ページの先頭です
本文へジャンプする

Japan

ここから本文です
サイト内の現在位置を表示しています

ホーム > プレスリリース > 記事

拡張性を重視した個人向けシンプルPC「ValueOne」シリーズを強化
~AMD社製デュアルコアCPUモデルなどをラインアップ~

2006年 4月18日
日本電気株式会社
NECパーソナルプロダクツ株式会社

「ValueOne(バリューワン)MT (MT700/4A)」
「ValueOne(バリューワン)MT (MT700/4A)」


NECならびにNECパーソナルプロダクツはこのたび、個人向けシンプルPC「ValueOne(バリューワン)」シリーズにおいて、先進のデュアルコアCPU「AMD Athlon(TM)64 X2 プロセッサ」を搭載したモデルなど新たに6モデルを商品化し、本日より販売活動を開始しました。

新商品の主な特長は次の通りです。

1. 先進機能を搭載すると共に手軽に機能を拡張できる環境を提供
(1) ValueOne MT ベーシックタイプ (3モデル)
新たにAMD社製「Athlon(TM)64 X2 プロセッサ 4200+」搭載モデル(注1)を商品化。1チップに2つのCPUコアを搭載したデュアルコアCPUの採用により、複数アプリケーションの同時利用や、高画質のインターネット動画視聴など、CPUに負荷がかかる作業における処理性能が向上(注2)。また、HDD用ベイおよび、メモリスロットを2スロット装備(注3)し、拡張性にも配慮。
 
(2) ValueOne MT アドバンストタイプ (3モデル)
最新のインテル社製デュアルコアCPU「Pentium(R)D プロセッサー 930(3GHz)」搭載モデルなど3モデルをラインアップ。 本体に最大4台のHDDを内蔵することが可能なHDD用ベイを装備(注4)。最上位モデル(注5)では、RAID 0フォーマットに対応した約500GB(約250GB×2台)HDDを搭載。これにより、複数のHDDを見掛け上1台のドライブとして利用できるとともに、データを同HDDに並列で読み書きすることができ、大容量のHDD利用環境と高速なデータ転送を実現(注6)。加えて、メモリスロットを4スロット装備(注7)するなど、ユーザの利用状況に合わせて機能を手軽に追加できる拡張性を実現。

また、新商品全モデルに高速なグラフィックボードを搭載可能な「PCI Express ×16」対応スロットとDVDスーパーマルチドライブ(2層書込み対応)を搭載。本体前面には、SDメモリーカードやxDピクチャーカードなど、7つのメディアに対応したカードスロットを装備し、携帯電話やデジタルカメラで撮影した画像データを簡単に取り込むことが可能。
 
2. 多様なニーズに応えるカスタマイズ可能なWeb直販モデル「Gシリーズ」
PCショッピングサイト「NEC Direct(http://www.necdirect.jp/)」では、店頭モデルをベースに、CPUやメモリ、HDDなどの構成を選択可能にすることで、シンプルな構成からパワフルな構成まで幅広いカスタマイズが可能。
 
3. 安心の利用環境を目指し 各種サポートサービスを提供
「VALUESTAR」シリーズや「LaVie」シリーズなどと同じ内容のサポートサービスを提供。パーソナル商品の相談窓口である「121コンタクトセンター」では、商品購入前や購入後の使い方相談・技術的な質問を年中無休(注8)で電話対応。また、同センターの技術スタッフがユーザのPCをネット経由で遠隔操作することで、問題点を解決する「リモートサポート」など、きめ細かなサポートサービスを提供し、安心の利用環境を提供。

なお、このたびの新商品は、Microsoft(R)Windows Vista(TM)を動作させるための最低限のハードウェア動作環境を満たすWindows Vista(TM) Capable PC(注9)です。

また、環境に配慮した商品開発の成果として、新商品全モデルにおいて電気・電子機器に含まれる特定化学物質の使用を制限する欧州の規定である「RoHS指令」(注10)と、電気・電子機器の特定化学物質の含有表示を規定する国内規格であるJ-Moss(注11)に対応しました。

新商品の概要は次の通りです。

ValueOne MT(ベーシックタイプ)

 
代表機種(型名) MT700/4A
希望小売価格 オープン
発売日 4月21日
  主なポイント
  ・CPU: AMD Athlon(TM)64 ×2 プロセッサ 4200+
  ・メモリ: 標準512MB(512MB×1)/最大2GB [DDR SDRAM、PC3200対応]
  ・HDD: 約250GB
  ・ドライブ: DVDスーパーマルチドライブ内蔵[DVD-R/+R 2層書込み]
  ・拡張スロット: PCI Express×16スロット ×1[空き1]、PCIスロット ×3[空き2]
  ・ベイ: 5型ベイ 2スロット[空き1]、内蔵3.5型ベイ 2スロット[空き1]
  本モデルをベースとしたNEC Directモデル
  ValueOne G タイプMT ベーシック
  独自のセレクションとして、グラフィックボード、追加光ディスクドライブ、ディスプレイ添付 などの選択が可能
  NEC Direct価格(税込)<最廉価構成:注12>:58,485円~

