NEC NECのスローガン NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社概要 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース



フォールト・トレラントサーバ「Express5800/ftサーバ」4wayハイエンドモデル「Express5800/340Hb-R」の製品化について

2003年12月01日

日本電気株式会社
「Express5800/340Hb-R」
「Express5800/340Hb-R」

NECはこのたび、インテルアーキテクチャ(IA)を採用したフォールト・トレラントサーバ(無停止型サーバ、注1)「Express5800/ftサーバ」において、米国インテル社の最新CPU「Xeon(TM)プロセッサMP(2.80GHz)」(注2)とマイクロソフト社の最新OS「Microsoft(R)Windows(TM) Server 2003,Enterprise Edition」(注3)を搭載した4wayハイエンドモデル「Express5800/340Hb-R」を製品化し、本日から販売活動を開始いたしました。
フォールト・トレラントサーバは、CPU、メモリ、HDD、I/O、電源などサーバの主要なハードウェア・コンポーネントを二重化することで耐障害性・可用性を備えた無停止型サーバであります。

また、新製品の発売にあわせて2wayローエンドモデル「同/320Lb-R」「同/320Lb」においても、予め2CPUを搭載したキャンペーンモデルを製品化し、発売を開始いたしました。
さらに、このたび仮想マシンソフトウェアやサーバ監視ソフトウェアに対応し、Express5800/ftサーバのハードウェアの耐障害性向上とあわせて、システム全体の信頼性向上を実現いたします。
新製品の主な特長は次の通りであります。

  1. 「Xeon(TM)プロセッサMP(2.80GHz)」搭載4wayサーバ「Express5800/340Hb-R」


    従来機と比較しCPUスペックを向上、インテル社製最新CPU「Xeon(TM) プロセッサMP(2.80GHz)」を最大4個、メインメモリを最大12GB、内蔵ハードディスク最大311.1GBまでの拡張が可能となっている。さらに、拡張I/Oスロットでは64ビット/66MHzの高速PCIインタフェースをサポートすることにより、外部ストレージ接続におけるI/O性能の高速化を実現している。なお、筐体は16Uから10Uサイズに大幅な省スペース化をはかっている。最新OS「Microsoft(R)Windows(TM) Server 2003,Enterprise Edition」を搭載し、大規模データベースサーバ、基幹業務サーバに最適のモデルである。

  2. 「Xeon(TM)プロセッサ(2.40GHz)」搭載2wayローエンドモデルにおける2CPU搭載キャンペーンの実施

    ハイエンドモデル新製品の出荷と合わせて、インテル社製最新CPU「Xeon(TM) プロセッサ(2.40GHz)」を最大2個まで拡張可能なローエンドモデル「Express5800/320Lb-R」(ラックタイプ)「同/320Lb」(タワータイプ)において、期間限定で予めCPUを最大2個まで搭載し、215万円〜と低価格化をはかった「2CPU搭載キャンペーンモデル」を製品化した。(キャンペーン期間:2003年12月10日〜2004年3月31日)

  3. 仮想マシンソフトウェア「VMware GSX Server 2.5」、サーバソフト監視ソフトウェア「SystemGlobe ESMPRO/BOM Ver4.0」に対応

    Express5800/ftサーバでは、仮想マシンソフトウェア製品「VMware GSX Server 2.5」に対応。Express5800/ftサーバの二重化されたハードウェア上で「VMware GSX Server 2.5」を使用し、クラスタ対応可能な複数OSを動作させることにより、OSやソフトウェアの信頼性を確保することが可能である。
    また、Windows 2000、Windows Server 2003に対応したサーバソフトウェア監視機能である「SystemGlobe ESMPRO/BOM Ver4.0」に対応しており、本ソフトウェアと組み合わせて活用することによりOSの稼動監視やSQLServerをはじめとするWindowsソフトウェアの障害通報や自動リカバリを行うことが可能である。「SystemGlobe ESMPRO/BOM」では「Oracle監視拡張オプション Ver2.0」や「Linux監視拡張オプション Ver2.0」などのオプションソフトウェアを用意しており、Express5800/ftサーバによるハードウェアの耐障害性向上とあわせて、システム全体の信頼性向上がはかれる。


