NEC NECのスローガン NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社案内 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース



SIP対応VoIPターミナルアダプタ IV210Sの発売について

2003年03月14日

日本電気株式会社
SIP対応VoIPターミナルアダプタ「IV-210S」
SIP対応VoIPターミナルアダプタ「IV-210S」

NEC(NECネットワークス)は、このたび、IP電話サービスを利用するためのVoIPターミナルアダプタ「IV-210S」を製品化し、IP電話事業者および企業、学校/自治体等に向けて本日から販売を開始いたしました。

新製品は、既設の電話機器に接続し、ADSL、CATV、FTTH等のブロードバンド回線を使用して容易にIP電話サービスを利用することができるVoIPターミナルアダプタであり、既存の電話網で提供されている多様な機能およびサービスを実現できる拡張性/将来性に優れたVoIPのプロトコルとしてSIP(Session Initiation Protocol:*注)を採用しております。

昨今、IP電話サービスが多くの通信事業者、ISP等により開始され、音声サービスのIP化への動きは、今後更に拡大すると見込まれております。また、企業内ネットワークや、学校/自治体、店舗間等の通信においても、音声ネットワ-クのIP化への機運が高まってきていることから、急速な市場拡大が予測されています。
「IV-210S」はこのような市場に向けて投入する商品です。新製品をブロードバンド回線経由で、IP電話サービス事業者や企業ネットワーク等自営網内のSIPサーバと連携させることにより、経済的に音声通話を実現できます。また、既設の電話機器をIP電話端末として利用できるため、初期設備コストを最小限に抑えられます。また、通信事業者にとっては、SIPサーバと組み合わせて導入することで、経済的にしかも迅速にIP電話サービスを開始することが可能です。

新製品の特長は以下のとおりです。

  1. プロトコルとしてSIPに対応。NECのSIPサーバおよびVoIPインフラ製品群とのトータルソリューションにより、既存の電話網で提供されている多様な機能およびサービスを実現できる拡張性を有する。

  2. ADSL、FTTH、CATV等のブロードバンド回線用の既設モデム等に接続可能。

  3. 多彩なネットワークに対応可能

  4. 既存電話網との接続ポートを備えており、緊急電話(110,119等)、IP電話で提供されないサービスへの発信や、既存電話網からの着信が可能。

  5. アナログ電話ポートを2つ備えており、VoIPでの2回線同時通話、もしくはVoIP+既存電話の同時通話が可能。

  6. ブロードバンドルータとして、複数のパソコンからのインターネット同時アクセス利用が可能。

新製品の販売目標としては、年間で10億円を見込んでおります。

新製品の詳細および主な諸元につきましては別紙をご参照下さい。

実現される機能はIP電話サービス事業者の提供するサービス内容により、異なります。

以上


(*注) SIP(Session Initiate Protocol)
IP網上で音声通話を実現させるためのテキストベースのプロトコル

<本件に関するお客様からの問い合わせ先>

NECテクノマーケティング ネットワーク営業推進部

e-mail: access@ntem.nec.co.jp
http://www.nec.co.jp/access/

本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2003