NEC NECのスローガン NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社案内 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース



テレビ電話機能を搭載し「FOMA」最小98ccを実現した「FOMA N2102V」の発売

2003年07月15日

日本電気株式会社
「FOMA N2102V」
「FOMA N2102V」

NECはこのたび、テレビ電話機能を搭載し、FOMA最小の約98cc、最軽量(注1)約109gを実現した「FOMA N2102V」を製品化し、NTTドコモ向けに供給を開始いたしました。新製品は、本年7月18日よりNTTドコモから販売されます。
新製品は、テレビ電話機能や、撮影した静止画に音声メッセージを合成できる「ピクチャボイス機能(TM)」、音声通話中にアドレス入力なしで簡単に通話相手に画像を送れる「スピードフォトメール(TM)」など、高速・大容量データ通信が可能な「FOMA」ならではの先進機能と、多彩なビジュアルコミュニケーションを楽しめる製品となっております。

新製品の主な特長は以下の通りです。

(1) テレビ電話機能搭載
テレビ電話機能搭載により、音声だけでなく相手の表情を見ながらコミュニケーションが可能。また、ハンズフリー機能により、イヤホンマイクを使わなくても相手の映像を見ながらテレビ電話ができる。
視野角の広いTFT液晶採用により、斜め方向から見ても画面の色変化が少なく、画像がきれいに表示できるため、大勢でテレビ電話を楽しむという、テレビ電話の新しいスタイルを提供する。
テレビ電話中の画面には、通話相手の画像と、自分で撮影している画像を同時に表示可能。内側カメラで自分の顔を撮影、外側カメラで今いる場所の景色を撮影するなど、使い方によって簡単に切り替えが可能。また、テレビ電話で自分の顔を映したくないときなどは、あらかじめ登録した代替画像を表示しながらの通話もできる。

(2) FOMA最小・最軽量(注1)
FOMAのテレビ電話対応機として、最小の約98cc、最軽量の約109gを実現。また厚みも折りたたんだ状態で最薄部21mmの薄型デザインを実現。

(3) 多彩なビジュアルコミュニケーション
「ピクチャボイス(TM)」(注2)
撮影した静止画に音声メッセージを合成できる機能。合成された画像および音声は「iモーション」データとして保存されるため、「iモーション」対応の端末であればメールで送受信可能。約50秒の音声メッセージ入りの画像でメールコミュニケーションが楽しめる。
「スピードフォトメール(TM)」(注2)
音声通話中に通話相手に対して静止画を簡単に送信することが出来る機能。通話相手のメールアドレスを入力しなくても、保存されている静止画や通話中に撮影した画像を簡単かつすばやく送信できる。

(4) 充実のカメラ機能
携帯電話本体の外側と内側に動画撮影が可能な二つのカメラを搭載。カメラで撮影した動画を送れる「iモーションメール」に対応。約15秒(注3)程度の送受信(注4)が可能。
「動画切出し機能」で、撮影した動画の一部(頭から途中まで)を切り出して(注5)保存することが出来、メールで送信することが可能。
撮影間隔約0.3秒の高速連写が可能。連写画像からベストショットを選んで保存できる「Shot Selectable (TM)(注2)」機能を搭載。連写間隔は、標準(約0.6秒)/高速(約0.3秒)の切替が可能。
フレームを画面に表示しながら静止画撮影ができ、また、風景/ポートレートなど4種類の撮影モードを搭載しており、状況に応じた撮影が可能。また、フォトレタッチや文字スタンプなどの画像加工も可能となっており、撮影画像を多彩に楽しめる。
内蔵カメラでURLやメールアドレスなどの印刷文字を撮影し、文字データとして読み取り登録できる「アクセスリーダー(TM)」機能搭載(注6)。登録したURLへのアクセスやメール送信、アドレス帳への登録などが簡単に行える。

(5) 2.2インチ広視野角TFT液晶搭載
  高精細176×240ドット、65,536色対応の2.2インチ大画面TFT液晶搭載で、テレビ電話や「iモーション」も臨場感たっぷりに表示可能。
   
(6) FOMA初1.0インチの「イメージウィンドウ(TM)」(注2)
  背面には、FOMA初となる大型カラーTFT液晶(1.0インチ・88×72ドット)を搭載し、65,536色の高再現力を実現。背面液晶をファインダーにして閉じたままの撮影も可能。また新着メール表示や、不在着信表示など各種情報も閉じたままで表示が可能。お気に入りの画像を待受画面として表示させておくこともできる。
   
(7) 360度方向キー「ニューロポインター(TM)」(注2)搭載
  360度方向に動く「ニューロポインター」を搭載。フォーカス追従型に進化したことで、選択・実行が1クリックで可能。メニュー選択など各種機能設定や、マーカースタンプの貼り付けなど画面上のポインターを指先で自在に素早く操作できる。
   
(8) 4つの機能を同時に使える「マルチタスク(R)(注2)」
  4つの機能を同時に使える「マルチタスク」の搭載により、音声通話/「iモード(R)」(またはパケット通信)/メール/ツールの4つの機能をそれぞれ終了させることなくマルチに使うことが可能。ハンズフリー通話で、会話も途切れることなく、機能を使いこなせる。また、MULTIボタンを押すだけで起動中の機能がひと目でわかり機能の切り替えも簡単に行うことができる。


携帯電話の契約加入者数は7千600万人契約を超え、NTTドコモの第3世代携帯電話サービス「FOMA」も56万台を突破しております。
新製品はテレビ電話機能をはじめとした「FOMA」ならではの先進機能を搭載し、FOMA最小の約98cc、最軽量約109g(注1)を実現したコンパクトな携帯電話機となっております。また、「ピクチャボイス」や「スピードフォトメール」といったカメラを使った新しいビジュアルコミュニケーションを気軽に楽しめる機能も搭載いたしております。
NECは、今後も製品ラインアップを広げ、本格的なモバイルインターネット時代において更に幅広いユーザを獲得し、携帯電話端末事業を拡大していく所存です。

新製品の主な仕様については別紙をご参照下さい。

以上


(注1) FOMAテレビ電話対応機種の中で最小・最軽量(2003年7月15日現在)
(注2) 「マルチタスク/Multitask」「ニューロポインター」「アクセスリーダー」「イメージウィンドウ」「ピクチャボイス」「スピードフォトメール」「Shot Selectable」は日本電気株式会社の登録商標又は商標です。
(注3) 「動画容量設定」を「メール」に設定しており、「動画保存設定」を「標準」で撮影した場合。但し、撮影内容により撮影できる時間は異なります。
(注4) iモーションメール対応端末間でのみ送受信可能です。また、PC等で再生する場合は再生ソフトが必要です。
(注5) 冒頭より100KBまで切出すことが可能です。
(注6) 1件につき256文字までの半角文字を認識させることができます。
(注7) 「FOMA/フォーマ」「iモード」「iモーション/アイモーション」「iモーションメール/アイモーションメール」はNTTドコモの登録商標または商標です。

<本件に関するお客様からの問い合わせ先>

NEC モバイルターミナル営業本部

TEL: (0120)102001
受付時間:平日 午前9:00〜12:00 午後1:00〜5:00
(土・日・祝日・NEC所定の休日を除く)
ホームページURL: http://www.n-keitai.com/

本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2003