NEC Empowered by Innovation NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社概要 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース



中国市場向けの携帯電話新製品について
〜中国市場初のTV受信可能なタッチパネルディスプレイ搭載機種および2メガピクセルカメラ内蔵機種の発表〜

2004年11月01日

日本電気株式会社
TV付き携帯電話「N940」 TV付き携帯電話「N940」 TV付き携帯電話「N940」
2メガピクセルカメラ内蔵携帯電話「N840」 2メガピクセルカメラ内蔵携帯電話「N840」 2メガピクセルカメラ内蔵携帯電話「N840」
(上段) TV付き携帯電話「N940」
(下段) 2メガピクセルカメラ内蔵携帯電話「N840」

NECはこのたび、中国市場に投入予定の携帯電話新製品2機種を発表いたしました。
新製品は中国市場初めてのTV受信機能搭載携帯電話「N940」と、高機能2メガピクセルカメラ内蔵携帯電話「N840」の2機種で、NECの製品ラインナップの中でも娯楽性を追及した最も高機能な製品群に位置づけられます。
TV受信機能搭載携帯電話「N940」は、タッチパネルディスプレイを搭載しており、手書き入力による中国文字認識が可能です。通常の縦持ち使いに加えて横持ちでの操作性に配慮し、TV視聴の際にも違和感なく使用できることが特長です。また、「N840」は2メガピクセルカメラを内蔵した折りたたみ式携帯電話で、MP3プレイヤーおよび外部メモリminiSD(TM)メモリーカード搭載のほか、Bluetooth(TM)、USBに対応している高機能携帯電話となっております。

中国市場向け新製品2機種の概要は、以下の通りです。

■中国市場初のTV付きタッチパネル携帯電話「N940」
2.1インチ、26万色のタッチパネルディスプレイ搭載で、中国文字の手書き入力を認識。中国市場で初めてアナログTV放送の受信、最大で約60分間の連続視聴が可能。TV受信は、2.1インチの液晶画面いっぱいに表示する。また、通話及びメールその他機能は、付属のペンでショートカットアイコンを操作する。
外形寸法101.5mm×51.5mm×20.7mm、重さ112g。30万画素カメラを搭載し、Motion JPEGで動画撮影。9,18枚の連写が可能。通信方式はGSM/GPRS方式に対応したモバイルインターネット端末。WAP1.2.1方式、MIDP2.0のJava(TM)対応。本体カラーは、ブラックとシルバーの2色。

■2メガピクセルカメラ内蔵高機能携帯電話「N840」
2メガピクセルCMOSカメラを内蔵しており、表示画面は、2.2インチ、26万色のTFTのメイン液晶と、背面には1インチ、6万5千色のサブディスプレイを搭載した折りたたみ式携帯電話。また、MP3プレイヤーの搭載や、Bluetooth(TM)、USB、赤外線通信への対応。そして外部メモリ―として、miniSD(TM)メモリ―カードを搭載した高機能携帯電話。
外形寸法100mm×48mm×25mm、重さ125g。2メガピクセルカメラを活かし、撮影画像は最大6倍20段階のズームが可能。通信方式としては、GSM/GPRS方式に対応したモバイルインターネット端末。WAP2.0方式、MIDP2.0のJava(TM)対応。本体カラーはシルバー。

NECは、中国市場における今年度の年間出荷目標である200万台達成に向け、この上期計画通りの約70万台を出荷いたしました。また、2002年度より世界最小のカード型携帯電話や、中国文字入力が可能なタッチパネル携帯電話など特徴ある端末を発売しておりますが、機種数についても、今年度20機種以上投入する計画で、既にこれまで10機種以上を発表しております。
中国は、携帯電話の累計加入者数が現在約3億人を超え世界最大の携帯電話市場になっております。また、高機能高付加価値携帯電話の普及と、これによる様々なモバイルインターネットサービスが急速に拡大しており、2003年には、約500の新機種が発売され世界最大の激戦市場となっています。当社が注力しているこの中国市場で、当社が得意としてきたミッド/ハイ領域の端末ビジネスが軌道にのり、ミッドレンジ領域の端末への本格的展開にも目途がつき、中国市場においての更なる事業拡大推進に今後とも注力してまいります。
また、今後本格化する見込みの中国第3世代携帯電話ビジネスについても、日本国内および世界市場での経験を活かしながら積極的に事業展開する所存です。

新製品の主な仕様は別紙をご参照ください。

以上


本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2004