NEC NECのスローガン NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社案内 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース



CO2排出を実質「ゼロ」にする環境経営目標を策定

2003年03月06日

日本電気株式会社

NECはこのたび、持続可能な社会の実現に貢献するべく、2010年に向けたNECグループの環境経営の在り方をまとめた「NEC環境経営ビジョン2010」を策定いたしました。(図1)

〜 NEC環境経営ビジョン2010 〜

NECグループは、ITソリューションの提供を通して、
社会システムの変革や、ビジネス・ライフスタイルの
変革を促進し、環境と調和した持続可能な社会の
実現に貢献し続ける「真のエクセレントカンパニー」を
目指します

NECは、この環境経営ビジョンに基づき、2010年度にCO2排出量を実質「ゼロ」にすることを目指してまいります。 具体的には、NECが事業活動において直接排出する量、およびNEC製品をお客様が利用することで排出される量の合計に相当する500万トンのCO2を、NECがお客様にITソリューションを提供することで削減できるCO2排出量により相殺いたします。(図2)

2010年にCO2を500万トン削減するために、2010年度を目標年度として以下の5点について重点的に取り組んでまいります。

環境負荷の小さな事業構造へのシフト
→ソフト・サービス事業ウェイトを倍増(2000年度実績 30%、*1)
資源生産性(資源投入量あたりの売上高、*2)を2000年度比2倍
(2000年度実績 41万円/トン)
事業活動におけるCO2排出量を1990年度レベル(100万トン)へ削減
(2000年度実績 128万トン)
再生可能な資源・エネルギーを10%以上導入(実績データ無し)
全社員が高環境意識層(エコ・エクセレンス、*3)へ
(2002年度調査 約20%)

NECでは、ITソリューションを活用した環境ソリューション「IT、で、エコ」を通じて、お客様の環境負荷を軽減し、持続可能な社会の実現へ貢献してまいります。

以上


(*1) ソフト・サービス事業ウェイトの実績は、NECソリューションズをベースとして算出。
(*2) 資源生産性
資源生産性=売上高/(資材購入量+エネルギー使用量)×資源投入係数
(*3) 高環境意識層(エコ・エクセレンス)
環境に関する知識を豊富に有し、かつ環境保全のため積極的に活動する人。

<本件に関するお客様からの問い合わせ先>

NEC 環境推進部 宇郷/稲垣

電話: (03)3798-6617(直通)
E-mail: info@eco.jp.nec.com

本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2003