NEC Empowered by Innovation NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社概要 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース



業界最高レベルの明所コントラストを実現した業務用プラズマディスプレイ4機種を発売

2004年07月27日

NECプラズマディスプレイ株式会社
業務用プラズマディスプレイ61型「PX-61XM3J」、50型「PX-50XM4J」、42型「PX-42XM3J」「PX-42VM5J」
業務用プラズマディスプレイ
61型「PX-61XM3J」、50型「PX-50XM4J」、
42型「PX-42XM3J」「PX-42VM5J」

NECプラズマディスプレイはこのたび、業務用プラズマディスプレイのラインアップを一新し、XGAモデル3機種(PX-61XM3J、PX-50XM4J、PX-42XM3J)および、VGAモデル1機種(PX-42VM5J)の計4機種を2004年8月25日から順次、オープン価格で発売します。

新製品の特長は以下の通りです。

(1) 業界最高の明所コントラストを実現
50型XGAモデルおよび42型XGAモデルに、ガス構成比の最適化と井形高発光効率セル構造の採用により発光効率を約1.5倍(当社従来比)向上、消費電力を約20%(当社従来比)低減した新プラズマディスプレイモジュール(型番:NP50X6MF01/NP42H5MF01)を搭載することにより、業界最高の明所コントラスト200:1(100ルクス時)を実現。
(2) 最大305インチの大型画面表示を実現
従来の4面、9面の組み合わせに加え、新たに最大25面までのディスプレイ組み合わせを実現し、最大305インチの大型ディスプレイ(61型使用時)を構築可能。
(3) 最大表現色4096階調687億色を実現
インターレス信号をプログレッシブ化する際、輝度信号だけでなく色信号もサンプリングして補間する「MassArea Superior Sampling Technology」を採用し、色にじみのないキレのある表現を可能にし、業務用途に求められる文字の判読性を大幅に向上。また、暗部の階調表現を改善するγ(ガンマ)補正の12ビット化処理技術「γ-12」を採用することで、業界最高の4096階調、687億色表示相当の映像表現を実現。モノクロ映像の暗い部屋のシーンなど、黒くつぶれてしまいがちなシーンも、豊かで滑らかな表現で精細に表示可能。さらに4種類のγ補正モードを設け、映像ソースに合わせた階調表現も選択可能。
(4) 多様なアプリケーションに対応するプロユース機能
会議システムやプレゼンテーション用途のニーズに対応するため、61型と50型には、「DigitalAccuDevice(R)」()を2系統搭載し、子画面も鮮明に表示する高性能・高画質の2画面機能を実現。また、次世代デジタルインタフェース規格のHDCPに対応したDVI端子の搭載や、BOXPCをモニタ背面に搭載可能な設計の採用など、様々な映像機器との接続を可能にするマルチインタフェースを実現し、将来の拡張性に配慮。

NECプラズマディスプレイでは、このたびのラインナップ一新による業務用プラズマディスプレイの拡充により、店舗や交通機関などにおける電子広告表示や案内表示用途、オフィスや教育機関におけるプレゼンテーションやテレビ会議用途など、様々な利用シーンにおいてお客様のニーズにお応えし、業務用プラズマディスプレイ市場におけるシェア20%の確保を目指していく予定です。

新製品の特長および主な仕様は別紙をご参照下さい。

以上


(注) 「Digital AccuDevice(R)」は、NECプラズマディスプレイ株式会社の登録商標です。

<この発表に関するお客様からの問合せ先>

NECプラズマディスプレイ・インフォメーションセンター

電話: (03)3798-7273
(対応時間 9:00〜12:00、13:00〜17:00 土日、祝日は除く)
プラズマホームページ: http://www.nec.co.jp/plasma


本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2004