ページの先頭です
本文へジャンプする

Japan

ここから本文です
サイト内の現在位置を表示しています

ホーム > プレスリリース > 記事

NTTの次世代ネットワーク(NGN)フィールドトライアルの
中核となるネットワーク製品群を受注

2006年11月14日
日本電気株式会社

NECはこのたび、日本電信電話株式会社(代表取締役社長:和田紀夫、以下 NTT)から、同社が本年12月に開始を予定しているNGNフィールドトライアルの中核となる製品群を受注いたしました。

このたび受注した製品群は、情報家電ベンダ、サービスプロバイダや他キャリアなどの参加のもとに実施されるNGNフィールドトライアルのために使われ、複数のマルチメディアサービスの連携などを可能とするネットワークの中核部分であります。

NTTグループにおいては、12月からのNGNフィールドトライアルでの機能検証の後、ブロードバンドインターネットアクセス、IP電話、映像配信用マルチキャスト通信、双方向映像(データ)コミュニケーション、イーサネットサービスなどの各種サービスを提供される予定であり、光サービスを3000万のユーザに提供する規模に次世代ネットワークを拡大される計画であります。

NECは従来から光、無線、IP、放送といったコアテクノロジーをはじめ、キャリアクラスの大規模・高信頼性ソフトウェアや機器組込ソフトウェアの開発力、半導体等のデバイス技術力に加え、ネットワーク全体の最適化を実現するインテグレーション力など、NGNに必要とされる高度な技術・スキル・ノウハウをトータルに保有しております。

このたびのNTTからの受注も、このような当社のNGNに対応する高い技術力が評価されたことに加え、長年にわたりNTTと培ってきた信頼関係から実現されたものと考えております。

NECは、今後も、お客様の信頼されるパートナーとなるべく、魅力的な製品・サービスの創造に取り組んでまいります。

以上


このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

本文ここまで
ページの終わりです
ページの先頭へ戻る