NEC NECのスローガン NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社概要 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース



世界初、3D表示&サウンドビュー搭載ノートパソコンの商品化など個人向けパソコンのラインアップを強化
〜デジタルカメラ画像の自動補正機能などインストールソフトも強化し、使い勝手をさらに向上〜

2004年01月07日

日本電気株式会社
NECパーソナルプロダクツ株式会社
「VALUESTAR T VT900/8D」 「LaVie S LS900/8E」 「LaVie RX LR700/8E」
「VALUESTAR T VT900/8D」 「LaVie S LS900/8E」 「LaVie RX LR700/8E」

NECならびにNECパーソナルプロダクツはこのたび、3D(立体)表示を実現する液晶および、ノートパソコンとして世界で初めて(注1)画面から音がでる「SoundVu(サウンドビュー) (TM)」(注13)システムを採用した新シリーズなど、個人向けパソコンの新商品11タイプ26モデルを商品化し、本日より販売活動を開始いたしました。

新商品の主な強化ポイントは次の通りであります。

  1. 3D液晶および「SoundVu(R)」搭載のノートPC新シリーズを商品化(注2)

    専用メガネなどの特別な装置なしに立体的な表示を実現する「3D表示対応液晶」および、ノートパソコンでは世界初となる臨場感あふれる音響空間を創り出す「SoundVu(R)」システムを搭載した「LaVie S」を商品化。 併せて、2D映像を3D映像化するソフト(注3)や3D表示液晶に対応したゲームソフト(「FINAL FANTASY(R) XI for Windows(R)」:注4)を標準添付。

  2. 14.1型の高精細液晶と高性能を持ち運べる新モバイルノートを商品化

    1400×1050ドット(SXGA+)の高解像度14.1型液晶の採用をはじめ、高性能グラフィックス機能、大容量HDD、拡張スリムベイなどを採用したモバイルノートの新シリーズ「LaVie RX」を商品化。

  3. 23型ワイド液晶ディスプレイをセットにしたデスクトップPCを商品化

    液晶テレビとしても利用できる大画面23型ワイド液晶ディスプレイセットモデルを「VALUESTAR T」シリーズにラインアップ。

  4. ソフトウェアの強化による利便性のさらなる向上(新商品全モデル)

    マルチメディアファイル管理ソフト「SmartHobby」でのデジタルカメラ画像自動補正機能の採用や、使いたいソフトが簡単にみつかる「ソフトナビゲーター」を強化し、使い勝手をさらに向上。

併せて、Web販売専用パソコン「VALUESTAR G」「LaVieG」でも同様の強化を図るとともに、店頭販売モデルにはないCPUや光ドライブの選択ができるなど、各種仕様のカスタマイズが幅広く行えるセレクションを用意し、本日より受注を開始いたしました。(12タイプ35機種)

主な新商品の特長はつぎの通りです。

  1. 画面から映像と音が飛び出す新しい視聴環境を実現 (LaVie S)

    専用メガネなどの特別な装置なしに、動画や静止画を奥行き感のある立体的な映像で表示することができる「3D表示対応液晶」の搭載に加え、液晶前面のパネルを振動させ臨場感あふれる音響空間を創り出す「SoundVu(R)」システムを世界で初めてノートパソコンに採用。(注1注2)
    自分で撮ったデジタルカメラ画像やデジタルビデオカメラの映像を3D変換(注3)するソフトも搭載し、3D映像を見るだけでなく、自分で作って楽しめる環境も提供。
    さらに、株式会社スクウェア・エニックスとの共同開発により、オンラインロールプレイングゲーム「FINAL FANTASY(R) XI for Windows(R) 」での3D液晶対応を実現するとともに、本ゲームソフト「FINAL FANTASY(R) XI for Windows(R) ジラートの幻影オールインワンパック2003」を標準添付し、今まで以上にリアルな映像でゲームを楽しめる環境を実現。(注5)
    また、「SoundVu(R)」システムでは低音域をパワフルに再現する5W出力の「サブウーファ」も装備したことで、ノートパソコンにおいても迫力あるサウンドを楽しむことが可能。

  2. メインマシンとして使える高性能、高精細画面を装備したモバイルノート (LaVie RX)

    14.1型高解像度液晶(1400×1050ドット:SXGA+)や高性能グラフィックス機能(ATI社製MOBILITY(TM) RADEON(TM) 9600:注6)、大容量HDD(約80GB)の搭載をはじめ、キー入力時の操作性に優れたフルサイズキーボードや、利用形態に合わせてDVDマルチドライブの着脱やセカンドバッテリ(別売)の装着が可能な拡張スリムベイなどを、約2.1Kg(注7)、315(W)×258(D)×29.7〜37(H)mmのコンパクト筐体に実現。
    さらに、最新CPU(インテル(R) Celeron(R) Mプロセッサ:注8)の採用や標準約4.7時間(最大約9.4時間)のバッテリ駆動(注9)、トリプルワイヤレスLAN機能をはじめとした幅広い通信環境への対応など、携帯利用時の利便性にも配慮。
    また、入力時や携帯時に直接手が触れるパームレストや液晶ベース部には、汗をかいてもべたつきにくい「プロテイン塗装」を施し、使いやすさも考慮。
    これらにより、家庭ではメインマシンとして、外出先へは高性能、高精細画面を持ち運ぶといった新たなモバイルノートの利用環境を提供。

