NEC Empowered by Innovation NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社概要 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース



設置環境への配慮などユーザビリティを向上させたIAサーバ「Express5800シリーズ」のラインナップ一新について
〜業界初の水冷式静音サーバ、低消費電力ブレードサーバの発売など〜

2004年10月18日

日本電気株式会社
「Express5800サーバ 新ラインナップ」 水冷式静音サーバ「Express5800/110Ca」
「Express5800サーバ 新ラインナップ」 水冷式静音サーバ
「Express5800/110Ca」

NECはこのたび、IAサーバ「Express5800シリーズ」において、静音化、低消費電力化、ウイルス対策、防塵対策などユーザビリティを向上させた「Express5800シリーズ」のラインナップを一新し、本日から販売活動を開始いたしました。

このたびの新ラインナップでは、業界で初めて冷却システムに水冷方式を採用し、ささやき声程度の30dB(デシベル)(注1)の静音を実現した水冷式静音サーバ「Express5800/110Ca」や、CPUにインテル社製「Pentium(R)Mプロセッサ」(注2)を採用し、ノートPC並の25W(ワット)の消費電力を実現した低消費電力ブレードサーバ「Express5800/BladeServer」を商品化いたしました。
さらに、インテル社製最新CPU「Xeon(R)3.60GHz」(注2)を搭載した2Wayモデルの「Express5800/100シリーズ」も新たに商品化いたしました。

また、ウイルスなどのセキュリティ問題からシステムを守る「Express5800 Secure Pack」、万一のウイルス障害が発生した場合に管理者へ通報する「Express5800セキュリティ通報サービス」などの「Express5800セキュリティソリューション」や、一般オフィスの塵・埃からサーバを守る防塵フィルタなどをオプションで提供する「カスタマイズメニュー」を新たに用意いたしました。

なお、今回の新商品から全機種に新フロントベゼルを採用し、デザイン面においても一新いたしました。

このたびの新商品は、従来から市場ニーズの高い、性能や拡張性、信頼性、運用性に加え静音や低消費電力、防塵などの設置環境性やウイルスなどの脅威から守る安全性にも対応し、より高いユーザビリティを実現しております。

このたびの新商品の概要は次の通りであります。

1. 30dBの静音を実現した業界初の水冷式静音サーバ「Express5800/110Ca」
NECで実績のある水冷システムを業界で初めてサーバに採用し、わずか30dBとささやき声程度の静音を実現している。新商品には、インテル社製CPU「Pentium(R)4プロセッサ 3EGHz」や1ビットエラーの自動修復可能なECC付きメモリを採用している。さらに、静音タイプのハードディスクを3台ディスクアレイ構成として搭載可能にすると共に、水冷ポンプの動作監視も含めサーバの稼動状態を監視するソフトウェア「ESMPRO/ServerManager、Agent」を標準搭載している。
これらの各機能により、新商品はオフィス内に設置するファイルサーバやインターネットサーバ、病院、図書館、学校など静音が求められる公共施設に設置するサーバとして最適である。
 
2. 25Wの低消費電力を実現したブレードサーバを始め「Express5800/BladeServer」ラインナップ一新
(1) 低消費電力、超高密度ブレードサーバ「Express5800/110Ba-e3」
インテル社製CPU「Pentium(R)Mプロセッサ ULV733(1.1GHz)」を搭載しノートPC並の25Wの低消費電力を実現しているのに加え、高さ3U(1U:44.45ミリ)の収納ユニットにサーバ本体を最大20台搭載することが可能である。また、新商品は、現行の薄型1Uラックサーバと比較し約1/10の低消費電力と約7倍の高密度実装を実現している。
本商品に加え、NECでは、運用中でも2.5インチハードディスクの交換が可能なHotPlug対応のブレードサーバを業界で初めて、今年度第4四半期に出荷する予定である。
 
