NEC NECのスローガン NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社案内 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース



2.5倍のI/O処理性能の向上を実現したハイエンドモデルをはじめ、SAN対応ディスクアレイ「iStorage Sシリーズ」のラインアップ一新について
〜あわせて、ストレージ管理ソフトウェア群「WebSAMストレージ管理」を体系化〜

2002年11月12日

日本電気株式会社
SAN対応ディスクアレイ装置 iStorage S3300
「SAN対応ディスクアレイ装置 iStorage S3300」

NEC(NECソリューションズ)はこのたび、従来に比べ2.5倍のI/O(インプット/アウトプット;入出力)処理性能の向上を実現したハイエンドモデル「iStorage S4300」をはじめ、SAN(ストレージ・エリア・ネットワーク)対応ディスクアレイ「iStorage(アイストレージ) Sシリーズ」のラインアップを一新し、機能・性能・価格性能比などを強化した以下の4モデルの販売活動を本日から開始いたしました。

(1) NECが開発した「クロスバースイッチ方式」による高速データアクセスを実現するとともに、ストレージネットワークの新規格「iSCSI」にも対応可能としたハイエンドモデル「iStorage S4300」、ミッドレンジモデル「同S3300」
(2) ピーク時のI/O処理性能の強化を図り、従来比1.5〜2倍の価格性能比の向上を実現したミッドレンジモデル「iStorage S2300」、エントリモデル「同S1300」

また、ストレージに関する運用管理機能の強化を図るため、ストレージ関連の管理・連携ソフトウェア群を統合運用管理ミドルウェア「WebSAM(ウェブサム)」に統合し、「WebSAMストレージ管理」の名称で新たに体系化いたしました。あわせて、「WebSAMストレージ管理」の新製品として、HP社(注1)の運用管理ソフトウェア「hp OpenView」との運用監視連携を実現する「WebSAM iStorageManager smart plug-in for OpenView」の提供を開始いたします。

このたびの「iStorage Sシリーズ」は、NEC独自の高信頼性・高可用性技術の搭載により、NECのプラットフォームコンセプト「VALUMO(バルモ)」における、ハードウェア・ソフトウェア自身の自律管理を可能とする「自律」を具現化しております。また、「WebSAM iStorageManager smart plug-in for OpenView」は、「VALUMO」に基づき、戦略的パートナーのプラットフォーム製品と融合した最適なシステム構築を行なう「協調」を実現するものであります。

  1. 大規模な基幹業務システムでの利用に適した「iStorage S4300」「同 S3300」

    サーバとディスクドライブ間のデータパスのスイッチングを行なう「クロスバースイッチ」の転送能力を1.6倍(注2)に強化したことなどにより、「同S4300」・「同S3300」ともに、スループット性能で従来機比1.2倍、単位時間あたりのI/O処理性能で2.5倍の向上を実現している。
    また「同S4300」は、基本筐体に最大10台の拡張筐体をユーザのストレージ利用状況にあわせて段階的に増設可能としており、キャッシュ共有型のディスクアレイ装置として世界最大規模となる、最大1200台のディスクドライブで125TBまで拡張することができる。ホストファイバチャネルポート数も従来機種の2倍の64ポートとし、大量のサーバが導入された大規模システム環境への対応を強化している。
    さらに、両モデルとも、ディスクドライブの自律回復機能とサーバからのアクセス遅延の最小化によって業務の中断を防ぐ「フェニックス技術」や、ディスクドライブ故障の予兆を検出してスペアドライブにデータを移し替える「予防ホットスペア機能」など、NEC独自の技術を搭載している。これにより、基幹業務システムやデータセンターでのストレージ統合などの用途に適した高い信頼性・可用性を実現している。また、今後発売予定のオプションを活用することで、次世代のストレージネットワーク技術として注目される「iSCSI」にも対応可能としている。

