ページの先頭です
本文へジャンプする

Japan

ここから本文です
サイト内の現在位置を表示しています

ホーム > プレスリリース > 記事

業界初、RFIDを活用した高度な接客サービスを実現する
「接客支援ソリューション」の発売

2005年11月30日
日本電気株式会社

NECは、店舗などの接客現場においてRFID(ICタグ)を活用し、顧客一人一人の来店・購買履歴や嗜好・個性に応じたきめ細やかな接客サービスを実現する「接客支援ソリューション」を商品化し、本日より販売活動を開始いたしました。

RFIDはこれまで、商品管理・在庫管理・物流管理など主に「モノ」の効率的な管理を目的に実用化が進んでまいりました。このたびの新ソリューションは「人」に焦点を当て、高度なCRM(Customer Relationship Management)の実現にRFIDを活用する業界初のソリューションであります。

「接客支援ソリューション」は、(1)顧客が来店した際に、事前に店舗が発行しているRFID付きの携帯ストラップや会員カードを顧客がリーダ端末にかざすことで、 その顧客情報(来店・購買履歴、嗜好など)が店員に迅速に通知され、店員はその情報をもとに顧客一人一人に適した接客サービスの提供が可能、(2)従来のPOSなどの販売・取引履歴のデータだけでは把握できなかった購買前の顧客の行動(来店したが買わなかったなど)を収集・分析することにより、店舗経営やプロモーションの質の向上が可能となります。
また、企業のニーズに応じた3種のソリューションパックを用意しており、低コストかつスピーディな導入を実現いたします。

NECは、上海の百貨店においてRFIDを用いた顧客管理システムの実証実験に参加しており、このたびの新ソリューションは、本実証で培った技術・ノウハウをもとに商品化したものであります。
NECは本ソリューションについて、今後3年間で200システム、25億円の売上を目指しております。
「接客支援ソリューション」の導入パックの主要構成製品・価格は下記の通りであり、本日より出荷を開始いたします。

導入パック 主要構成製品 価格(税別)
スターターキット(試験的導入) HW(PC,タグ,リーダ),ミドルウェア,アプリーケーション 190万円~
1店舗導入パック HW(同上),ミドルウェア,アプリーケーション,個性心理學エンジン 250万円~
複数店舗導入パック HW(同上+サーバ),ミドルウェア,アプリーケーション,
個性心理學エンジン *店舗数に応じて要相談
1,000万円~

「接客支援ソリューション」の主な特長は、次のとおりです。

1. RFIDを活用し、高度な接客サービスと新たなマーケティングを実現
店舗が発行するRFID付きの携帯ストラップや会員カードを持った顧客が来店した際、店舗に設置したリーダ端末がRFIDに書き込まれたデータを読み取り、その顧客情報(来店・購買履歴や嗜好など)をデータベースから呼び出して店員用のパソコンや携帯端末に表示。店員はこの情報をもとに、顧客一人一人の属性や個性に合わせたきめ細かな接客サービスの提供が可能となる。
また、従来のPOSなどの販売・取引履歴のデータでは把握できなかった来店履歴や顧客動線など、購買前の顧客の行動をRFIDの活用によって収集できるため、このデータを蓄積し分析に活用することで、商品仕入れなど店舗運営の改善や効果的なプロモーションを企画・実践できる。
 
2. 企業のニーズに合わせた3種のソリューションパックを提供
本ソリューションは、接客支援アプリケーション、RFID管理用ミドルウェア 「RFIDManager」、RFIDリーダ・タグ、管理サーバ、店舗用パソコンを中核にしている。これらの製品を企業・店舗のニーズに応じて、試験的導入・1店舗導入・複数店舗導入という3種のソリューションにパック化し、低コストかつスピーディな導入を実現。
 
3. 個性心理學を取り入れたユニークな顧客分析・サービス提供が可能
個性心理學研究所(注1)が提供する性格診断ノウハウをシステムに組み込んでおり、蓄積された顧客データを分析する際に、顧客の生年月日を切り口にした性格・運気情報も入手できる。店員はこの情報も参考に、顧客の性格タイプ(こだわり派など)に合わせた接客やプロモーションを実施したり、各顧客に対して性格診断で相性の良い店員が応対するなど、新たなサービスも実践可能。

尚、本ソリューションにおいて、顧客情報は店舗内のサーバで管理し、顧客が保 有する携帯ストラップや会員カードには固有のID番号のみを使用することで紛失・盗難時の顧客情報漏洩対策に備えております。さらに、セキュリティソフトウェアとの連携により、より安心・安全なソリューションを提供してまいります。

昨今、顧客との最大の接点となる店舗において、より高度なサービスとマーケティングを実践したいという機運が高まっております。「接客支援ソリューション」はこうした市場のニーズに応えるものであり、NECではCRM領域における多数の実績により培った技術・ノウハウをもとに、「UNIVERGE CRMソリューション」の新メニューである本ソリューションの販売・商品拡充を協力に推進してまいります。

尚、本ソリューションはオフィス兼ショールームである「NEC ブロードバンドソリューションセンター」(品川イーストワンタワー内)にて、デモンストレーションをご覧頂けます。
また、「C&Cユーザフォーラム&iEXPO2005」(開催期間:12/7~12/9 会場:東京ビックサイト)に出展いたします。

本ソリューションに関する詳細は、別紙および下記URLをご覧下さい。
http://www.sw.nec.co.jp/solution/osusume/cuss/

以上

(注1)
東京都港区 代表取締役社長:弦本將裕
文中に記載されている社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

本件に関するお客様からのお問い合わせ先

NEC UNIVERGEソリューション推進本部 CRMソリューション営業部 西山
電話 :(03)3798-9735
eメール: mail@crm.jp.nec.com


このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

本文ここまで
ページの終わりです
ページの先頭へ戻る