  3. 液晶TVとしても利用可能な23型大画面視聴環境を提供(VALUESTAR T)

    液晶テレビとしてパソコン本体を起動することなく手軽に23型ワイドの大画面でTV番組を視聴できる液晶ディスプレイセットモデルを用意。
    さらに、本液晶ディスプレイでは「SoundVu(R)」システムと「サブウーファ」の搭載をはじめ、高輝度・広視野角を実現するなど、TV映像やDVDタイトルを臨場感あふれるサウンドと明るく見やすい大画面で視聴することが可能。

  4. ソフトウェアの強化により使いやすさを向上 (新商品全モデル)

    写真画像・映像・音楽といったデジタルデータのパソコンへの取り込み、編集が行えるマルチメディア編集・管理ソフト「SmartHobby(スマートホビー)」に、富士写真フイルム株式会社の超・高画質デジタル画像処理技術「Image Intelligence(TM)(イメージ・インテリジェンス)」(注10)を新規採用。これにより、逆光で撮影した写真であれば、人物の顔などの暗部は明るく、背景などの明部は濃くといったように、今までの画像編集ソフトでは難しかった最適な画質補正を自動で行うことが可能。
    さらに、TV映像などのAVコンテンツをマウスやリモコンによるシンプルな操作で視聴・閲覧することができる「Media Garage(メディアガレージ)」や、電子メールの履歴やマイドキュメントなど大容量化する個人データを古いパソコンから新しいパソコンへLANを利用して簡単に移行できる「データトラベリング」も新たに開発。
    また、メニューソフト「ソフトナビゲーター」では、画面上から操作方法を紹介するビデオムービーを新たに装備するとともに、アプリケーションソフトの追加・削除を一覧表から簡単に行える「インストーラーNX」や、自分に適したアプリケーションソフトを選択できる「ソフトチョイスサービス(注11)」なども一元管理できるよう強化し、使い勝手を向上。

新商品の販売目標台数は、全体で月間16万6千台であり、新商品の主な概要は次のとおりです。

<パーソナル向け商品>

■LaVie S (ノート)
代表機種(モデル名) LS900/8E
標準価格 オープン
出荷開始時期 1月29日
主なポイント
「3D表示対応液晶ディスプレイ」搭載
「SoundVu(R)」+「サブウーファ」搭載
「DVDスーパーマルチドライブ(DVD-RAM/R/RW with DVD+R/RW)」搭載
株式会社スクウェア・エニックス「FINAL FANTASY(R) XI for Windows(R) ジラートの幻影オールインワンパック2003」パッケージ標準添付
「一枚メンブレンスイッチ方式」キーボード(キーボード入力時の指への負担を軽減)
本モデルをベースとした
Web販売専用モデル
LaVie G タイプS
独自のセレクションとして「インテル(R)Celeron(R)Mプロセッサ 1.20GHz」などの選択が可能
121@Store価格(税別)<最小構成:注12>:184,800円〜

■VALUESTAR T (デスクトップ)
代表機種(モデル名) VT900/8D
標準価格 オープン
出荷開始時期 1月15日
主なポイント
「23型ワイド液晶ディスプレイ」搭載(TVチューナ内蔵)
「SoundVu(R)」+「サブウーファ」搭載
TV機能搭載(TVチューナは液晶ディスプレイとPC本体に内蔵)
「DVDスーパーマルチドライブ(DVD-RAM/R/RW with DVD+R/RW)」搭載
約250GBハードディスク搭載
本モデルをベースとした
Web販売専用モデル
VALUESTAR G タイプT
独自セレクションとして
「HTテクノロジ インテル(R)Pentium(R)4 プロセッサ3.20GHz」および「約300GB大容量HDD」、
「トリプルワイヤレスLAN(IEEE802.11a/b/g)」 などの選択が可能
121@Store価格(税別)<最小構成:注12>:109,800円〜


<ニュースタイル向け商品>

■LaVie RX (ノート)
代表機種(モデル名) LR700/8E
標準価格 オープン
出荷開始時期 1月29日
主なポイント
低温ポリシリコン14.1型ハイレゾ液晶(SXGA+)搭載
インテル(R)Pentium(R)Mプロセッサ 1.50GHz採用
ATI社製MOBILITY(TM) RADEON(TM)9600 (VRAM64MB)採用
約80GBハードディスク搭載
トリプルワイヤレスLAN(IEEE802.11a/b/g)内蔵
「拡張スリムベイ」採用
本モデルをベースとした
Web販売専用モデル
LaVie G タイプRX
独自のセレクションとして 「インテル(R)Pentium(R)M 1.70GHz」などの選択が可能
121@Store価格(税別)<最小構成:注12>:159,800円〜


