NEC Empowered by Innovation NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社概要 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース



営業力や商品開発力をはじめとするコラボレーション(協働)強化のためのコミュニケーション環境を実現する「UNIVERGEソリューション」を発売
〜「StarOffice21/コミュニケーションポータル」を新たに発売〜

2005年03月23日

日本電気株式会社

NECはこのたび、IT・ネットワーク統合ソリューション「UNIVERGEソリューション」について、営業力・商品開発力・パートナー支援などの強化やサポートサービスの品質向上など、人と人とのコラボレーション(協働)強化を目的に、「ユビキタス時代」に対応した新たなコミュニケーション環境を実現するための強化を図り、本日から販売活動を開始いたしました。

また、「UNIVERGEソリューション」強化の中核となる新製品として、電話・Web会議・携帯電話・電子メール・FAXなどを有機的に連携し、人の行動・都合・環境に合わせて、お互いがより効果的にコラボレーションできる環境を実現する「StarOffice(スターオフィス)21/コミュニケーションポータル」を発売いたします。
新製品の提供価格は430万円〜(50ユーザの場合)であり、出荷開始時期は本年5月23日の予定であります。NECでは、新製品について、今後3年間で1000システムの販売を見込んでおります。

現在、NECでは、SIP(注1)サーバ「UNIVERGE SV7000」を活用して、本年9月末までに100拠点に3万台のIP電話を導入し国内最大規模のVoIP網を構築し、FOMA(R)/無線LANデュアル端末「N900iL」や「StarOffice21/コミュニケーションポータル」などを全社規模で活用する「全社ブロードバンドオフィス化プロジェクト」を推進中であります。また、「NECブロードバンドソリューションセンター」(品川イーストワンタワー)・「同 関西」(大阪市中央区)でワークスタイル変革や知的生産性の向上に向けたソリューション活用を実践しております。

このたびの「UNIVERGEソリューション」の強化は、NEC自らのソリューション導入・活用実績や、お客様企業へのソリューション提供実績に基づくものであります。

■コラボレーション強化を実現する「UNIVERGEソリューション」の強化

各種業務における具体的な行動やプロセスなどを分析して、ワークスタイルの課題を抽出する。いつでも・どこでも・必要な人とコミュニケーションがとれる環境を実現することで、こうした業務上の課題を解決する「業務別ソリューションモデル」を新たに提供する。
これにより、営業部門・お客様対応部門・パートナー企業・マーケティング部門・商品企画部門・製品技術部門の各担当者間でのコラボレーション強化を図り、より迅速な意思決定や生産性の向上などを可能とする。

このたび新たに体系化した「業務別ソリューションモデル」は以下の4種であり、今後も業務内容に応じたメニューの拡充を推進していく予定である。

(1) 営業力強化
営業部門とマーケティング担当部門・商品開発部門などの各担当者間の連携強化や、営業部門内での提案成功事例・顧客情報などの共有拡大を可能とし、顧客へのサービス品質や提案内容の向上などを実現する。
(2) サポート&サービス強化
コンタクトセンターと保守対応部門の担当者間の連携強化により、迅速な顧客対応を可能とする。また、保守対応部門と商品担当部門・技術担当部門の各担当者間の連携を強化し、現場対応力の強化を可能とする。
(3) パートナー支援強化
パートナー企業に対して、プロモーション情報、商品情報、物品の手配・納期情報などの一元的な提供などの支援強化を実現する。また、顧客に対して、パートナーと連携した、きめ細かな対応を実現することができる。
(4) 商品企画・開発力強化
商品開発部門・営業部門・マーケティング部門・顧客サポート部門の各担当者間の連携を強化し、仮説検証型マーケティング力の強化、タイムリーな商品投入や拡販プロモーション展開などを可能とする。

■「StarOffice21/コミュニケーションポータル」の主な特長

(1) 各種コンタクト手段をより有機的に連携可能とし、迅速な意思決定を実現
IP電話で通話している途中で、資料データの共有や複数人の参加が可能なWeb会議にワンクリックの簡単な操作で移行することができる。また、Web会議に参加するメンバーを必要に応じて柔軟に追加・変更できる(注2)ほか、外出先からでも携帯電話による音声会議で参加することができる。
こうしたIP電話・Web会議・携帯電話などの有機的な連携により、異なる部門の複数の担当者間でも迅速な情報共有・意思決定・課題解決などのコラボレーション強化が可能となり、ビジネススピードのさらなる向上が実現できる。
 