(2) M64T対応高性能ブレードサーバ「Express5800/120Ba-4」
EM64Tに対応したインテル社製最新最速CPU「Xeon(R)プロセッサ 3.60GHz」(注2)を搭載し、DDR2-400に対応した高性能メモリを最大8GBまで搭載可能である。また、運用管理チップやリモート管理ソフトウェアを標準搭載し、高さ4U(1U:44.45ミリ)の収納ユニットにサーバ本体を最大6台搭載、運用中にディスクの追加・交換が可能なホットプラグに対応したハードディスクを最大12台搭載可能となっており、現行の薄型1Uラックサーバと比較して1.5倍の高密度実装を実現している。
また、これらブレードサーバ上で動作する統合管理ソフトウェア「SystemGlobe BladeSystemCenter(システムグローブ・ブレードシステムセンター)」と組み合わせることで、ソフトウェアの一括配信や障害時予備サーバへの自動切換えなどの自律型コンピューティングを実現可能である。
 
3. 導入から運用までサーバセキュリティを提供する「Express5800セキュリティソリューション」
(1) 最新のセキュリティ情報をもとに提供する「Express5800セキュリティサービス」
最新のセキュリティ対策を実現するセキュリティサイクルマネージメントにあわせた4種類のサービス(診断、構築、通報、運用監視)を提供する。ウイルス感染時やサイバーアタック時に管理者の携帯やPCに通報を行う「Express5800セキュリティ通報サービス」や、チェックリストをベースに情報漏えい対策の現状を診断する「情報漏えい対策クリニック」など、専任の管理者がいない中小規模企業、部門サーバでのセキュリティレベル向上を可能としている。
 
(2) 安心のシステム環境を提供する「Express5800 SecurePack」
部門サーバやアプリケーションサーバ向けにNEC製のセキュリティ対策ソフトウェアなどをパック化した3種5製品を提供する。具体的には、モバイルPCや接続許可されていないPCからのネットワーク接続を禁止し、ネットワーク全体をウイルス感染から守る「不正PC接続対策パック」、共有ファイルからのデータ持ち出しやデータ改ざんを禁止し情報漏えいを防止する「セキュアファイルサーバパック」、サーバ自体のウイルス感染を防ぐ「ウイルス対策パック」のソフト製品、ハードウェアバンドル製品を提供する。更に「Express5800セキュリティサービス」とあわせて導入することで、不正PC接続時や、ファイルの持ち出し時に管理者へ通報するなど、連動したセキュリティ対策を可能としている。
 
4. サーバ設置環境やサーバの導入を簡易化する「Express5800カスタマイズメニュー」
(1) サーバ設置環境を快適にする「設置環境対応メニュー」
一般オフィスの塵や埃からサーバを守る「防塵フィルタ」、震度7程度の地震からラックマウントシステムを守る「免震装置」、ラックマウントシステム内の温度上昇を抑える「冷却ファンユニット」、万一のトラブル時にも即座に光や音で警告する「警報表示装置」、サーバ前面を覆うフロントマスクの標準色を黒色へ変更する「黒色フロントマスク」をメニュー化し提供する。
 
(2) サーバ導入を簡易化する「導入支援メニュー」
サーバ導入後に行うOSセットアップや、不要なラックフロントマスクの廃棄、お客様ご指定の文字やロゴの作成/貼り付けを工場出荷時に予め行うサービスをメニュー化し提供する。

なお、インテル社製最新最速CPU「Xeon3.60GHz」を搭載した2Wayラックモデル「Express5800/120Rg-2」「Express5800/120Re-1」および2Wayタワーモデル「Express5800/120Lh」を始めとした「Express5800/100シリーズ」8機種、Linuxを搭載した無停止型サーバ「Express5800/ftサーバ」2機種を製品化し、「Express5800シリーズ」の全体のラインナップ強化を図りました。