  2. 部門業務やワークグループなどでの利用に適した「iStorage S2300」「同 S1300」

    データの送受信・処理を効率的に制御するアレイコントローラの強化、1万5千回転/分の性能を有するディスクドライブの搭載などにより、ピーク時のI/O処理性能の向上を図っている。また、サーバとのインタフェースやディスクインタフェースを200MB/sのファイバチャネル対応としていることなどにより、スループット性能の向上を図っている。これらにより、「同S2300」・「同S1300」ともに従来機に比べ1.5〜2倍の価格性能比の向上を実現しており、企業の部門業務やワークグループでの利用に適している。
    また、「フェニックス技術」や「予防ホットスペア機能」などの搭載により高信頼性・高可用性を実現している。

  3. ストレージ管理ソフトウェア体系「WebSAMストレージ管理」を体系化

    NECの「iStorageManager」や、HP社・ベリタス社(注1)などのストレージ管理ソフトウェアなど、ストレージ管理・連携ソフトウェア群を、統合運用管理ミドルウェア「WebSAM」に一体化し、「WebSAMストレージ管理」の名称で体系化する。これにより、サーバ管理・ネットワーク管理・業務運用管理などとストレージ管理との緊密な連携を実現する。また、多様なサーバやストレージから構成される大規模かつ複雑なシステム環境における運用管理の効率化を実現するため、「WebSAMストレージ管理」の強化を推進していく。
    「WebSAMストレージ管理」の新製品として、運用管理コンソール「hp OpenView Operations」の監視画面上で「iStorage Sシリーズ」の障害監視を可能とし、システム運用とストレージの統合管理を実現する「WebSAM iStorageManager smart plug-in for OpenView」を提供する。本製品は、HP社が提唱する連携製品のフレームワーク「smart plug-in」に基づいて、NECとHP社との技術協力により製品化したものである。

また、NECでは、このたびの製品強化にあわせて、高速・高信頼性のLTOドライブを最大4台まで搭載し、最大容量8TB(2倍圧縮時)まで拡張可能なテープライブラリ製品「iStorage T40」を製品化いたします。

新製品の標準価格および出荷開始時期は以下の通りであります。

製品名 標準価格 出荷開始時期
iStorage S1300 379万円〜 12月20日
iStorage S2300 608万円〜
iStorage S3300 2790万円〜
iStorage S4300 6532万円〜
WebSAM iStorageManager smart plug-in for OpenView 50万円〜
iStorage T40 346万円〜 11月12日

企業を取り巻く環境は経済的・社会的・技術的に大きな変貌をとげつつあり、こうした環境の中で競争力を維持・強化するためにIT活用の重要性が増大しております。これにともない、企業内で活用されるデータ量が爆発的に増加しており、ストレージ製品およびその運用に対する重要性も急速に高まっております。
このたびの「iStorage Sシリーズ」のラインアップ強化などは、こうした市場ニーズに応えるものであります。またNECでは、今後も「iStorage」の製品強化とともに、ミドルウェア製品との連携拡大などを推進してまいります。これにより、システム間統合運用やストレージ仮想化によるシステム構築コストの削減など、プラットフォームコンセプト「VALUMO」に基づく各種機能を実現し、オープンミッションクリティカル基盤を整備してまいります。

なおNECでは、このたびの新製品のデモ展示やセミナー紹介を、11月27日〜29日に開催される、「STORAGE NETWORKING WORLD/Tokyo 2002」(東京国際フォーラム)、および12月11日〜13日に開催される「iEXPO2002」(東京ビッグサイト)において実施いたします。

新製品の主な仕様「WebSAMストレージ管理」の体系図日本HPからのコメントについては、別紙をご参照下さい。

以上


<備考>価格に消費税は含まれておりません。

(注1) Hewlett-Packard Company
(本社:カリフォルニア州パロアルト、会長兼CEO:Carly S. Fiorina)
VERITAS Software Corporation
(本社:カリフォルニア州マウンテンビュー、社長兼CEO: Gary Bloom)
(注2) バンド幅は、S4300が19.2GB/s、S3300が9.6GB/s
※会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。

<本件に関するお客様からの問い合わせ先>

マーケティング本部 プラットフォームビジネス企画部

電話: (03)3798-6249
e-mail: necstorage@sss.jp.nec.com
URL: http://www.sw.nec.co.jp/products/istorage/

本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2002