NEC NECのスローガン NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社案内 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース



手差しトレイからの連続給紙機能など用紙対応力強化と価格性能比の向上をはかったモノクロレーザプリンタ3機種の発売

2003年06月20日

日本電気株式会社
「マルチライタ2360N・2360」 「マルチライタ2130」
「マルチライタ2360N・2360」 「マルチライタ2130」

NECは、このたびA3対応モノクロレーザプリンタ「マルチライタ2360」(標準価格128,000円)、「同2360N」(標準価格148,000円、注1)を商品化し、本日より販売活動を開始いたしました。

新商品は、業務システム上必要な不定形用紙印刷時に使用する「手差しトレイ」からの連続給紙枚数を大幅に増やしたほか、USB2.0(注2)インターフェースの標準搭載や、最高21頁/分の高速印刷を実現したものであります。また、標準価格を従来機(注3)に比べ1万円低減しており、価格性能比を向上させております。

あわせて、印刷性能を最高17頁/分(注4)、実印刷速度で従来機比60%以上(注5)の高速化を図った普及価格帯モデル「マルチライタ2130」(標準価格88,000円)も商品化し、販売活動を開始いたしました。

新商品の主な特長は以下の通りであります。

(1) マルチライタ2360・2360Nの特長
会計業務用帳票や会員証などの不定形用紙印刷時に使用する「手差しトレイ」を、手差しトレイ機構の改善により、従来機(注3)の1枚ずつの給紙から連続給紙最大30枚(注6)まで対応可能とし、用紙補給頻度を低減。
また、「ページ単位給紙口設定機能」の搭載により、異なるサイズや着色紙などの用紙給紙口をページごとに指定し印刷可能。これにより、例えば複写伝票に印刷するように、フォーマットの異なる複数の用紙に印刷を行うことが可能。
また、USB2.0(注2)インタフェースを標準搭載しており、パソコンからの高速データ転送を実現。
(2) マルチライタ2130の特長
エンジンの高速化およびプリントコントローラのデータ処理の最適化により、従来機比で60%以上の実印刷速度の高速化(注4)を実現。
また、USB2.0(注2)インタフェースを標準搭載しパソコンからの高速データ転送を実現。

新商品の標準価格、出荷開始時期および今後1年間の販売目標台数は3機種合計で15万台であります。

商品名 本体標準価格 出荷開始時期
マルチライタ2360N 148,000円 6月30日
マルチライタ2360 128,000円 6月30日
マルチライタ2130 88,000円 6月30日

新商品の仕様概要および関連商品については、別紙をご参照ください。

以上


■ 本文中の注釈

* 文中の標準価格には消費税、搬入、設置、調整料金は含まれておりません。
* 文中の最高印刷速度はいずれもA4判用紙横、同一頁複写印刷時です。

(注1) 「2360N」は高速イーサネット対応ネットワークインタフェースを標準搭載
(注2) Hi-Speedモードに対応
(注3) 「マルチライタ 2350」「同 2350N」
(注4) 従来機「210S」は最高12頁/分、標準価格は88,000円
(注5) 当社測定による新商品と従来機「210S」の比較評価で、電子協プリンタ用標準テストパターンJ9.doc(Microsoft(R) Word Version 2002)、J10.xls(Microsoft(R) Excel Version 2002)、J11.ppt (Microsoft(R) Power Point(R) Version 2002)、J12.pdf(Adobe(R) Acrobat(R) Reader(R) 5.1)による評価結果
Microsoft, PowerPointは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標、その他すべてのブランド名および製品名は個々の所有者の登録商標もしくは商標
(注6) 用紙種類により最大連続給紙枚数は異なります。


<新商品に関する情報>

8番街 http://nec8.com/products/laser/


<マルチライタに関するお客様からの問い合わせ先>

121コンタクトセンター

電話番号: フリーコール 0120-977-121
受付時間: 9:00〜17:00(祝日を除く)

本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2003