております。
一方で、マイコンに対する低消費電力化の要求もますます強くなっております。
また、ニーズの多様化に対応するべく、製品セグメンテーションの細分化が進み、それぞれのモデルを、搭載するマイコンのCPU性能だけでなく、メモリ展開、周辺機能やポートI/O数のバリエーションで使い分けております。
このような背景の中、弊社ではオーディオ機器や車載電装機器を主要ターゲットとした「V850/Sxxシリーズ」のほか、周辺機能や端子配置などの継承性・互換性を考慮し、8ビットマイコンと32ビットマイコンをシームレスに包含した「K1ファミリ」を既に製品化しております。今回の新製品は、「V850/Sxxシリーズ」の後継で、「K1ファミリ」の上位モデルとして位置づけられるものであります。

NECでは今後も、「V850ファミリ」のラインナップとして、各種アプリケーション用途向けに内蔵周辺機能を最適化したASSP(Application Specific Standard Product)製品の拡充に努めていくとともに、さらに洗練された「V850E」CPUコアを搭載した高性能かつ超低消費電力/低ノイズを実現する製品の開発を進め、製品用途の幅を広げていく所存であります。

製品の特長と主な仕様については別紙をご参照下さい。

以上


(注1)
WMA: Windows MediaTM Audioの略。米国Microsoft社の開発した音声圧縮フォーマット。Windows、Windows Mediaは、は米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標。
(注2) CAN:Controlled Area Networkの略
(注3) IEバス:Inter Equipment Bus
(注4) 「V850ES/SG2、SJ2」はI2C バス・インタフェース回路を内蔵しております。
当社のI2Cバス対応部品をご購入いただくことにより、これらの部品をI2Cシステムに使用する実施権がフィリップス社I2C特許に基づき許諾されることになります。

<この発表に関するお客様からの問い合わせ先>

NECエレクトロンデバイス 半導体テクニカルホットライン

電 話 (044)435-9494(直通)
FAX (044)435-9608
e-mail info@lsi.nec.co.jp

本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2002