NEC Empowered by Innovation NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社概要 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース



SAN対応ディスクアレイ中小型機「iStorage S400/1400/2400」の発売について
〜中小型領域に上位モデルの高性能・高信頼性技術を適用〜

2004年07月26日

日本電気株式会社
「iStorage S2400」
「iStorage S2400」

NECはこのたび、ストレージ・エリア・ネットワーク(SAN)対応ディスクアレイ「iStorage(アイストレージ)Sシリーズ」において、上位モデルに搭載されていた高性能・高信頼性技術を中型〜エントリー領域に適用し、ディスクアレイ中型機「iStorage S2400」、省スペースタイプの小型機「iStorage S1400」、Windows/Linux専用のエントリー機「iStorage S400」を製品化し、本日から販売活動を開始致しました。

このたびの新製品では、データ転送を高速化するクロスバースイッチ技術搭載の高性能RAIDプロセッサ、2HDD障害救済機能を有するRAID-6、ディスク容量を効率的に活用するダイナミックプール、バックアップを効率化するスナップショット(更新差分複製)など上位モデルに搭載している機能を下位モデルに適用を拡大し、ラインナップ全体の性能・信頼性・運用性を向上させております。

併せて、ソフトウェアの強化を図っており、RAID-6およびダイナミックプールの設定をサポートする「SystemGlobe iStorage基本制御 Ver3.3」、ディスク容量を効率的に使いボリューム複製を行う「SystemGlobe DynamicSnapVolume」、「WebSAM Storage SnapControl Ver3.3」を今回発表の3機種に対応いたしました。また、「WebSAM Storage Protection Manager Ver3.5」では、バックアップシステム構築を容易にする機能強化を行っております。

このたびの新製品は、NECのプラットフォームテクノロジー「VALUMO(バルモ)」を適用したものであり、主な特長は以下のとおりであります。

  1. データ複製(バックアップ)機能の強化

    更新差分の複製によりボリューム全体複製に比べ、約1/5〜1/4の容量(注1)で、データ複製を可能とするスナップショット機能(SystemGlobe DynamicSnap Volume)を今回の3機種全てに提供しているほか、中型機S2400においてはストレージ装置筐体間コピー機能(SystemGlobe RemoteDataReplication)を、小型機S1400においては筐体内コピー機能(SystemGlobe DynamicDataReplication)を新たに提供している。
    また、WebSAM Storage Protection Managerは、上記ソフトやDB、業務アプリケーションソフト等と連携し、バックアップシステムの構築を容易にする。Windowsシステムでは、マイクロソフト社のVSS(注2)に対応し、同社の「Exchange Server 2003」(注3)を活用したオンラインバックアップも可能である。
    これらにより、業務と並行したバッチ処理やバックアップ作業を実現し、24時間365日オンライン運用のストレージシステムの構築を可能とする。

  2. ディスクドライブの可用性の強化と、ディスク容量の運用性向上を実現

    ハードディスク障害が2台同時に発生してもシステムの継続運用ができるRAID-6の搭載により、ディスクドライブの可用性を、RAID-5やRAID-1に比べ大幅に向上させている。更に、RAID-6使用時には複数のディスクをまとめて1つのディスクとみなし、業務ごとに必要とする容量を自由に設定できるダイナミックプール機能の利用が可能であり、運用性も大幅に向上させている。

  3. 現行モデルに比べ、コストパフォーマンスを最大約1.5倍向上

    クロスバースイッチ技術を搭載した高性能RAIDプロセッサにより、アレイコントローラ間の高速通信(S2400で4GB/S、S1400/S400で2GB/S)とキャッシュメモリの共有化を実現、データ転送速度の高速化や高可用性を可能としている。また、ディスクドライブを収容するディスクエンクロージャ(増設ユニット)に新たにスイッチ方式を採用し、対象HDDへの高速アクセスを可能としている。
    これらにより、ストレージ全体の高速化をはかり、現行モデルに比べ、コストパフォーマンスにおいて最大1.5倍の向上を実現している。


新製品の希望小売価格ならびに出荷時期は次の通りであります。

製品名(HW) 希望小売価格
(税抜)
出荷開始時期
iStorage S400 ディスクアレイ装置
(デュアルコントローラ構成、
36GB HDD 3台含む)
149万円〜 2004年8月5日
iStorage S1400 ディスクアレイ装置
(デュアルコントローラ構成、
36GB HDD 3台含む)
274万円〜 2004年8月5日
iStorage S2400 ディスクアレイ装置
(デュアルコントローラ構成、
36GB HDD 4台含む)
492万円〜 2004年8月5日

製品名(ソフトウェア) 希望小売価格
(税抜)
出荷開始時期
SystemGlobe iStorage基本制御 Ver3.3 45万円〜 2004年8月5日
SystemGlobe DynamicSnapVolume 90万円〜 2004年8月20日
WebSAM Storage SnapControl Ver3.3 35万円〜 2004年8月20日
WebSAM Storage Protection Manager Ver3.5 180万円〜 2004年8月20日

ブロードバンドの進展を背景に、企業の扱うデータは増加の一途をたどっており、画像や音声などリッチコンテンツの増加への対応、散在するデータの効率的管理のため、ストレージの有効活用が企業のIT戦略の重要な課題のひとつとなっております。このたびのiStorage Sシリーズの新製品は、このような市場のニーズに応えたものであります。

新製品の主な仕様については、別紙をご参照ください。

以上


(注1) スナップショットを保存する期間中に更新されるデータ量に比例して、必要となる容量は増減する。
(注2) VSS(ボリューム・シャドウ・コピー・サービス)は、マイクロソフト社「Windows Server(TM)2003」のストレージ関連機能であり、ストレージ装置自身またはソフトウェアによるボリューム複製機能を利用したバックアップ処理を、データベースソフトウェア、バックアップソフトウェアなどと緊密に連動させる機能である。
(注3) 「Exchange Server 2003」は、マイクロソフト社「Windows Server(TM) 2003」完全対応の同社メッセージングコラボレーションサーバ最新版である。

<本件に関するお客様からの問い合わせ先>

NEC プラットフォーム販売推進本部
ストレージ販売促進部 iStorageソリューションセンター

電話: (03)3798-9740
問い合わせURL: http://www.sw.nec.co.jp/StorageSolution/form.html
URL: http://www.istorage.jp


本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2004