NEC NECのスローガン NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社案内 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース



Windows Server 2003、IPv6への対応などストリーミング配信ソフトウェア「StreamPro」の強化について

2003年07月10日

日本電気株式会社          

NECはこのたび、動画・音楽・ライブ映像などの大容量ストリーミングコンテンツを高品質かつ高速に配信するための基盤ソフトウェアである「StreamPro(ストリームプロ)」におきまして、Microsoft(R) Windows Server(TM) 2003(以下、Windows Server 2003)のストリーミング配信機能である「Windows Media(R) Services 9 Series」への対応やIPv6対応などの製品強化を行い、本日から販売活動を開始いたしました。

このたびの製品強化の主な特長は以下の通りであります。

  1. Windows Media(R) Services 9 Seriesに対応

    統合管理サーバ「StreamPro/Management System Ver2.2」について、6月25日に正式にリリースされたWindows Server 2003での稼動に対応すると共に、Windows Server 2003のストリーミング配信機能である「Windows Media(R) Services 9 Series」及びRealNetworks社「Helix(TM) Universal Server」に正式対応した。これにより、ワンタイムURLや著作権保護による不正視聴防止機能をはじめとする「StreamPro」の統合管理機能を、最新のストリーミング配信サービスにおいても活用することが可能となる。

  2. IPv6網に対応

    ストリーム配信サーバ「StreamPro/Streaming-MPEG Ver3.2」について、Windows Server 2003での稼動に対応するとともに、Windows Server 2003がサポートする次世代インターネット・プロトコル「IPv6」に対応したストリーミング配信機能の強化を図っている。これにより、「Windows Media(R) Services 9 Series」に加えて、国際標準のビデオ圧縮規格「MPEG」についてもIPv6網での配信を実現することが可能になる。

このたびの「StreamPro」の提供価格、出荷開始時期は以下の通りであります。NECでは、このたびの強化を踏まえ、「StreamPro」について、今後3年間で150ユーザへの提供を見込んでおります。

製品名 提供価格 出荷開始時期
統合管理サーバ
StreamPro/ManagementSystem Ver2.2
150万円〜 平成15年7月14日
ストリームサーバ
StreamPro/Streaming-MPEG Ver3.2
24万円〜 平成15年7月28日


近年、ブロードバンド環境の普及にともない、映像・音声などのストリーミングコンテンツの活用が拡大しつつあります。より効果の高い情報提供サービスを実現するため、従来の静止画像に代わって、臨場感のあるストリーミングコンテンツの利用が拡大しております。

今回の新製品は、こうした市場ニーズに応えるものであり、「Windows Media(R) Services 9 Series」「Helix Universal Server」等の最先端のストリーミング配信システムにいち早く対応し最先端のストリーミングソリューションを提供してまいります。

以上


<備考>価格には消費税は含まれておりません

(注) Windows Server 2003の正式名称は、Microsoft Windows Server 2003。Windowsは米国Microsoft Corporationの米国またはその他の国における登録商標または商標

Helix Universal ServerはRealNetworks,Inc.の米国またはその他の国における登録商標または商標です

<本件に関するお客様からの問い合わせ先>

NEC 第二コンピュータソフトウェア事業部 CDNグループ

電話: (042)333-5445
e-mail: streampro@cdn.jp.nec.com

本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2003