NEC Empowered by Innovation NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社概要 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース



いつでも・どこでも、オフィスと同じ環境での業務遂行を可能とする「UNIVERGEモバイルソリューション」を新たに体系化
〜知的生産性の向上、業務の効率化、ビジネススピードの向上などを実現可能〜

2004年09月02日

日本電気株式会社

NECはこのたび、IT・ネットワーク統合ソリューション「UNIVERGE(ユニバージュ)ソリューション」の強化を図り、携帯電話・携帯情報端末(PDA)・ノートPCなどを活用して、いつでも・どこでも、社内外を問わずに、オフィスと同じ環境で業務ができるようにすることで、知的生産性の向上・業務の効率化・ビジネススピードの向上などを実現する「UNIVERGE モバイルソリューション」を新たに体系化いたしました。

このたびの「UNIVERGEモバイルソリューション」は、IPテレフォニーサーバ「UNIVERGE SV7000」や無線LAN「UNIVERGE WLシリーズ」などによるIP電話システムに、モバイルの利便性を加味することで、意思決定スピードのさらなる迅速化を可能とし、激しく変化する市場ニーズや事業環境への柔軟かつ適切な対応を実現するものであります。また、NECが長年培ってきた音声通信技術やコンピュータ技術、モバイル関連技術、セキュリティ関連技術に加えて、豊富なシステム導入実績やショールーム兼オフィス「NECブロードバンドソリューションセンター」でNEC自らが検証したノウハウなどを活用して提供するものであります。

NECでは、「UNIVERGEモバイルソリューション」の第一弾として、本年7月に開発発表を行なった「UNIVERGE FOMA(R)連携ソリューション」の提供を推進してまいります。また今後、70名体制の「UNIVERGEサポートセンター」や「UNIVERGEパートナープログラム」(注1)などを活用して、以下のようなソリューションの拡充や、大企業の部門/拠点ごとの導入や中堅/中小企業での利用に適したソリューションパック/らくモデルのメニュー整備を進めてまいります。

  1. グループウェア機能やポータル機能、ユニファイドメッセージ機能などを携帯電話やPDAからも利用可能とするソリューション。NECの「StarOffice21 (スターオフィス21)」をはじめとする各種ソフトウェアとの連携を予定している。

  2. 支社・支店に外出した際や、出張先のホテルからでも、自分の所属する部門サーバを含めた社内システムを安全に利用可能とするローミングソリューション。


「UNIVERGEモバイルソリューション」の主な特長は以下のとおりであります。

  1. いつでも・どこでも必要な仕事ができ、業務のさらなる効率化を実現

    いつでも・どこでも携帯電話・PDA・ノートPCなどから社内システムの利用を可能とする。また、不正アクセス防止のための認証システムや、情報漏えい防止のための暗号化システムなどをあわせて提供する。
    これらにより、出張先のホテルや自宅、移動中のタクシー内、電車待ちのホームなどでも、会議資料の参照・修正、会議スケジュールの調整、電子メールの確認・返信、Web会議への参加など、必要な仕事ができるようになり、業務のさらなる効率化やスピードアップを実現することができる。

  2. いつでも必要なコミュニケーションを可能とし、ビジネスチャンスの拡大を実現

    自席のソフトフォンと携帯電話・PDAなどのモバイル端末との連携を可能とし、離席中や外出中にかかってきた電話を、内線・外線問わず、自動的に転送することで、いつでも・どこでも、迅速かつ確実な電話応対を実現する。また、携帯電話・グループウェア・プレゼンスサーバなどの連携活用を可能とし、在席中・電話中・外出中など、現在の相手の状態に応じて、電話・インスタントメッセージ・電子メールなどの最適な手段で確実なコミュニケーションを可能とする。
    これらにより、いつでも・どこでも、必要な担当者と迅速かつ確実な業務連携が可能となり、ビジネスチャンスの拡大を実現することができる。

  3. IT資産の集中管理を可能とし、設備コスト・運用管理コストの低減を実現

    業務システムやグループウェア、データベースシステムなどをWebアプリケーション化してデータセンターなどで集中管理するとともに、企業情報ポータル(EIP)を介して、社内外を問わず、いつでも・どこからでも・安全に利用可能とする。
    これにより、サーバやソフトウェアなどのIT資産の集中管理を可能とし、設備コストや運用管理コストの低減を実現することができる。また、情報漏えいなどに対するセキュリティ強化も実現することができる。


NECでは、「UNIVERGEモバイルソリューション」体系化をはじめとした取り組みを通じて、企業向けブロードバンドソリューション事業規模3000億円の達成を目指してまいります。

近年、市場ニーズの変化や事業環境の変化、企業間競争の激化などにともない、営業現場や生産現場などの情報を迅速かつ正確に収集・分析するとともに、それに基づいて適切な意思決定を迅速に行うことの重要性が高まっております。一方、日本国内における第三世代携帯電話の普及台数が2000万台を超えた(注2)ことや、定額制サービスの拡大などにより、ユビキタス時代の本格化が迫っていることから、いつでも・どこでも仕事ができる環境を実現することで、業務の効率化や知的生産性の向上、意思決定の迅速化などの実現を求める企業が増大しつつあります。

NECでは、こうした市場ニーズに応えるため、「UNIVERGEソリューション」を強化し、お客様のビジネス環境におけるモビリティ活用を促進する「UNIVERGEモバイルソリューション」を提供することにいたしました。

「UNIVERGEモバイルソリューション」の体系図については別紙をご参照ください。

以上


(注1) NEC UNIVERGE PARTNER「UNIVERGE」製品群を活用したソリューションの 開発からプロモーションに関する支援や、「UNIVERGE」製品群の販売に関する連携などを行なうパートナープログラム
http://univerge.jp
(注2) 総務省 情報通信主要データ(平成16年7月末時点)

FOMAはNTTドコモの登録商標です。

<本件に関するお客様からの問い合わせ先>

NEC 企業第二ソリューション事業部

電話: (03)6405-0390
eメール: univerge-sales@nws.jp.nec.com

UNIVERGEに関する情報提供

http://www.sw.nec.co.jp/univerge/


本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2004