NEC Empowered by Innovation NEC
検索  キーワード検索の文字入力 検索範囲の選択 by Google
ホーム ニュース 会社概要 商品 ソリューション ダウンロード サイトマップ
現在のページの位置: ホーム > プレスリリース > 記事

プレスリリース



IAサーバ「Express5800/100シリーズ」において64ビットコンピューティング環境を実現する高可用性4Wayサーバを発売
〜最新CPU 64ビットインテル(R) Xeon(TM)プロセッサMPを搭載〜

2005年04月12日

日本電気株式会社
「(左)Express5800/140He (右)Express5800/140Rd-4」
「(左)Express5800/140He (右)Express5800/140Rd-4」

NECはこのたび、「Express5800/100シリーズ」において、EM64T対応の最新CPU「64ビット インテル(R) Xeon(TM)プロセッサMP」(注1) を搭載した4Wayラックサーバ「Express5800/140Rd-4」および4Wayタワーサーバ「Express5800 /140He」を新たに商品化し、本日から販売活動を開始いたしました。

また、OSとして従来の32ビットOSに加え米国マイクロソフト社製の64ビットOS「Microsoft(R) Windows Server(TM) 2003 x64 Editions」日本語版(注2)やRed Hat, Inc.の64ビットOS「Red Hat Enterprise Linux AS 4(EM64T)」(注3)に対応、またNEC製クラスタミドルウェアソフトとして「CLUSTERPRO<クラスタープロ>(EM64T版他)」にも対応しております。
これにより、従来の32ビットアプリケーションに加え64ビットアプリケーションも動作可能となり、お客様の既存のソフトウェア資産を維持しながら必要に応じて高性能な64ビットコンピューティングへ移行することが可能となります。

このたびの新商品は次の通りであります。

1. 64ビット インテル(R) Xeon(TM)プロセッサを搭載した4Wayサーバ
新商品は、米国インテル社製最新CPU「64ビット インテル(R) Xeon(TM)プロセッサMP」を搭載した高さ4U(1U=4.45cm)筐体の薄型ラックサーバとハードディスクを最大13台まで搭載可能な拡張性の高いタワーサーバの2機種であり、企業の基幹業務システムに最適な64ビットコンピューティング環境を実現するための高可用設計を実現したモデルである。
 
1) 新筐体の採用とホットプラグ機能の強化
ラックから引き出さずに各種パーツの増設、交換が可能なケーブルレス高可用設計の筐体を採用し、現行機種に比べCPUやメモリの交換作業が約30%短縮可能にしている。
また、システムが稼動中(電源を入れたまま)でも簡単にメモリ交換が可能な「ホットプラグRAIDメモリ」をExpress5800シリーズで初めて採用したほか、256MBキャッシュを持つディスクアレイコントローラをオンボードで搭載し「ホットプラグRAIDハードディスク」を実現、「ホットプラグ対応電源」「ホットプラグ対応ファン」「ホットプラグ対応PCIスロット」なども実現しており、高可用性を実現している。
 
2) 運用を容易にする管理ボードや故障箇所表示機能の搭載
遠隔地からWebブラウザを介しリモートで管理可能な「アドバンスドリモートマネージメントカード」を標準実装している。また、筐体前面に万一の障害時に故障箇所がLEDランプにより特定できる「EXPRESSSCOPE(エクスプレススコープ)」を搭載している。
 
2. 64ビットコンピューティング環境を提供するOS、ミドルウェア群の提供
OSとして従来の32ビットOSに加え米国マイクロソフト社製の64ビットOS「Microsoft(R) Windows Server(TM) 2003 x64 Editions」日本語版やRed Hat, Inc.の64ビットOS「Red Hat Enterprise Linux AS 4 (EM64T)」に対応、またNEC製クラスタミドルウェアソフトとして「CLUSTERPRO(EM64T版他)」やストレージ管理ソフト「iStorageManager」をはじめ、対応するミドルウェアを順次拡大していく。
なお、NECは米国マイクロソフト社の64ビットOS「Microsoft(R) Windows Server(TM) 2003 x64 Editions」の製品化の際、開発当初より米国マイクロソフト社での評価や日本での品質強化などを共同して行っている。

新商品の価格及び主な商品の価格改定は次の通りであります。

■新商品一覧

製品名 希望小売
価格(税抜)
出荷時期 構成/備考
64ビット対応4Wayサーバ
Express5800/140Rd-4
(4Wayラックモデル)
135万円 4月20日 XeonMP(3.16 GHz)×1
2GBメモリ、ディスクレス
150万円 4月20日 Xeon(3.66 GHz)×1
2GBメモリ、ディスクレス
Express5800/140He
(4Wayタワーモデル)
135万円 4月20日 XeonMP(3.16 GHz)×1
2GBメモリ、ディスクレス
150万円 4月20日 Xeon(3.66 GHz)×1
2GBメモリ、ディスクレス
64ビット対応ソフトウェア
Windows Server(TM) 2003,
x64 Edition
(*) 5月31日 (*)プレインストール/バンドルにて提供
Windows Server(TM) 2003,
Enterprise x64 Edition
Windows Server(TM) 2003,
Datacenter x64 Edition
Red Hat
Enterprise Linux
AS 4 (EM64T)
27万8千円
(*)
2005年度
第2四半期
(*)年額(サポートとRed Hat Network利用権)
CLUSTERPRO(EM64T他) 60万円 4月12日 クラスタミドルウェアソフト
SystemGlobe iStorage
基本制御
45万円〜 5月31日 ストレージ
「iStorageSシリーズ」
管理ソフト
SystemGlobe
DynamicDataReplication Ver2
250万円〜 5月31日
SystemGlobe
DynamicSnapVolume
90万円〜 5月31日
SystemGlobe
StoragePathSavior
21万円〜 5月31日
ESMPRO/
AutomaticRunningController
Ver.3.4
8万円 5月31日 UPS管理ソフト
ESMPRO/
AC Enterprise Ver.3.1
2万円 5月31日
ESMPRO/
AutomaticRunningController
for Linux Ver.3.1
10万円 5月31日

近年、企業の基幹業務システムでは年々データ量が増加し、大量のトランザクションを短時間で処理する要求が高まっておりますが、CPUが処理できるメモリ空間の不足によりシステム全体の処理性能が十分に発揮できない場合があります。また、従来の32ビットアプリケーションの資産を維持しながら高性能なコンピューティング環境が求められております。
このたびの新製品は、既存のIA32プロセッサのアプリケーションの互換性を保ちながら、64ビット対応OSやミドルウェアに対応することで、4GB以上のメモリ空間を活用することができ、システム全体の性能を向上させることが可能となります。

新製品の主な仕様については別紙をご参照下さい。

以上


<備考> 価格に消費税は含まれておりません。

(注1) Xeonは米国およびその他におけるインテルコーポレーションおよび子会社の登録商標または商標。
(注2) Windowsは米国マイクロソフト社の登録商標。
(注3) Red Hatは米国およびその他の国におけるRed Hat, Inc.の登録商標または商標
(注4) Linuxは、Linus Torvalds氏の米国およびその他の国における商標または登録商標

<新製品に関する情報>

ビジネスPC、Express5800シリーズホームページ「8番街」

http://nec8.com


<本件に関するお客様からのお問い合わせ先>

NEC ファーストコンタクトセンター

電話: (03)3455-5800


本文ここまで
ページトップに戻る
プレスリリーストップに戻る
Copyright© NEC Corporation 1994-2005