ValueOne MT(アドバンストタイプ)

 
代表機種(型名) MT850/4A
希望小売価格 オープン
発売日 4月21日
  主なポイント
  ・CPU: インテル(R) Pentium(R)D プロセッサ 930(3GHz)
  ・メモリ: 標準512MB(256MB×2:デュアルチャネル対応)/
最大4GB (注13)[DDR2 SDRAM、PC2-4200対応]
  ・HDD: 約500GB(約250GB×2) 出荷時RAID 0構成(注6)
  ・ドライブ: DVDスーパーマルチドライブ内蔵[DVD-R/+R 2層書込み]
  ・拡張スロット: PCI Express×16スロット ×1[空き1]、PCIスロット ×3[空き2]
  ・ベイ: 5型ベイ 2スロット[空き1]、内蔵3.5型ベイ 4スロット[空き2]
  本モデルをベースとしたNEC Directモデル
  ValueOne G タイプMT アドバンスト
  独自のセレクションとして、約500GB-HDD×4台による約2TB(RAID5構成)まで 充実のHDDバリエーションや、Microsoft(R) Officeプリインストール、ディスプレイ添付などの選択が可能
  NEC Direct価格(税込み)<最廉価構成:注12>:68,565円~

なお、主な仕様については別紙をご参照下さい。

以上

(注1)
対象モデルは、MT700/4A。
(注2)
シングルコアCPUとの比較。
(注3)
空きスロットは、1スロット。
(注4)
空きスロットは、MT850/4A:2スロット、MT800/4A:3スロット、MT600/4A:3スロット。
(注5)
対象モデルは、MT850/4A。
(注6)
HDDの増設および設定変更によって発生した不具合については保証・サポートの対象外となります。 RAID 0構成では、HDDが1台でも故障するとデータの読み書きができなくなりますので、こまめにDVD などへバックアップすることをおすすめします。
(注7)
空きスロットは、2スロット。
(注8)
121コンタクトセンターの電話番号・受付時間
<電話> フリーコール 0120-977-121、
携帯電話/PHSからは、03-6670-6000(通話料はお客様負担)
<受付時間> 使い方相談 9:00-19:00(年中無休)*17:00-19:00は、お客様登録時利用可能
購入相談/買い取り相談/回収リサイクル受付 9:00-17:00(年中無休)
(電話サポート予約サービス利用時、使い方相談/購入相談が 24時間365日可能)
故障診断/修理受付/NECパソコンFAXサービス、 24時間365日
(注9)
NEC Directモデルのセレクションで256MBメモリを選択した場合は除く。
Windows Vista(TM)Capable PCに関する詳しい情報については、本URLを参照ください。
http://www.microsoft.com/japan/windowsvista/capable
(注10)
平成18年7月から施行される、電気・電子機器に含まれる特定有害物質(鉛、水銀、カドミウム、六価クロム、 PBB、PBDEの6物質)の使用制限に関する欧州議会および理事会指令。
(注11)
電気・電子機器の特定化学物質の含有表示方法を規定した日本工業規格。資源有効利用促進法に基づく制度の改正により、本年7月1日から特定の化学物質の含有に関する情報の提供が義務化される予定。鉛、水銀、カドミウム、六価クロム、PBB、PBDEの6物質を基準値以上に含有している場合は、「含有マーク」の表示とWebサイトにおける含有状況の情報開示が必要となる。化学物質非含有の製品には、任意でグリーンマークを付与することが可能。
http://210.254.215.73/jeita_eps/jmoss200512.html
(注12)
セレクションメニューにおいて各々最廉価構成価格のセレクションを選択した場合。 価格は、平成18年4月18日時点でのNEC Direct価格(税込)。
(注13)
最大で4GBのメモリまで増設可能ですが(4枚の1GB増設メモリを使用時)、PC内の特定コンポーネント (システムROM、PCIデバイスなど)は、4GBの範囲内にアドレス空間を必要としますので、実際に本機で 使用できるメモリ容量は最大で3.5GBになります。
HDD容量は、1GBを10億バイトで計算した場合の数値。
その他記載されている会社名および商品名は各社の商標または登録商標。

新製品に関する情報

121ware[ワントゥワン ウェア](個人向けPC):http://121ware.com/catalog/

NEC Direct(PCショッピングサイト):http://www.necdirect.jp/


本件に関するお客様からのお問い合わせ先

NEC121コンタクトセンター
電話番号 : フリーコール 0120-977-121 受付時間 : 9:00~17:00(年中無休)
※携帯電話、PHSなどフリーコールをご利用いただけない場合は、03-6670-6000


このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

本文ここまで
ページの終わりです
ページの先頭へ戻る