NEC NECのスローガン NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社案内 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース



高性能TOEについて

近年の急激なインターネットの普及を支え、さらに普及拡大を促す新しい技術のひとつとして、TOE(TCP/IP Offload Engine)が注目を浴びております。
TOEは、従来コンピュータ機器のCPUで処理していたTCP/IPプロトコル処理を代行するシリコンベースのハードウェアであり、TCP/IPプロトコルを扱い、また多数のクライアントやサーバからデータ処理要求が集中するストレージ装置では、TOEを搭載することによって装置内のCPUを本来のデータ処理に専念させることができるので、高性能CPUを大量に使用することなく高いデータ処理能力を実現することが可能になります。

NECは、ストレージ製品「iStorage NVシリーズ」にTOEを搭載することにより、高負荷でも高いデータ処理能力を持つ、NAS製品を実現しました。
「iStorage NVシリーズ」に搭載しているTOEは、NECが独自に開発したASICであり、内部はプロトコルの識別・コネクションの検索・パケットの再構築などをハードウェアで実行するアシスト機能、複数の組み込みプロセッサ、およびこれらを効率良く動作させるマイクロコードからとで構成されております。
尚、この組み込みプロセッサにはテンシリカ社の「コンフィギュラブルプロセッサコア Xtensa」を使用しております。


本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2003