ページの先頭です
本文へジャンプする

Japan

ここから本文です
サイト内の現在位置を表示しています

ホーム > プレスリリース > 記事

BIGLOBEが団塊世代向けサイト
「BIGLOBE Station50」を開始
~厳選した情報やコミュニティサービスをシームレスに提供~

2005年12月26日
日本電気株式会社


NECのインターネットサービス「BIGLOBE」は、団塊世代を含む50代のアクティブシニア向けに厳選した情報を提供するポータルサイト「BIGLOBE Station50」(ビッグローブ ステーション50)を本日から開始いたしました。

BIGLOBEでは、本年3月から小学館と共に、趣味に関するコンテンツを集めた団塊の世代向けのブロードバンドコンテンツ「おとなのたまり場 ボンビバン、以下 ボンビバン(http://bv-bb.net/)」を提供しております。
「BIGLOBE Station50」は、ボンビバンの利用者から、夫婦で見られるコンテンツの追加や趣味情報以外の良質な情報を求める要望に応えるものであり、従来からボンビバンで提供している趣味情報に加え、金融や旅行などの生活情報紹介、ブログなどのコミュニケーションサービス、関連商品の販売など、多様な情報やサービスを集めたポータルサイトであります。

「BIGLOBE Station50」のコンテンツは次の通りであります。

1. 団塊世代向けに夫婦で楽しめる「金融」「旅行」情報を提供
生活情報コンテンツの第一弾として、団塊世代から要望が高かった金融・旅行情報を提供。金融情報として、利用者の資産情報を診断・アドバイスする「ライフプラン診断サービス」や、専門性の高い金融情報を解説する「金融スペシャリストが語る投資支援情報」などを用意。
旅行情報は、団塊世代に人気の高いエリアの、利用率の高いツアーだけを特集するほか、旅行先の現地情報提供、ツアー情報、チケット予約まで旅行専門会社と連携してシームレスなサービス提供を実現。
今後は、健康、クルマ、映画、音楽、などの団塊世代に人気のあるジャンルのコンテンツを拡充予定。
 
2. ブログ連携による団塊コミュニティの活性化
BIGLOBEのブログサービス「ウェブリブログ」内の50代向けブログサイトと連動。利用者は本サイトとブログを活用することで、同じような趣味を持つ人を見つけやすく、また口コミ情報などの入手が容易となる。また今後、「ウェブリブログ」内に「BIGLOBE Station50」専用のサークルも開設予定。
 
3. 団塊世代が懐かしく感じる情報を月替わりで特集
団塊の世代を中心としたターゲット層が、懐かしむ1960年代70年代の情報・出来事を、月替わりの特集で提供。第一回は1964年を特集し、東京オリンピックや新幹線開通、アイビールック流行などをピックアップ。

BIGLOBEは今後、様々な企業や団体と連携して、互いに集客力を高めるとともに、それぞれの得意分野を活かしてコンテンツの幅を広げ、利便性を高めてまいります。

日本では、団塊世代の退職により2007~9年には、50兆円のマーケットが誕生すると言われております。アクティブシニアと呼ばれる団塊世代は「生きがい」「マネー」「健康」に対する意識が高く、インターネット活用も積極的であります。
また、価値を認めたものに対しては、高くても対価を惜しまないなど、品質に対するこだわりが強いのも特長であります()。
BIGLOBEではこのようなユーザに最適なポータルとして、団塊世代専用のポータルを構築し、厳選された情報コンテンツの提供やアクティブなコミュニケーションを実現するサービスを提供してまいります。
BIGLOBEでは、本ポータルを活用し、セグメントされたマーケットへの付加価値の高い広告掲載や、コンテンツ・ECなどのアライアンス事業を展開することで、2007年には、10億円の売上を見込んでおります。

以上

(注)
BIGLOBEアンケートおよび、電通「アドバタイジング第11号」調べ

本サービスの画面イメージはこちら


本サービスのURL


本件に関するお客様からのお問い合わせ先

NEC BIGLOBEカスタマーサポート
電話: (0120)86-0962
http://support.biglobe.ne.jp/ask.html


このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

本文ここまで
ページの終わりです
ページの先頭へ戻る