ページの先頭です
本文へジャンプする

Japan

ここから本文です
サイト内の現在位置を表示しています

ホーム > プレスリリース > 記事

高性能CPUや高速グラフィックボードを搭載した
デスクトップ型ファクトリコンピュータ「FC98-NXシリーズ」ハイエンド機を発売
~「RoHS指令」準拠など環境にも配慮~

2005年10月19日
日本電気株式会社

FC98-NXシリーズ「FC-S34Y」
FC98-NXシリーズ「FC-S34Y」


NEC はこのたび、大容量画像データを扱う画像処理装置・検査装置や、警察や航空管制などの社会インフラを支えるシステムのネットワーク端末や大規模ローカルサーバなど、高速処理が求められる幅広い領域での活用が可能なファクトリコンピュータ「FC98-NXシリーズ」の新製品を発売いたしました。新製品「FC-S34Y」は、 高性能CPUの搭載による処理能力の高速化や、高速グラフィックボードによる表示能力向上など基本スペックの強化と共に、「RoHS指令」(注1)への準拠(注2)による環境配慮を図ったデスクトップ型ハイエンド機です。

新商品の特長は以下のとおりです。

<1> CPUにハイパー・スレッディング(HT)テクノロジ(注3)をサポートした「イ ンテル(R)Pentium(R)4プロセッサ551(3.40GHz)」(注4)を新たに搭載し、マ ルチタスク環境やバックグラウンド処理など、CPUにかかる負担が大きいとき も、高い処理能力を発揮。
 
<2> 高速グラフィックボード(PCI‐Express×16対応)の搭載により、毎秒8GB のデータ転送性能を可能とし、3D画像や大容量動画も高精細な表示を実現。
 
<3> PCI-Xバス(1スロット)・LAN2チャンネル(1000BASE-T・100BASE-TX)・シリ アルポート2チャンネルの標準搭載による高速通信と拡張性の向上を実現。
 
<4> NECのファクトリコンピュータとして初めて「RoHS指令」に準拠。
 
<5> 万一のソフトウェア障害時に迅速な復旧を実現するバックアップツール 「StandbyDisk Solo RB」(注5)や、ハードウェアの異常を検出する「ソフトウェ アRAS」の標準添付などにより信頼性を向上。
 
<6> 固定ディスク・FDD・CD-ROM系ドライブ・カレンダ用バッテリを本体前面から交 換可能とした保守性の向上と、10年間の保守対応を可能とした「FC98-NXシリー ズ 保守受付期間3年延長」オプション (注6)により、ユーザの長期間・安定運 用を支援。

新商品は、Windows(R)XP Professional(日本語版/英語版)/ Windows(R)2000 Professional(日本語版/英語版)(注7) /Linux(注8)のプリインストール等セレクションモデルに加え、カスタム対応モデルとして、UPS電源内蔵モデル、Windows Server(TM)2003 やWindows(R) 2000 Serverのプリインストール対応、中国強制認証制度(CCC:China Compulsory Certification)対応モデルを用意するなど、多様なニーズへの対応を可能としております。

新商品の希望小売価格、出荷開始時期は以下のとおりであり、今後1年間で合計3,000台の販売を見込んでおります。

【構成例】1機種208モデルをセレクションメニューで選択可能

型番 主な仕様 希望小売価格 出荷開始時期
FC-S34Y/SX2Z3Z Windows(R)XP Professional(日本語版)
ミラーリング機能搭載
648,000円 平成17年
12月9日
FC-S34Y/S22Z3Z Windows(R)2000 Professional(日本語版)
ミラーリング機能搭載
648,000円
FC-S34Y/SX1Z3Z Windows(R)XP Professional(日本語版) 548,000円
FC-S34Y/S21Z3Z Windows(R)2000 Professional(日本語版) 548,000円
FC-S34Y/SB2Z3Z OS未添付 ミラーリング機能搭載 621,000円
FC-S34Y/SB0Z3Z OS未添付 438,000円

(備考) 記載されている価格は消費税含まず


新商品の主な特長および仕様については、別紙をご参照ください。

以上

(注1)
RoHS指令とは、電気電子機器に含まれる特定有害物質(鉛、水銀、 カドミウム、六価クロム、ポリ臭化ビフェニル(PBB)、ポリ臭化 ジフェニルエーテル(PBDE))の使用制限に関する欧州議会およ び理事会指令であり、欧州では2006年7月以降、適合しない製品 の販売は禁止となる。
(注2)
鉛フリー化に関しては、ウイスカ(スズの針状結晶)対策を伴う狭ピッチの表面処理への適用は除く。
(注3)
ハイパー・スレッディング・テクノロジを機能させるためには、Windows(R)XPと対応アプリケーションが必要。
(注4)
Intel、PentiumはIntel Corporationの登録商標および商標。
(注5)
StandbyDisk Solo RBは、StandbySoft LLC/(株)ネットジャパンの商標。
(注6)
Windows(R)XP/2000プリインストールモデルのみ。
(注7
Windowsは米国Microsoft Corporationの米国 およびその他の国における登録商標。
(注8)
Linuxは、Linus Torvalds氏の米国およびその他の国における商標または 登録商標。

新製品に関する情報

ホームページ:http://www.nec.co.jp/fc/


本件に関するお客様からの問い合わせ先

放送・制御販売本部 制御端末販売部
電話: (03)3798-6385
FAX: (03)3798-8476
e-mail: fc@customer.jp.nec.com


このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

本文ここまで
ページの終わりです
ページの先頭へ戻る