ページの先頭です
本文へジャンプする

Japan

ここから本文です
サイト内の現在位置を表示しています

ホーム > プレスリリース > 記事

NECがノルウェーの固定/モバイル通信事業者と
無線通信システムの包括契約を締結

2006年 7月20日
日本電気株式会社

NECはこのたび、固定/モバイル通信事業者であるノルウェー・テレノール社と、基幹通信網用の高速大容量SDHマイクロ波通信システム「3000/5000シリーズ」、主に基地局間通信用の簡易型マイクロ波通信システム「パソリンク」、据付工事などのサービスを供給する「グローバル包括契約」を締結いたしました。

今回の契約は、テレノール傘下で世界各国に点在している主要通信事業者12社をカバーするグローバル包括契約となります。この12社には、ハンガリーのパノンGSMやバングラデッシュのグラミーンフォーン社などの通信事業者が含まれております。特に、バングラデッシュを筆頭にアジア市場では、今後モバイル&ブロードバンド市場の急速な成長が見込まれており、12社全体の需要は今後一年間、マイクロ波通信システム全体で7,000リンク、金額にして70億円近くになると予想されております。

NECは1980年よりテレノール向けマイクロ波通信システムビジネスを開始し、現在まで凡そ1100台の「3000シリーズ」、15,000台の「パソリンク」納入実績を誇っております。今回の包括契約はこれまでの各社との個別契約、納入実績に加え、保守体制、品質の信頼性、客先要求技術対応力などマイクロ波通信システム供給におけるNECの総合的が高く評価されたものと考えております。

急増する携帯電話加入者数およびモバイルインターネットサービスの世界的な拡大により、通信インフラの迅速な構築手段としてマイクロ波通信システムへの需要および高性能化への要求が益々高まることが予想されます。NECは、モバイル&ワイヤレス通信システムのリーディングカンパニーとして、今後も技術開発、拡販を積極的に行っていきます。

以上

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

本文ここまで
ページの終わりです
ページの先頭へ戻る