NEC Empowered by Innovation NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社概要 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事 > 別紙3

プレスリリース



WL54TU 仕様表

■WL54TU 仕様

端末インタフェース USB2.0 推奨
無線LAN
インタフェース
IEEE802.11a 周波数帯域
/チャネル
5.2GHz帯(5150-5250MHz) / 34,38,42,46ch
伝送方式 OFDM(直交周波数分割多重)方式
伝送速度 54/48/36/24/18/12/9/6Mbps (自動フォールバック)
IEEE802.11g 周波数帯域
/チャネル
2.4GHz帯(2400〜2484MHz) / 1〜13ch
伝送方式 OFDM(直交周波数分割多重)方式
伝送速度 54/48/36/24/18/12/9/6Mbps (自動フォールバック)
IEEE802.11b 周波数帯域
/チャネル
2.4GHz帯(2400〜2497MHz) / 1〜14ch
伝送方式 DS-SS(スペクトラム直接拡散)方式
伝送速度 11/5.5/2/1Mbps (自動フォールバック)
セキュリティ ESS-ID、WEP(64 / 128 / 152bit)、WPA-PSK(AES / TKIP)
アンテナ 内蔵アンテナ
Super AG 対応
XR 未対応
その他機能 11a/11g/11bのアクセスポイントの一括サーチ可
ヒューマンインタフェース 状態表示LED×1
利用可能OS Windows(R) 2000 Professional / XP(SP2含む) 各日本語版
消費電力 / 質量 約2.1W(最大) / 約0.03kg
外形寸法 約31(W)×11(H)×121(D)mm(キャップを除く)
動作環境 温度 0〜40℃ 湿度 10〜90% (結露しないこと)

注意事項

伝送速度は規格による速度(理論値)であり、実際のデータ転送速度とは異なります。
「らくらく無線スタート」は無線LAN端末(子機)がWL54AG/WL54TU/WL54TEの場合、および、Windows(R) XP ServicePack2搭載のパソコンでXPの「ワイヤレスネットワーク設定」機能から制御可能なデバイスの場合に利用可能です。(2005年2月現在)
なお、音声ガイドはWL54AG/WL54TU接続設定時のみ利用可能です。
Super AGモードによる高速無線通信は、無線LANアクセスポイント(親機)と無線LAN端末(子機)がともにSuper AGに対応している必要があります。
XRモードによる無線LAN通信可能距離延長化は、無線LANアクセスポイント(親機)と無線LAN端末(子機)がともにXRに対応している必要があります。(AtermWL54TUはXRに対応しておりません。)
IEEE802.11aの屋外での使用は電波法により禁じられています。
日本国外では使用できません。

本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2005