ページの先頭です
本文へジャンプする

Japan

ここから本文です
サイト内の現在位置を表示しています

ホーム > プレスリリース > 記事

iPodを活用した国内初の教育機関向けEラーニングシステムを発売

2006年 5月 5日
日本電気株式会社

NECはこのたび、学生が持つiPod(アップルコンピュータ社製の携帯型デジタル音楽プレイヤー)に対して様々な教育コンテンツを配信するとともに、それらのコンテンツに関して学生ごとの受講履歴管理などを行うことのできる国内初のEラーニングシステムを製品化し、全国の教育機関向けに本日から販売活動を開始いたしました。

新システムは、NECが2004年10月から販売を開始したEラーニングシステム「i-Collabo.LMS」と、新たに開発した「同 PodCast対応オプション」との組み合わせにより実現するものであります。学生ごとの受講履歴管理やオンラインで提出されたレポートの管理など、LMS(Learning Management System)の持つきめ細かな管理機能を有するとともに、PodCasting(※注)により配信するコンテンツのサーバ登録を簡易な操作で実施することができるなど、充実した管理者向け機能を実現していることを最大の特長としております。また、学生にとってはiPodにダウンロードしたコンテンツを外出先でいつでも閲覧することができると同時に、受講履歴を明確に学校側へ提示することが可能となります。

これらの管理機能により、講義の一環としてiPodを本格的に活用することが可能となるため、NECは学生向けのサービスの充実や生涯学習・社会人学生需要の取り込みを図る高等教育機関を主要なターゲットとして積極的な販売活動を展開いたします。

新システムの販売価格は、「i-Collabo.LMS」と「同 PodCast対応オプション」の合計で470万円(消費税を除く)であり、NECでは今後3年間に100システムの販売を見込んでおります。なお、NECはこのシステムについて、教育機関向けに半年間の無償貸し出しを実施いたします。

少子高齢化による大学全入時代を迎え、特に大学を中心とした高等教育機関においては学生向けに様々なサービスを充実させるとともに、時間や場所を問わずに講義を実施することのできるEラーニングシステムの導入が積極的に進められております。こうした教育機関からは、動画や音声のダウンロードができ、国内で多くのシェアを有するiPodをEラーニングに活用したいというニーズが高まっておりました。

新システムはこのようなニーズに応えるものであります。

「i-Collabo.LMS」と「同 PodCast対応オプション」によるシステム利用イメージについては別紙をご参照下さい。

以上

(※注)
「iPod」にネットラジオを自動録音して、収集された放送を好きなときに聴取するシステム。

本件に関するお客様からのお問い合わせ先

NEC 文教ソリューション事業部 事業推進部
TEL: (03)3798-2906
e-mail: info@icl.jp.nec.com
URL: http://www.sw.nec.co.jp/educate/ipod.html


このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

本文ここまで
ページの終わりです
ページの先頭へ戻る