主な新商品の希望小売価格ならびに出荷時期は次の通りであります。

製品名 希望小売価格 出荷時期 構成/備考
水冷式静音サーバ
Express5800/110Ca 188,000円 12月27日 Pentium4(3EGHz)×1
512MBメモリ、ディスクレス
水冷式冷却システム
ブレードサーバ
Express5800/110Ba-e3 257,000円 10月29日 PentiumM ULV733(1.1GHz)×1
512MBメモリ、40GBディスク
3Uの収納ユニットに20枚搭載
Express5800/120Ba-4 530,000円 10月29日 Xeon(3.60GHz)×1
メモリ/ディスクセレクタブル
4Uの収納ユニットに6枚搭載
410,000円 10月29日 Xeon(3.2GHz)×1
メモリ/ディスクセレクタブル
4Uの収納ユニットに6枚搭載
328,000円 10月29日 Xeon(3DGHz)×1
メモリ/ディスクセレクタブル
4Uの収納ユニットに6枚搭載
Express5800セキュリティソリューション
セキュリティサービス
DMZリモートスキャン 200,000円 11月22日 指定のIPアドレス(5つ)に対してポートスキャンを実施
DMZリモート脆弱性診断 150,000円 11月22日 指定のIPアドレスの脆弱性を診断
情報漏えい対策クリニック 200,000円 11月22日 チェックリストを基に、情報漏えい対策状況を診断
セキュリティ通報サービス 30,000円〜 11月22日 ウイルス感染、サーバ攻撃、ファイル改ざん時に通報
ウイルス運用監視サービス 72,000円〜 11月22日 パターンファイル更新を始めとする運用状況をリモート監視
ファイアウォール監視サービス(SG300a用) 1,200,000円〜 11月22日 ポリシ違反の通知や、リモートからの設定変更
セキュリティ製品
ウイルス対策パック 663,000円〜 11月22日 ウイルス対策ソフトバンドル
不正PC接続対策パック 882,000円〜 11月22日 ServerW@ll、簡易設定ツール、他をバンドル
セキュアファイルサーバパック 1,300,000円 11月22日 CryptSec、簡易設定ツール、他バンドル
不正PC接続対策ソフトウェアパック 312,000円 11月22日 ServerW@ll、簡易設定ツール、他ソフトウェアをパック化
セキュアファイルサーバソフトウェアパック 374,000円 11月22日 CryptSec、簡易設定ツール、他ソフトウェアをパック化
Express5800カスタマイズメニュー
設置環境対応メニュー
防塵フィルタ 15,000円 12月10日 フロントベゼルに収容することで防塵に対応、10枚セット
免震装置 270,000円〜 10月18日 震度7相当の震動を震度5相当に低減
冷却ファンユニット 98,000円〜 10月18日 ラック下部の冷気を上部へ強制送風する装置
警報ボックス 142,000円〜 10月18日 万一のトラブル時に光・音で警告する装置
黒色フロントベゼル 10,000円 12月10日 黒色のフロントベゼル
導入支援メニュー
ラックフロント抜き取りサービス 1,000円 10月18日 工場出荷時に不要なラックフロントベゼルを抜き取るサービス
専用ラベル作成/貼付サービス 50,000円〜 11月1日 工場出荷時にお客様指定の専用ラベルの作成/貼付サービス
OSセットアップサービス 8,000円 10月18日 工場出荷時にお客様ご指定の内容を設定

近年、オフィスをはじめ病院、店舗、図書館などに設置されるサーバが増加するのに伴い、ファン騒音がない静かなサーバを導入したいというニーズが高まっております。また、企業の基幹システムにおいては、ウイルスの脅威から守るセキュリティ性の高いシステムを構築し運用したいというニーズや、年々増大するデータ量の増加に伴い大量のデータを高速に処理するスケールアウト型のサーバシステムを導入したいというニーズが高まりつつあります。
このたびの強化はこのような市場ニーズに応えるものであります。

新製品の主な仕様については別紙をご参照下さい。

以上


<備考> 価格に消費税は含まれておりません。

(注1) 数値は製品の個体差によって若干上下することがある
(注2) Pentium、Xeonは米国およびその他におけるインテルコーポレーションおよび子会社の登録商標または商標である。

その他会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の商標または登録商標

<新製品に関する情報>

ビジネスPC、Express5800シリーズホームページ「8番街」

http://nec8.com/

<本件に関するお客様からのお問い合わせ先>

NEC ファーストコンタクトセンター

電話: (03)3455-5800


本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2004