NEC Empowered by Innovation NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社概要 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース



NECとテプコシステムズが、業務の効率化や知的生産性の向上などを実現するIPテレフォニーソリューション分野で協業
〜テプコシステムズ新本社ビルへのシステム導入に基づいたソリューションを提供〜

2004年06月10日

日本電気株式会社
株式会社テプコシステムズ

NEC(本社:東京都港区、社長:金杉 明信)およびテプコシステムズ(本社:東京都江東区、社長:小口 俊夫)はこのたび、ブロードバンドを活用して仕事の中でのコミュニケーションを変革することで、業務の効率化や知的生産性の向上、通信料をはじめとするコスト低減などを実現するIPテレフォニーソリューション分野で協業することにいたしました。

また、このたびのIPテレフォニーソリューションは、NECの「NECブロードバンドソリューションセンター」(品川イーストワンタワー内)での活用実績や、本年5月にテプコシステムズ新本社ビルをはじめとする東京都内の4拠点に導入したIP電話システムの導入・活用実績に基づいて提供するものであります。
NECおよびテプコシステムズでは、電力関係企業への販売活動を皮切りに、一般企業にも積極的にソリューション提供を行なっていく予定であり、今後3年間で約40システムの販売を見込んでおります。

■テプコシステムズ新本社ビルに導入したIP電話システムの特長

国際標準規格のSIP(注1)プロトコルに対応した、NECのIPテレフォニーサーバ「UNIVERGE(ユニバージュ) SV7000」を採用し、IP電話機 約350台、既存のPHS端末 約1550台、PCソフト電話 約130クライアントなど、2000台を超える規模のIP電話システムを構築した。

またテプコシステムズでは、本社以外の拠点についても、このたびのIP電話システムに統合することを検討するとともに、以下のようなシステム強化を検討する。これにより、大幅な通信コスト低減をはじめ、全社的な業務の効率化や生産性の向上、コミュニケーション効率の向上などを実現する継続的な取り組みを推進していく。

  1. PCソフト電話とPHSとの連携
  2. PCで検索した電話番号や電子メールアドレスをクリックするだけで、用件にあわせた最適な手段で相手に連絡できる「電子電話帳システム」
  3. プレゼン資料や文書などのデータをパソコン上で共有して、通話しながら修正できる「Web会議」

■NECとテプコシステムズが提供するIPテレフォニーソリューションの特長

NECの「NECブロードバンドソリューションセンター」、およびテプコシステムズの新本社ビルで自らが活用している実績に基づき、コンサルティングからシステム設計・構築、運用のアウトソーシングまで、「UNIVERGE SV7000」を活用して企業のコミュニケーション変革を実現する、総合的なIPテレフォニーソリューションを提供する。
また、NECの「UNIVERGEパートナープログラム」(注2)を活用して、両社の強みをいかした新たなIPテレフォニーソリューションの共同開発を継続的に推進していく。

両社が提供するIPテレフォニーソリューションの主な特長は以下のとおり。

  1. 業務の効率化

    PCで検索した電話番号や電子メールアドレスをクリックするだけで、相手の状況に応じて最適な手段で連絡をとることを可能とする。また、自席の電話に残された留守録メッセージを電子メールで自動転送して外出先でも確認できるなど、確実に連絡をとることを可能とする。これらにより、業務の効率化や確実なビジネス機会の活用などを実現する。

  2. 知的生産性の向上

    プレゼン資料や文書などのデータをパソコン上で共有して、離れた場所にいる担当者同士で通話しながら修正できるなど、資料作成時間の短縮を可能とする。また、ブロードバンドを介して、映像・音声を活用した臨場感のある提案や説明が可能となり、より効率的な情報共有や意思決定の迅速化などを実現することができる。

  3. コスト低減

    音声とデータのネットワークをIPで統合することで、拠点間の通信コスト低減を実現することができる。また、ネットワーク回線の敷設工数の削減や、人事異動や組織変更などにともなうIP電話システムの設定変更の効率化など、システム運用管理工数を削減することができる。さらに、ブロードバンドを活用したテレビ会議により、交通費・出張旅費などの低減も実現することができる。

NECでは、各種業務・業種向けシステムとブロードバンドの有機的な連携を図った「IT・ネットワーク統合ソリューション」の提供を通じて、お客様のビジネス革新への貢献を目指しております。本年1月には「NECブロードバンドソリューションセンター」(品川イーストワンタワー内)を開設し、同ソリューションの拡販活動を展開しており、このたびのテプコシステムズとの協業もこうした活動の成果であります。NECでは、今後もお客様企業におけるコミュニケーション変革や新たなワークスタイル創造などを推進してまいります。

テプコシステムズでは、ITのプロフェッショナルとして、お客様企業本位の新しい価値の創造や、新しいビジネスチャンス拡大への貢献を目指しております。情報ネットワークが人々の暮らしに不可欠なインフラとなりつつあることから、ワンストップでお客様企業に最適なシステムを提供できること、東電グループ企業と連携して情報と通信を融合したサービスを提供できることなどを強みとした事業展開を推進しております。このたびのNECとの協業は、こうした取り組みの一環であります。

以上


(注1) SIP:Session Initiation Protocol
VoIPを応用したインターネット電話などで利用される通話制御プロトコル。
(注2) image「UNIVERGE」製品群を活用したソリューション
メニューの開発に関するパートナー支援を行なう「アプリケーションパートナープログラム」と、同製品群の販売に関するパートナー支援を行なう「セールスパートナープログラム」から構成される。
http://univerge.jp

本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2004