<ファミリー向け商品>

■VALUESTAR F (デスクトップ)
代表機種(モデル名) VF700/8D
標準価格 オープン
出荷開始時期 1月15日
主なポイント
17型ワイド液晶ディスプレイ採用(SoundVu(R)+サブウーファ搭載)
「DVDスーパーマルチドライブ(DVD-RAM/R/RW with DVD+R/RW)」搭載
「SmartHobby」 (デジタルカメラなどで撮影した写真画質を自動的に補正する機能を搭載)
「Media Garage」(AVコンテンツをリモコンやマウスなどを操作して視聴・閲覧するソフト)
「データトラベリング」(PCの個人データを移行するソフト)
「ソフトチョイスサービス」(各ジャンル毎に人気の高いソフトを試して選べる)
「ファミリーボタン」「ファミリーリング」(ユーザ切り替え機能)
本モデルをベースとした
Web販売専用モデル
VALUESTAR G タイプF
独自セレクションとして 「トリプルワイヤレスLAN(IEEE802.11a/b/g)」および「約250GB大容量HDD」などの選択が可能
121@Store価格(税別)<最小構成:注12>:89,800円〜


新商品のオプションについては別紙をご参照下さい。

以上


<文中の注釈>

(注1) 平成16年1月7日現在。ノートパソコンでの「SoundVu」システム採用が世界初。
対象モデルはLaVie Sシリーズ(LS900/8E、LS700/8D)
(注2) 3D表示対応液晶搭載モデルはLS900/8E。立体視には個人差があり、立体感が異なる場合があります。
(注3) 3D変換が可能な静止画データはBMP、DIB、JPEG、JPG、JPS、PNG、PXA、RGB,TIF、WMF形式。動画データはAVI、MPEG、MPG、WMV形式に対応。(ただし、1本の動画から3D変換可能な動画データは、キャプチャサイズ720×480ピクセルのAVIファイルのみ)。
(注4) 株式会社スクウェア・エニックスの「FINAL FANTASY(R) XI for Windows(R) ジラートの幻影オールインワンパック2003」のパッケージを標準添付。
(注5) 本ゲームソフトを利用する場合、インターネットへの接続環境(ADSLなどのブローバンド環境を推奨)および「プレイオンライン」への入会が必要。FINAL FANTASY(R) XIなどの有料コンテンツをご利用の場合は、所定のご利用料金が別途かかります。FINAL FANTASY(R) XIの3D表示特別対応期間は平成16年2月中旬から6月末までを予定。詳細は、http://121ware.com/lavie/s/ で案内。
(注6) ATI、RADEONは、ATI Technologies Inc.の商標。
(注7) PCカードスロット、コンパクトフラッシュカードスロットに何も装着していない状態、拡張スリムベイカバー装着時の質量。
(注8) 対象モデルはLR700/8E。
インテル、Celeron、Pentiumは、米国およびその他の国におけるIntel Corporationまたはその子会社の商標または登録商標。
(注9) LR700/8Eに別売りのバッテリパック(L)とセカンドバッテリパックを装着した場合。バッテリパック(L)は本体添付のバッテリと排他使用。セカンドバッテリパックは拡張スリムベイ標準搭載の光ドライブと排他使用。バッテリ駆動時間は、利用状況によって記載時間と異なる場合あり。
JEITA バッテリ動作時間測定法(Ver.1.0)に準拠した方法で測定。
(注10) 「Image Intelligence」「イメージ・インテリジェンス」は、富士写真フイルム株式会社の商標。
詳細は、http://www.fujifilm.co.jp/ii/ で案内。
(注11) 「はがき作成」、「電子メール」、「画像表示・編集」、「音楽再生・編集」、「ウイルス対策」、「交通情報検索」、「ホームページ作成」、「地図」、「家計簿」の各ジャンル毎に人気の高いソフトウェアを複数添付。任意のソフトウェアを選んで試すことが可能。但し、対象ソフトの中には、市販のパッケージソフトに対して一部機能制限あり。
(注12) セレクションメニューにおいて各々最小構成価格のセレクションを選択した場合。
(注13) SoundVu(サウンドビュー)は、New Transducers Ltdの商標です。
SoundVuは、New Transducers Ltdの登録商標です。

その他記載されている会社名および商品名は各社の商標または登録商標。

<新商品に関する情報>

個人向けPC:

http://121ware.com/catalog/

個人向けWeb販売専用モデル:

http://121ware.com/store/


<本件に関するお客様からの問い合わせ先>

NEC121コンタクトセンター

電話番号: フリーコール 0120-977-121
受付時間: 9:00〜17:00(祝日を除く)
※携帯電話、PHSなどフリーコールをご利用いただけない場合は、03-3768-2337
※故障診断、修理受付については、24時間365日(年中無休)受付

本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2004