NEC NECのスローガン NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社案内 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース



超広視野角21.3型TFTカラー液晶ディスプレイモジュールの発売

2003年09月29日

NEC液晶テクノロジー株式会社
TFT液晶ディスプレイモジュール 21.3型(NL160120BC27-02)
TFT液晶ディスプレイモジュール 21.3型(NL160120BC27-02)

NEC液晶テクノロジーはこのたび、CAD、CGなどのプロフェッショナルユースのハイエンドモニターに最適な192万画素 、54cm(21.3型)アモルファスシリコンTFT(Thin Film Transistor;薄膜トランジスタ)カラー液晶ディスプレイモジュール「NL160120BC27-02」を開発し本年10月から出荷を開始いたします。

新製品は、当社独自のSuper Advanced - Super Fine TFT(SA-SFT)技術を採用し、上下左右とも170°の超広視野角でUXGA(1600×1200ピクセル表示)の大表示容量を有しており、主な特長は以下のとおりです。

  1. 広い色再現性(NTSC比72%)、高輝度(250カンデラ/m2)、高コントラスト(500:1)を同時に満たす高画質。

  2. 10ビットの内部LUT(Look Up Table)の開放により、γ特性(階調特性)のカスタマイズが可能。

  3. 有効画面率87.5%の狭額縁設計。


近年、CADやCG用モニタ市場では高精細に加え、見た目に近い色再現性と広い画面の隅々まで均一に見える超広視野角化へのニーズが高まっております。新製品はこれらの市場ニーズに対応するものであります。
NEC液晶テクノロジーはIPS(In-Plane Switching)超広視野角技術を核として、高輝度、高精細、高色彩の高画質化を実現するLCDの総合技術であるSuper Fine TFT(SFT)技術を確立しました。さらに、応答速度を速め、視認方向による色味変化を極小化して表示均一性を一段と進化させるAdvanced-Super Fine TFT(A-SFT)技術、パネル透過率を向上させたSuper - Advanced SFT(SA-SFT)技術へと高画質化を進めてまいりました。
NEC液晶テクノロジーは今後もこれらの技術を活用しつつ、さらなる高画質化を追求し、極めて高い画像品質が要求される分野へ製品を提案してまいります。

なお、新製品の主な仕様は別紙をご参照下さい。

以上


<本件に関するお客様からの問い合わせ先>

NEC液晶テクノロジー 営業本部商品企画部

電話: (044)435-1851(直通)
URL: http://www.nec-lcd.com/

本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2003