NEC Empowered by Innovation NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社概要 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース



高信頼性データベース領域に適したフォールト・トレラントサーバ「Express5800/320Lb2-R」の製品化について

2004年07月06日

日本電気株式会社
Express5800/320Lb2-R」
「Express5800/320Lb2-R」

NECはこのたびフォールト・トレラントサーバ(無停止型サーバ)(注1)「Express5800/ftサーバ」において、24時間連続運転を必要とするデータベースサーバに適した「Express5800/320Lb2-R」を製品化、本日から販売活動を開始いたしました。

新製品はCPU、メモリ、HDD、I/O、電源などサーバの主要なハードウェア・コンポーネントを二重化することで耐障害性を備えた無停止型サーバであり、インテル社製CPU「Xeon(TM)プロセッサ(3.06GHz)」(注2)を最大2個搭載可能であるとともに、メモリの最大容量を6GBまで拡張を可能とすることで、連続稼動の求められる高性能データベースサーバや、基幹系システムに適した製品となっております。
また、マイクロソフト社のOS「Windows Server 2003,Enterprise Edition」(注3)を搭載しているため、Windowsベースの様々な連続稼動のニーズに対しシステムの容易な構築を可能としております。
さらに、サーバソフト監視ソフトウェア「SystemGlobe ESMPRO/BOM Ver4.0」を標準添付し、Express5800/ftサーバのハードウェアの耐障害性向上とあわせて、システム全体の信頼性向上を実現しております。

新製品の主な特長は次の通りであります。

  1. 「Xeon(TM)プロセッサ 3.06GHz)」搭載2wayサーバ「Express5800/320Lb2-R」

    インテル社製最新CPU「Xeon(TM) プロセッサ (3.06GHz)」を最大2個まで搭載可能とし、最大メモリ容量6GBまで拡張を可能とすることで、性能、メモリリソースを必要とし連続稼動を求められるデータベースや基幹業務での利用を可能としている。さらに、拡張I/OスロットではPCIインタフェースをサポートすることにより、外部ストレージ接続を可能とし最大125TBの拡張性を実現し、ストレージ管理ソフトウェアとの連携でアプリケーション稼動中のデータバックアップにも対応を可能としている。

  2. ソフトウェアの可用性を実現するサーバソフト監視ソフトウェア「SystemGlobe ESMPRO/BOM Ver4.0」を標準添付

    サーバソフトウェア監視ソフトウェアである「SystemGlobe ESMPRO/BOM Ver4.0」を標準添付しているため、OSの稼動監視やSQLServerをはじめとするWindowsソフトウェアの障害通報や自動リカバリを行うことを可能としている。また、「SystemGlobe ESMPRO/BOM」では「Oracle監視拡張オプション Ver2.0」や「MetaFrame監視拡張オプション Ver2.0」などのオプションソフトウェアを用意しており、Express5800/ftサーバによるハードウェアの耐障害性向上とあわせて、システム全体の信頼性向上が図られる。

  3. 高可用性を実現する充実したサポートサービス

    サーバハードウェアのアラーム(障害兆候)を自動検出し、監視センターに通報するとともに、保守部門からお客様にコールバックを行う「エクスプレス通報サービス」に対応している。 これにより、万一の障害発生時、夜間でも故障モジュールを交換することができ、Express5800/ftサーバの止めずに自動復旧するフォールト・トレンラント機能との連動で24時間365日運用を前提とするインターネットシステムや基幹業務システムなどにおいて、更なるシステムの可用性を実現している。


新製品の標準価格ならびに出荷時期は次の通りであります。

■Express5800/320Lb2-R(ラックタイプ)

製品名 希望小売価格 出荷時期 構成/備考
Express5800/320Lb2-R
(Windows Server 2003
インストール)
295万円 2004年
7月6日
Xeon(TM)プロセッサ(3.06GHz)×1
1GBメモリ、
18.1GBハードディスク、
Windows Server 2003,
Enterprise Editionインストール

(注:上記は論理容量。物理搭載容量は2倍)


近年、インターネットの普及拡大にともない、企業内の情報システムにおいてデータ処理の大容量化や高速処理を求める声が強まるとともに、サーバのシステムダウンによるビジネスチャンスの損失を最少化したいというニーズがますます高まっております。新製品は、こうしたニーズに対応したものであり、あわせてリモート監視・診断による障害兆候の検出、診断、および電話問い合わせ対応など、24時間運用を可能とする高可用性システムの構築・運用に必要な総合的サポートサービスメニューを提供しております。

なお、新製品は、NECのプラットフォームコンセプト「VALUMO(バルモ)」における、高信頼化・高性能化技術を活用することで、システム環境の統合や企業間連携など実現する「自律」「分散」を具現化するものであります。

新製品の主な仕様については別紙をご参照下さい。

以上


<備考> 価格に消費税は含まれておりません。

(注1) 耐障害性を備え、故障が起こっても正常動作を続けられる無停止型コンピュータ。
(注2) Xeonは米国インテル社の商標。
(注3) Windowsは米国マイクロソフト社の登録商標。
その他会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の商標または登録商標。

<新製品に関する情報>

ビジネスPC、Express5800シリーズホームページ「8番街」

http://nec8.com


<本件に関するお客様からのお問い合わせ先>

NEC ファーストコンタクトセンター

電話: (03)3455-5800


本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2004