NEC Empowered by Innovation NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社概要 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース



省スペース型 磁気テープライブラリ装置 「iStorage T40A」の発売について
〜高さ4Uのラックスペースで業界最高の収納巻数を実現〜

2004年10月04日

日本電気株式会社
「iStorage T40A Library」
「iStorage T40A Library」

NECはこのたび、磁気テープライブラリ装置「iStorage(アイストレージ)Tシリーズ」において、高さ4Uのラックスペースで業界最高の収納巻数を実現した省スペース型のモデル「iStorage T40A」を製品化し、本日から販売活動を開始致しました。

このたびの新製品は、高さ4U(1U:約45mm)のラックスペースにLTO Ultrium(ウルトリウム:注1)テープカートリッジを最大40巻格納可能で、従来モデルT40に比べ実装効率を約3倍に向上させた、大容量、省スペース型の磁気テープライブラリ装置であります。
LTOテープカートリッジは、4個のマガジンに全て格納される(12巻のマガジン2個と8巻のマガジン2個)ため、運用や管理、保管が容易となっております。また、テープドライブは、LTO Ultrium2ドライブを2台搭載でき、最大216ギガバイト/時間(非圧縮時:注2)の高速データ転送・高速バックアップが可能であります。

このたびの新製品の主な特長は、以下のとおりです。

  1. 省スペースの実現

    新製品は、19インチ幅の標準ラックに高さ4Uと省スペース化を実現している。LTOテープカートリッジは最大40巻格納でき、従来のiStorage T40テープライブラリ装置の高さ11Uに比べ、約3倍の実装効率を実現している。省スペース型「iStorage T40A」の製品化により、iStorage Tシリーズ下位モデルのラインアップを拡充した。

  2. スケーラビリティの実現

    新製品は、テープカートリッジの最大格納巻数を、24巻、32巻、40巻と選択可能であり、サーバシステムに応じて最適な巻数を選ぶこと可能である。さらにシステムの拡大に伴う巻数の増加について(24巻から32巻、32巻から40巻、24巻から40巻にアップグレード)は、新たな増設筐体を追加しないで容易に対応することが可能である。

  3. マガジンによる多様な運用を実現

    テープカートリッジを全てマガジンに格納するため、マガジン単位での運用・管理・オフサイト保管が容易であり、多様な運用を可能としている。なお、マガジンの一部は、システムの運用中であってもテープカートリッジの交換が可能である。

  4. FCインタフェースモジュールの内蔵可能

    FCインタフェースモジュールは内蔵オプションとして利用可能であり、これにより新たなラックスペースを必要とせずにFCインタフェース接続が可能で、SAN(Storage Area Network)環境に対応ができる。


新製品の希望小売価格ならびに出荷時期は次の通りであります。

製品名 希望小売価格
(税抜)
出荷開始時期 備考
iStorage T40A
テープライブラリ装置
(24巻モデル)
298万円 12月24日 LTO Ultrium2
ドライブ1台搭載
iStorage T40A
テープライブラリ装置
(32巻モデル)
340万円 12月24日 LTO Ultrium2
ドライブ1台搭載
iStorage T40A
テープライブラリ装置
(40巻モデル)
385万円 12月24日 LTO Ultrium2
ドライブ1台搭載

新製品は、今後3年間で3000台の販売を見込んでおります。

近年サーバは、ラックに搭載されて使用されるケースが多く、小型化、省スペース化への顧客ニーズが高くなっております。NECは、これらのニーズに応えるために小型・省スペースをコンセプトとした磁気テープライブラリを開発いたしました。

新製品の主な仕様については、別紙をご参照ください。

以上


(注1) LTO(Linear Tape-Open) UltriumフォーマットはHewlett-Packard Company、IBM Corporation、Certanceの3社が共同開発したオープンストレージフォーマットで、LTO Ultrium2フォーマットは200GB/巻(非圧縮時)のデータ記憶容量を持つ。
LTO Ultrium は、シングルリール型のカートリッジテープであってデータのバックやアーカイブに世界で多く使われています。 LTO、Linear Tape-Open、Ultriumは、Hewlett-Packard Company、IBM Corporation、Certanceの登録商標です。
(注2) テープライブラリ装置の非圧縮での最大性能であり、実際のシステムでのバックアップ/リストア性能は、圧縮率、ファイルサイズ、ハード構成、ソフト処理のオーバーヘッド等によって変化する。

<本件に関するお客様からの問い合わせ先>

NEC プラットフォーム販売推進本部
ストレージ販売促進部 iStorageソリューションセンター

電話: (03)3798-6328
問い合わせURL: http://www.sw.nec.co.jp/StorageSolution/form.html
URL: http://www.istorage.jp


本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2004