(2) プレゼンス情報・位置情報などを活用し、より効率的なコミュニケーションを実現
コミュニケーションをとりたい相手の現在の状況を、電話・位置情報・スケジュール情報などの複数の観点で自動的かつリアルタイムに確認することができる。また、「StarOffice21」「Lotus Notes」「Microsoft Exchange」などのグループウェアとの連携(注3)により、相手のスケジュールをプレゼンス情報に反映して、パソコンや携帯電話で確認することもできる。
在席・電話中・会議中・社内のどこにいるか・外出中などの相手の状況に応じて、電話・Web会議・インスタントメッセージ・電子メールなどから最適なコンタクト手段を選択することができ、より確実で効率的なコミュニケーションを実現することができる。

■NEC全社ブロードバンドオフィス化プロジェクトの特長
「UNIVERGEソリューション」を活用し、本年9月末までに100拠点に3万台のIP電話を導入し、国内最大規模のVoIP網を構築する。そのうち70拠点については、音声通話を一元的に制御する「IPセントレックス方式」を採用し、システム運用の効率化を図る。また、IP電話の約8割をソフトフォンにするほか、「N900iL」の全社規模での展開、無線LAN・リモートアクセス・Web会議・ユニファイドコミュニケーションなどを、全社社員 約2万3000人規模で活用する計画である。
NEC自らがブロードバンドオフィスを構築し、意思決定の迅速化や生産性の向上を図り、営業力・商品開発力・サポートサービス提供力などの強化を実践する。また、IP電話導入や社内ネットワークのブロードバンド化などにより、NEC全社的なIT関連コストについて現在に比べて約10%の削減を見込んでいる。さらに、自社導入・運用実績に基づいて「UNIVERGEソリューション」の継続的な強化を推進していく。

ブロードバンド環境の普及拡大にともない、データ系ネットワークと音声系ネットワークを統合することで、内線電話を含めたネットワーク関連のTCO削減の実現を求める企業が増えております。のみならず、ブロードバンドと情報システムの連携を図るとともに、ユビキタス時代の到来をにらんで、いつでも・どこでも仕事ができる環境を実現することで、業務の効率化や知的生産性の向上、意思決定の迅速化などを実現する新たなワークプレースに対する企業のニーズが拡大しつつあります。

NECでは、こうした市場ニーズに応えるため、長年培ってきた音声通信技術やコンピュータ技術、豊富なシステム導入実績などに加えて、「UNIVERGEソリューション」の提供を推進しており、2003年の国内SIPサーバ市場で64%のトップシェアを獲得いたしました(注4)。NECでは、このたびの「UNIVERGEソリューション」強化に加え、「NECブロードバンドソリューションセンター」「同 関西」でのソリューションの実践・拡販活動や、「UNIVERGEパートナープログラム」(注5)に基づいたパートナー企業との連携拡大、グローバル展開の強化など、ブロードバンド関連事業の中核として「UNIVERGEソリューション」の展開を推進してまいります。

以上


(注1) SIP;Session Initiation Protocol
VoIPを応用したインターネット電話などで利用される、国際標準規格の通話制御プロトコル。
(注2) Web会議への最大参加人数は8人。
(注3) Notes連携、Exchange連携は今後対応予定。
(注4) 富士キメラ総研調べ。
(注5) UNIVERGE PARTNER「UNIVERGE」製品群を活用したソリューションの 開発からプロモーションに関する支援や、「UNIVERGE」製品群の販売に関する連携などを行なうパートナープログラム
http://univerge.jp

FOMAは株式会社NTTドコモの登録商標です。
その他記載されている製品名・会社名は各社の商標または登録商標。

<本件に関するお客様からの問合せ先>

NEC UNIVERGEソリューション推進本部

電話: 03-3798-8634


ソフトウェア販売推進本部

電話: 03-3456-7259
e-mail: hello@apinfo.jp.nec.com


<UNIVERGEに関する情報提供>

http://www.sw.nec.co.jp/univerge/


本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2005