新製品およびキャンペーン製品の標準価格ならびに出荷時期は次の通りであります。

Express5800/340Hb(ラックタイプ)
製品名 標準価格 出荷時期 構成/備考
Express5800/340Hb-R
(Windows Server 2003インストール)
2,240万円 2004年
1月30日
Xeon(TM)プロセッサMP (2.80GHz)×2
2GBメモリ、
18.1GBハードディスク、
Windows Server 2003,Enterprise Editionインストール
(注:上記は論理容量。物理搭載容量は2倍)

Express5800/320Lb,320Lb-R 2CPU搭載キャンペーンモデル
キャンペーン期間:2003年12月10日〜2004年3月31日
製品名 標準価格 出荷時期 構成/備考
Express5800/320Lb-R
(Windows 2000インストール)
215万円 12月19日 Xeon(TM)プロセッサ (2.40GHz)×2
512MBメモリ、
18.1GBハードディスク、
Windows 2000,Advanced Serverインストール
VERITAS Volume Manager(TM)v3.1インストール
Express5800/320Lb-R
(FlashSnap(TM)オプションインストールモデル)
237万円 12月19日 Xeon(TM)プロセッサ (2.40GHz)×2
512MBメモリ、
18.1GBハードディスク、
Windows 2000,Advanced Serverインストール
VERITAS Volume Manager(TM)v3.1インストール
VERITAS FlashSnap(TM)オプションインストール
Express5800/320Lb
(Windows 2000インストール)
218万円 12月19日 Xeon(TM)プロセッサ (2.40GHz)×2
512MBメモリ、
18.1GBハードディスク、
Windows 2000,Advanced Serverインストール
VERITAS Volume Manager(TM)v3.1インストール
Express5800/320Lb
(FlashSnap(TM)オプションインストールモデル)
240万円 12月19日 Xeon(TM)プロセッサ (2.40GHz)×2
512MBメモリ、
18.1GBハードディスク、
Windows 2000,Advanced Serverインストール
VERITAS Volume Manager(TM)v3.1インストール
VERITAS FlashSnap(TM)オプションインストール
(注:上記は論理容量。物理搭載容量は2倍)


Express5800/ftサーバは平成13年5月の発売開始以来、普及機であるローエンドモデルを中心に約2年半で累積2000台の国内出荷を実現しております。

近年、インターネットの普及拡大にともない、企業内の情報システムにおいてデータ処理の大容量化や高速処理を求める声が強まるとともに、サーバのシステムダウンによるビジネスチャンスの損失を最少化したいというニーズがますます高まっております。新製品は、こうしたニーズに対応したものであり、高性能なIAを採用したフォールト・トレラントサーバとしてハードウェアによる二重化構成を実現し、万一の障害時にもサービスの停止を最小限に押さえることが可能になっております。あわせてリモート監視・診断による障害兆候の検出、診断、および電話問い合わせ対応など、24時間運用を可能とする高可用性システムの構築・運用に必要な総合的サポートサービスメニューを提供しております。
なお、新製品は、NECのプラットフォームコンセプト「VALUMO(バルモ)」における、高信頼化・高性能化技術を活用することで、システム環境の統合や企業間連携など実現する「自律」「分散」を具現化するものであります。

NECではこのたびの新商品を本年12月3日から5日まで東京ビッグサイトにて開催する「iExpo2003」に出展いたします。

新製品の主な仕様については別紙をご参照下さい。

以上


<備考>価格に消費税は含まれておりません。

(注1) 耐障害性を備え、故障が起こっても正常動作を続けられる無停止型コンピュータ。
(注2) Xeonは米国インテル社の商標。
(注3) Windowsは米国マイクロソフト社の登録商標。
その他会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の商標または登録商標。

<新製品に関する情報>

ビジネスPC、Express5800シリーズホームページ「8番街」

http://nec8.com


<本件に関するお客様からの問い合わせ先>

NEC ファーストコンタクトセンター

電話: (03)3455-5800

本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2003